【 47都道府県・786市 757町 184村 23特別区 170行政区 】

地方公共団体・全国地方自治体一覧 - 地域広報サービス

日本全国の地方公共団体・地方自治体一覧。
全国の基礎自治体・広域自治体と特別地方公共団体(広域連合組織・広域行政組合などの広域行政機関)の一覧と所在・地図、並びに各地方公共団体の概要、及び各地域の生活・ビジネス情報など。

地方公共団体の各ページへは、左列の「都道府県メニュー」または「サイトマップ」での各地方公共団体一覧をご利用下さい。

Cuteki kawaii eCards

日本の地理

日本の総人口:127,767,994人(「国勢調査」平成17年10月1日)
日本の総面積:377,946.51km2(「国土地理院」平成21年)
※利用内訳(「総務省統計局」平成19年)
森林:66.4%/農用地:12.5%/宅地:4.9%/道路:3.5%/水面・河川・水路:3.5%/その他:9.1%

日本の海岸線:33,889km(海上保安庁)
日本の最東端:南鳥島(東京都)
日本の最西端:与那国島(沖縄県)
日本の最南端:沖ノ鳥島(東京都)
日本の最北端:択捉島(北海道)

Public Relations Services - agency management local information links

北海道標茶町【地方公共団体・地方自治体】

標茶町 (地方公共団体・全国の地方自治体)

このページは、北海道標茶町の紹介です。

北海道標茶町のホームページ

標茶町 概要・地域の情報やトピック

標茶町

標茶町(しべちゃちょう)は、北海道釧路総合振興局管内の川上郡にある町。 主に富山県、長野県からの満蒙開拓団(弥栄開拓団)の引揚者が戦後多数移住した。 町名の由来はアイヌ語の「シペッチャ」(大きな川のほとり)から。 地理 釧路総合振興局のほぼ中央に位置する。距離は釧路市中心部から北東に約40km。 町の面積は1,099.56 km²。 日本全国の町村では、6番目に広い。 町を南北に釧路川が流れ、川に沿って釧網本線、国道391号などの交通網が走る。 南部には釧路湿原を有する。 釧路湿原の総面積18,290haのうち標茶町が占める面積は11,993haで全体の約65%にあたり、四市町村中最も多い。 町の境界線を北西を上にして見ると羊のように見えるとされている。 山:西別岳(800m) 河川:釧路川 湖沼:シラルトロ湖、塘路湖 気候 周囲四方に山に囲まれた盆地で夏と冬の寒暖差が激しく、夏は釧路などよりも気温が上がる。

creative commons(wikipedia:標茶町

標茶町営軌道

標茶町営軌道(しべちゃちょうえいきどう)は、かつて北海道川上郡標茶町にあった簡易軌道。 1955年、道内最後の簡易軌道線として開業。はじめは貨車を旅客車にも代用していたが、1958年には自走客車が入線する。ここの自走客車はバス窓を採用していた。 1961年に簡易軌道としては最長の184mの鉄橋を釧路川に完成させて開運町より標茶駅前まで延長したが輸送量は予想を下回り1967年に運行を止めた。また1966年に支線として中御卒別(なかおそつべつ) - 沼幌(ぬまほろ)間が開業するも、その4年後には道路改良の進展で廃止された。累積赤字は2200万円となり補助金を打ち切られたため本線も1971年に廃止。廃止後は標茶町有バスが代替する。 路線データ 路線延長が最長だった時点のデータを示す。 路線距離: 本線:標茶 - 上御卒別間24.2km 沼幌支線:中御卒別 - 沼幌間6.5km 軌間:762mm 沿革 1955年(昭和30年)5月 本線開運町 - 神社前間開業当初は1953年工事完了を予定したものの国の予算措置の遅滞により神社前まで敷設工事が終わったところで工事中断したため標茶町からの陳情により仮営業にこぎつけたという。

creative commons(wikipedia:標茶町営軌道

地域広報サービス - Public Relations Services - Proamics では、日本全国の地方公共団体(地方自治体)をリストアップして、地方公共団体(地方自治体)、並びに特別地方公共団体、広域連合・組合などの一覧、及び各々のホームページなどを紹介します。


株取引