【 47都道府県・786市 757町 184村 23特別区 170行政区 】

地方公共団体・全国地方自治体一覧 - 地域広報サービス

日本全国の地方公共団体・地方自治体一覧。
全国の基礎自治体・広域自治体と特別地方公共団体(広域連合組織・広域行政組合などの広域行政機関)の一覧と所在・地図、並びに各地方公共団体の概要、及び各地域の生活・ビジネス情報など。

地方公共団体の各ページへは、左列の「都道府県メニュー」または「サイトマップ」での各地方公共団体一覧をご利用下さい。

Cuteki kawaii eCards

日本の地理

日本の総人口:127,767,994人(「国勢調査」平成17年10月1日)
日本の総面積:377,946.51km2(「国土地理院」平成21年)
※利用内訳(「総務省統計局」平成19年)
森林:66.4%/農用地:12.5%/宅地:4.9%/道路:3.5%/水面・河川・水路:3.5%/その他:9.1%

日本の海岸線:33,889km(海上保安庁)
日本の最東端:南鳥島(東京都)
日本の最西端:与那国島(沖縄県)
日本の最南端:沖ノ鳥島(東京都)
日本の最北端:択捉島(北海道)

Public Relations Services - agency management local information links

岩手県岩泉町【地方公共団体・地方自治体】

岩泉町 (地方公共団体・全国の地方自治体)

このページは、岩手県岩泉町の紹介です。

岩手県岩泉町のホームページ

岩泉町 概要・地域の情報やトピック

岩泉町

岩泉町(いわいずみちょう)は、岩手県の中央部から東部に位置する下閉伊郡の町。本州で最も面積の広い町である。水の透明度が高いことで有名な龍泉洞(鍾乳洞)の町として知られ、観光地としてはもとより、その水がミネラルウォーターとして販売されている。 町内における中心地区の水道水は龍泉洞の水であり、大川や釜津田の集落では近くの湧水が利用されている。岩泉町は、町営のバスに「水と緑のシンフォニー」と謳われるとおり各地で水が涌いており、水に恵まれた町である。 1978年、町内の茂師(もし)で日本で初めてとなる恐竜化石「モシリュウ」が発見された。 地理 北上高地の東部に位置する。東部は太平洋に面する。この地域では、ちょうど北上山地が、大きく横たわる地帯であるため、極めて深い意味で神と結び付けられている。 山:宇霊羅山(内部に「龍泉洞」と呼ばれる鍾乳洞がある)、鉄山(鉄鋼産業が盛んだったから。岩泉駅近くの駅の寺に、ここで採れた、鉄を使った灯篭あり。町文化財に指定されている。) 河川:小本川、清水川、安家川、大川(釣り趣味の世界では、ここの七滝が全国的に有名)、小川 沿革 明治22年(1889年)4月1日 - 町村制施行にともない、岩泉村・尼額村・乙茂村・猿沢村・二升石村の計5か村が合併して新制の北閉伊郡岩泉村が発足。

creative commons(wikipedia:岩泉町

岩泉町民バス

岩泉町民バス(いわいずみちょうみんバス)は、岩手県下閉伊郡岩泉町内を運行する廃止代替バス(自治体バス)の総称である。運行主体は岩泉町で岩泉運輸、小川タクシー、岩手県北バスの3社が運行を受託する。 沿革 2003年(平成15年)4月1日 - JRバス廃止に伴い、岩泉町内の路線バスを「岩泉町民バス」とて統合し、愛称「ふれあい龍泉号」と名づけられる。 現行路線 小本線 運行委託:岩泉運輸、岩手県北バス 運行経路:岩泉消防署前 - 岩泉病院前 - 岩泉中学校前 - (龍泉洞) - 乙茂 - 道の駅いわいずみ - 袰野 - 中里向 - 岩手中島 - 岩泉小本駅 - 小本 - 大牛内/外川目口 土休日はダイヤが変わる。 1947年12月25日 - 省営バス岩泉線(のち陸中海岸線に改称)宇津野 - 小本間40km開業。 1970年10月15日 - 岩泉線小本(現在の岩泉小本) - 田老間開業。 1972年2月6日 - 岩泉線岩泉 - 田老間を陸中海岸線に編入。 1987年4月1日 - JR東日本バスに継承。

creative commons(wikipedia:岩泉町民バス

地域広報サービス - Public Relations Services - Proamics では、日本全国の地方公共団体(地方自治体)をリストアップして、地方公共団体(地方自治体)、並びに特別地方公共団体、広域連合・組合などの一覧、及び各々のホームページなどを紹介します。


株取引