【 47都道府県・786市 757町 184村 23特別区 170行政区 】

地方公共団体・全国地方自治体一覧 - 地域広報サービス

日本全国の地方公共団体・地方自治体一覧。
全国の基礎自治体・広域自治体と特別地方公共団体(広域連合組織・広域行政組合などの広域行政機関)の一覧と所在・地図、並びに各地方公共団体の概要、及び各地域の生活・ビジネス情報など。

地方公共団体の各ページへは、左列の「都道府県メニュー」または「サイトマップ」での各地方公共団体一覧をご利用下さい。

Cuteki kawaii eCards

日本の地理

日本の総人口:127,767,994人(「国勢調査」平成17年10月1日)
日本の総面積:377,946.51km2(「国土地理院」平成21年)
※利用内訳(「総務省統計局」平成19年)
森林:66.4%/農用地:12.5%/宅地:4.9%/道路:3.5%/水面・河川・水路:3.5%/その他:9.1%

日本の海岸線:33,889km(海上保安庁)
日本の最東端:南鳥島(東京都)
日本の最西端:与那国島(沖縄県)
日本の最南端:沖ノ鳥島(東京都)
日本の最北端:択捉島(北海道)

Public Relations Services - agency management local information links

宮城県【全国の特別地方公共団体・広域連合一覧】

宮城県庁及び特別地方公共団体・広域連合・広域行政組合

このページは、宮城県特別地方公共団体・広域行政機関の紹介です。

宮城県の広域行政機関・広域連合・広域行政組合のホームページ

宮城県庁について・概要など

宮城県庁

宮城県庁(みやぎけんちょう)は、地方公共団体である宮城県の執行機関としての事務を行う役所である。 沿革 1869年 - 登米県、胆沢県、江刺県を設置。 1871年 - 廃藩置県により仙台県、一関県を設置。同年、一関県、江刺県、胆沢県を統合し一関県を設置し、同年、水沢県と改称。 1872年 - 仙台県を宮城県と改称。 1873年 - 宮城県が地租改正作業を開始。 1874年 - 宮城県、山林・原野を除き地租改正を完了。 1875年 - 水沢県、山林・原野を除き地租改正を完了。同年、水沢県を磐井県と改称。 1876年 4月18日 - 第2次府県統合に伴い、磐井県より気仙郡・本吉郡・栗原郡・登米郡・玉造郡を編入し、刈田郡・伊具郡・亘理郡を宮城県から分離して磐前県に編入。 5月25日 - 気仙郡を分離して岩手県に移管。 8月21日 - 磐前県に編入されていた刈田郡・伊具郡・亘理郡が宮城県に復帰し、現在の県域となる。 1889年 - 市制・町村制を施行。 1894年 - 郡制を施行。 1908年 - 検査規則及米取締規則を制定。 1923年 - 郡制を廃止。

creative commons(wikipedia:宮城県庁

地域広報サービス - Public Relations Services - Proamics では、日本全国の地方公共団体(地方自治体)をリストアップして、地方公共団体(地方自治体)、並びに特別地方公共団体、広域連合・組合などの一覧、及び各々のホームページなどを紹介します。


株取引