【 47都道府県・786市 757町 184村 23特別区 170行政区 】

地方公共団体・全国地方自治体一覧 - 地域広報サービス

日本全国の地方公共団体・地方自治体一覧。
全国の基礎自治体・広域自治体と特別地方公共団体(広域連合組織・広域行政組合などの広域行政機関)の一覧と所在・地図、並びに各地方公共団体の概要、及び各地域の生活・ビジネス情報など。

地方公共団体の各ページへは、左列の「都道府県メニュー」または「サイトマップ」での各地方公共団体一覧をご利用下さい。

Cuteki kawaii eCards

日本の地理

日本の総人口:127,767,994人(「国勢調査」平成17年10月1日)
日本の総面積:377,946.51km2(「国土地理院」平成21年)
※利用内訳(「総務省統計局」平成19年)
森林:66.4%/農用地:12.5%/宅地:4.9%/道路:3.5%/水面・河川・水路:3.5%/その他:9.1%

日本の海岸線:33,889km(海上保安庁)
日本の最東端:南鳥島(東京都)
日本の最西端:与那国島(沖縄県)
日本の最南端:沖ノ鳥島(東京都)
日本の最北端:択捉島(北海道)

Public Relations Services - agency management local information links

宮城県仙台市【地方公共団体・地方自治体】

仙台市 (地方公共団体・全国の地方自治体)

このページは、宮城県仙台市の紹介です。

宮城県仙台市のホームページ

仙台市 概要・地域の情報やトピック

仙台市

仙台市(せんだいし)は、宮城県の中部に位置する同県の県庁所在地かつ政令指定都市。また東北地方最大の都市でもある。 仙台市都心部周囲には広瀬川や青葉山などの自然があり、また都心部にも街路樹などの緑が多いことから、「杜の都」との別名をもつ。市は「学都仙台」「楽都仙台」などのキャッチコピーも用いている。東北を代表する港湾およびサーフスポットである仙台港(仙台塩釜港)が北東部に、宮城県内の純観光地の中で宿泊客数第1位を誇る秋保温泉が南西部に、宮城県内で利用者数1位を誇るスプリングバレー泉高原スキー場が北西部にある。中国では、魯迅が留学した都市として知られる。 現在の仙台市の推計人口は、東北地方の中で最も多い約108万人で、宮城県民の46.4%が居住する。また、仙台都市圏(広域行政圏)の推計人口は約153万人で、宮城県民の65.6%が居住する。県内総生産でも50.8%を仙台市が占めており(2009年度)、「仙台一極集中」と言われることがある。このような集積度と東北における拠点性により、物販面では隣県に及ぶ仙台経済圏を形成している。

creative commons(wikipedia:仙台市

仙台市営バス

仙台市営バス(せんだいしえいバス)は、仙台市が経営する公営のバスである。仙台市交通局(公営企業)が担当する。 一般路線バス事業の現在の営業エリアはほぼ仙台市全域と名取市、多賀城市のごく一部を結ぶ路線のみとなっている。仙台市が政令指定都市に移行する以前から旧泉市、旧宮城町、旧秋保町地域に営業エリアをもっており、かつては塩竈市、岩沼市、名取市、七ヶ浜町、松島町にも路線展開し、仙台近郊に幅広くエリアを広げていた(利府町、吉岡町(現:大和町)や坂元村(現:山元町)への路線もあった。1950年(昭和25年)までに仙台鉄道バス、仙南交通自動車へ譲渡)。これは、1942年(昭和17年)に市電の運営を行っていた仙台市が仙台市街自動車を買収、続いて1943年(昭和18年)に周辺事業者(港組、根白石自動車運輸、増東自動車、仙山自動車商会、定義観光自動車)を戦時統合で買収したことによる。

creative commons(wikipedia:仙台市営バス

仙台市地下鉄東西線

東西線(とうざいせん)は、宮城県仙台市太白区の八木山動物公園駅から同市若林区の荒井駅を結ぶ、仙台市交通局(仙台市地下鉄)の地下鉄路線である。ラインカラーは水色。2015年(平成27年)12月6日開業。路線記号は○T。 事業名称は、仙塩広域都市計画 都市高速鉄道第4号 仙台市高速鉄道東西線。事業延長は、計画で14.38km(地下式13.83km、地表式0.55km)。市の南西から仙台市都心部を経由して市の南東へとほぼ東西に市を貫く経路を採っており、仙台駅で南北線や東日本旅客鉄道(JR東日本)各線と乗り換えできる。 トンネルの断面積が南北線と比べて2/3程度と小さく、105Rの急曲線(一般地下鉄なら160Rまで)が5箇所あり、縦断勾配が57‰の急勾配区間(一般地下鉄なら35‰まで)を擁するミニ地下鉄の路線である。車両の駆動方式として鉄輪式リニアモーター方式を採用しており、車両の運転方式は、ATC(自動列車制御装置)の速度制限と地上側に設置されたトランスポンダ地上子からの地点情報を基に車両の自動運転を行う、ATO(自動列車運転装置)によるワンマン運転が行われる。

creative commons(wikipedia:仙台市地下鉄東西線

仙台市地下鉄南北線

V-MAX=75 BILDPFAD_KARTE= PIXEL_KARTE= IMAGE=MamisawaTsutsumi2005-5.jpg
CAPTION=八乙女-黒松間を走る1000系電車 IMAGE_SIZE=200px }}
南北線(なんぼくせん)は宮城県仙台市泉区 (仙台市) 泉区の泉中央駅から太白区の富沢駅を結ぶ仙台市交通局の地下鉄路線。
正式名称は仙台市高速鉄道南北線(せんだいしこうそくてつどうなんぼくせん)。仙台に他の地下鉄路線がないことから、一般的には単に「地下鉄」「仙台市営地下鉄」などと呼ばれている。黒松駅 - 旭ヶ丘駅間のトンネルは旭ヶ丘隧道の名称が付いている。
開業当初から全列車が4両編成で、ワンマン運転が行われている。他線と線路が繋がっていない独立した路線であり、直通運転はない。
路線距離(営業キロ):14.8km
軌間:1067mm
駅数:17駅(起終点駅含む)

creative commons(wikipedia:仙台市地下鉄南北線

仙台市立上杉山中学校

仙台市立上杉山中学校(せんだいしりつ かみすぎやまちゅうがっこう)は、宮城県仙台市青葉区上杉六丁目にある公立中学校。略称は「上中」(かみちゅう)。 校歌は童謡「たきび」で知られる巽聖歌の作詞である。 仙台市内で最も古い中学校の一つである。上杉地区は、仙台駅、一番町などの市内中心部に近く、県庁、市役所などの官公署も近いため、他校に比べて転勤による転入・転校が多い。また、各種交通機関が集中する北仙台地区にも属しており、教育環境や県内の難関進学校への進学率の高さから、わざわざ学区外から越境通学する生徒もいる。 時間割は巻紙方式を採用している。2003年度から2005年度は学力向上フロンティアスクールの指定校になった。 スローガンは「さらなる飛躍 上中」で、屋上に看板が設置されている。 地元では古くから文武両道の公立中学校として知られ、ナンバースクール(仙台一高、仙台二高)への進学率も高く、中総体の成績も良好であった。2006年度、2009年度は陸上部が全国大会に出場し、また、合唱部は2009年度のアンサンブルコンテストで全国大会出場を果たした2007年には剣道部員が中総体県大会個人戦で準優勝し全中へ出場するなど伝統的に強豪校となっている部が多く存在する。

creative commons(wikipedia:仙台市立上杉山中学校

仙台市電

仙台市電(せんだいしでん)は、1926年(大正15年)11月25日から1976年(昭和51年)3月31日まで、仙台市交通局が運営していた市電(路面電車)である。開業当初から公営であった。 仙台市は、日露戦争を機にして1907年(明治40年)から「上水道整備」「電気事業(市営電気)」「市区改正」「市電敷設」「公園設置」の『五大事業』の推進により、同市を近代都市へと発展させようとした。しかし、市街電車事業は財政難から実行に移すことができなかった。最初の計画は第一次世界大戦による好景気最中の1918年(大正7年)、交通調査委員を設け、東北帝国大学の武藤盛勝教授に依頼して作らせた仙台市電気鉄道調査書なる報告であり、後の市電とほぼ同じ一周線・長町線・原町線からなる路線を提案するものだったが、すぐに第一次世界大戦後の不景気が始まってしまう。

creative commons(wikipedia:仙台市電

仙台市営地下鉄南北線

南北線(なんぼくせん)は宮城県仙台市泉区の泉中央駅から太白区の富沢駅を結ぶ仙台市交通局の地下鉄路線。ラインカラーは緑。路線記号は○N 事業名称は、仙塩広域都市計画 都市高速鉄道第1号 仙台市高速鉄道南北線。事業延長は15.56km(地下式11.65km)。 開業当初から全列車が4両編成で、ワンマン運転が行われている。他線と線路が繋がっていない独立した路線であり、直通運転はない。 路線データ 路線距離(営業キロ):14.8km 軌間:1067mm 駅数:17駅(起終点駅含む) 複線区間:全線 電化区間:全線(直流1500V・架空電車線方式) 地上区間:泉中央 - 黒松間・富沢駅付近 沿線風景 仙台市地下鉄南北線は、仙台市泉区の泉中央副都心にある泉中央駅から、北仙台、仙台市都心部、長町副都心を通って、仙台市太白区の富沢に至る路線である。

creative commons(wikipedia:仙台市営地下鉄南北線

仙台市高速鉄道南北線

『仙台市営地下鉄南北線』より : 南北線(なんぼくせん)は宮城県仙台市泉区の泉中央駅から太白区の富沢駅を結ぶ仙台市交通局の地下鉄路線。ラインカラーは緑。路線記号は○N 事業名称は、仙塩広域都市計画 都市高速鉄道第1号 仙台市高速鉄道南北線。事業延長は15.56km(地下式11.65km)。 開業当初から全列車が4両編成で、ワンマン運転が行われている。他線と線路が繋がっていない独立した路線であり、直通運転はない。 路線データ 路線距離(営業キロ):14.8km 軌間:1067mm 駅数:17駅(起終点駅含む) 複線区間:全線 電化区間:全線(直流1500V・架空電車線方式) 地上区間:泉中央 - 黒松間・富沢駅付近 沿線風景 仙台市地下鉄南北線は、仙台市泉区の泉中央副都心にある泉中央駅から、北仙台、仙台市都心部、長町副都心を通って、仙台市太白区の富沢に至る路線である。

creative commons(wikipedia:仙台市高速鉄道南北線

仙台市消防局

消防本部名 仙台市消防局
管轄区域 仙台市内5区
管轄面積 788.09km²
職員定数 1,047人
消防署数 6
分署数 2
出張所数 21
分遣所数
所在地 宮城県仙台市青葉区 (仙台市) 青葉区堤通雨宮町2番15号
仙台市消防局(せんだいししょうぼうきょく)は、宮城県仙台市の消防部局(消防本部)。
1957年(昭和32年)11月 仙台市消防本部を仙台市消防局に改称する。
1959年(昭和34年)11月 分遣所を出張所に改称する。
1961年(昭和36年)5月 片平丁出張所を開設する。
1965年(昭和40年)11月 消防局が市庁舎に移転する。
1992年(平成4年)4月 熊ケ根出張所を開設する。
1992年(平成4年)5月 若林消防署が移転する。南小泉出張所を廃止し、河原町出張所を開設する。
1992年(平成4年)11月 消防防災ヘリコプター 消防ヘリコプターを配備する。

creative commons(wikipedia:仙台市消防局

仙台市地下鉄

仙台市地下鉄(せんだいしちかてつ。英: Sendai Subway、英略称:SS)は、仙台市交通局高速電車部が運営する地下鉄である。泉中央と富沢を結ぶ南北線と、八木山動物公園と荒井を結ぶ東西線の2路線がある。シンボルカラーは紺青色としている。 仙台市交通局は以前「仙台市営地下鉄」と案内していたが、2007年(平成19年)頃から「仙台市地下鉄」に変更され、ペデストリアンデッキの案内板やきっぷ売り場、車内放送もすべて「仙台市地下鉄」に統一されている。これは福岡市交通局と同様であるが、JR東日本による乗換案内(北仙台駅、仙台駅、あおば通駅、長町駅)では、2015年7月現在、旧称の「仙台市営地下鉄線」のままである。 路線 車両 南北線 1000系 東西線 2000系 運賃 大人普通旅客運賃(小児半額・10円未満切り上げ)。対キロ区間制。2015年(平成27年)12月6日現在。 仙台駅から3駅間(北四番丁 - 河原町、国際センター - 薬師堂)はゾーン運賃制が導入されており、ゾーン内のどの2駅間で乗り降りしても運賃は200円均一。

creative commons(wikipedia:仙台市地下鉄

仙台市立仙台商業高等学校

『仙台商業高等学校』より : 仙台市立仙台商業高等学校(せんだいしりつ せんだいしょうぎょうこうとうがっこう)は、宮城県仙台市泉区七北田字古内に所在する市立高等学校。 全国的には「仙台商(せんだいしょう)」と[宮城県内]では「仙商(せんしょう)」と略される。 1999年(平成11年)までは仙台二高に南接する青葉区川内地区(仙台市都心部の西側、広瀬川右岸)にあったが、老朽化のため現在地(泉中央副都心の西側)に移転した。校舎およびグラウンドの跡地は青葉山観光駐車場及び仙台二高の南校地の一部、そして仙台市地下鉄東西線・国際センター駅(仮称)の建設地となり、宮城県スポーツセンターの西側にあったプールの跡地は埋め立てられて仙台市博物館の臨時駐車場となり、宮城県美術館の西隣のグラウンドはテニスコートになった。 仙台市教育委員会では、統合と校名変更のあった2009年(平成21年)4月1日を設立年月日としている。 沿革 1896年(明治29年)7月1日 - 遠藤庸治初代仙台市長が市会にはかり、商業教育学校設立の認可をうける。

creative commons(wikipedia:仙台市立仙台商業高等学校

仙台市立仙台高等学校

『仙台高等学校』より : 仙台市立仙台高等学校(せんだいしりつ せんだいこうとうがっこう)は、宮城県仙台市青葉区国見六丁目にある市立高等学校。略称は「仙高(せんたか・せんこう)」。 校舎・設備・環境 教室棟は2棟あり南側が普通教室棟で、北側が特別教室棟である。体育館は校舎の西側と南側に合わせて2つある。また、望洋会館という、生徒食堂や宿泊設備を備えた建物があり、エレベーターやスロープが設置されている。校章・校旗・校訓 校章は竹と雀の紋様である。1948年(昭和23年)「仙台高等学校」への改称と同時に制定された。図案自体は伊達家の紋所に由来する。竹は素直に伸びゆく様、竹の緑は平和の象徴、雀の飛形は青年の一途な意気を表すとされている。校旗は朱色の地に校章が描かれたものが定められている。校色である朱色は、若人の情熱を象徴したものとされる。校訓として定められてはいないが、自主自立が教訓とされている。この文字が刻まれた石碑が職員玄関の近くに設置されている。 なお、制服は存在しない。生徒 1学年8クラスである。共学であるが、2006年度(平成18年度)まで男女別に入学定員を定めており、比率は男6に対し女4となっていたが、2007年度(平成19年度)入試よりこれを撤廃した。

creative commons(wikipedia:仙台市立仙台高等学校

仙台市営地下鉄

仙台市地下鉄(せんだいしちかてつ。英: Sendai Subway、英略称:SS)は、仙台市交通局高速電車部が運営する地下鉄である。泉中央と富沢を結ぶ南北線と、八木山動物公園と荒井を結ぶ東西線の2路線がある。シンボルカラーは紺青色としている。 仙台市交通局は以前「仙台市営地下鉄」と案内していたが、2007年(平成19年)頃から「仙台市地下鉄」に変更され、ペデストリアンデッキの案内板やきっぷ売り場、車内放送もすべて「仙台市地下鉄」に統一されている。これは福岡市交通局と同様であるが、JR東日本による乗換案内(北仙台駅、仙台駅、あおば通駅、長町駅)では、2015年7月現在、旧称の「仙台市営地下鉄線」のままである。 路線 車両 南北線 1000系 東西線 2000系 運賃 大人普通旅客運賃(小児半額・10円未満切り上げ)。対キロ区間制。2015年(平成27年)12月6日現在。 仙台駅から3駅間(北四番丁 - 河原町、国際センター - 薬師堂)はゾーン運賃制が導入されており、ゾーン内のどの2駅間で乗り降りしても運賃は200円均一。

creative commons(wikipedia:仙台市営地下鉄

仙台市高速鉄道

『仙台市営地下鉄』より : 仙台市地下鉄(せんだいしちかてつ。英: Sendai Subway、英略称:SS)は、仙台市交通局高速電車部が運営する地下鉄である。泉中央と富沢を結ぶ南北線と、八木山動物公園と荒井を結ぶ東西線の2路線がある。シンボルカラーは紺青色としている。 仙台市交通局は以前「仙台市営地下鉄」と案内していたが、2007年(平成19年)頃から「仙台市地下鉄」に変更され、ペデストリアンデッキの案内板やきっぷ売り場、車内放送もすべて「仙台市地下鉄」に統一されている。これは福岡市交通局と同様であるが、JR東日本による乗換案内(北仙台駅、仙台駅、あおば通駅、長町駅)では、2015年7月現在、旧称の「仙台市営地下鉄線」のままである。 路線 車両 南北線 1000系 東西線 2000系 運賃 大人普通旅客運賃(小児半額・10円未満切り上げ)。対キロ区間制。2015年(平成27年)12月6日現在。 仙台駅から3駅間(北四番丁 - 河原町、国際センター - 薬師堂)はゾーン運賃制が導入されており、ゾーン内のどの2駅間で乗り降りしても運賃は200円均一。

creative commons(wikipedia:仙台市高速鉄道

仙台市青葉体育館・仙台市武道館

名称=仙台市青葉体育館
仙台市武道館
旧名称=
愛称=
正式名称=
用途=
旧用途=
収容人数=青葉体育館:1,612席
柔道場:156席
剣道場:156席
弓道場:84席
設計者=
施工=
建築主=
事業主体=
管理運営=財団法人仙台市スポーツ振興事業団
構造形式=鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
敷地面積=8,140.14 平方メートル m2

creative commons(wikipedia:仙台市青葉体育館・仙台市武道館

仙台市屋内グラウンド

スタジアム名称 仙台市屋内グラウンド(シェルコムせんだい)
愛称 Shellcom Sendai
所在地 宮城県仙台市泉区 (仙台市) 泉区野村字新桂島前48
開場 2000年3月
所有者 仙台市
管理・運用者 仙台市スポーツ振興事業団(指定管理者)
グラウンド 内外野:砂入り人工芝
設計者 佐藤総合計画
建設者 三菱重工業
使用チーム、大会
収容能力 1,050人
規模 両翼 - 91.5 m中堅:115.8 m
フェンスの高さ
仙台市屋内グラウンド(せんだいし・おくないグラウンド)は、宮城県仙台市泉区 (仙台市) 泉区の泉中央副都心の西側、仙台市泉総合運動場内にあるドーム球場 多目的ドーム施設。愛称は「シェルコムせんだい」。
フィールドは人工芝。スタンドは180席の固定座席と、可動式の座席からなり、野球・サッカーを始め、様々なスポーツに使用される。が、フィールドサイズや、収容人員の問題から、プロスポーツの興行に使用されることはない。しかし近年は、女子ソフトボール日本代表の壮行試合を開催している。

creative commons(wikipedia:仙台市屋内グラウンド

仙台市内の公共施設一覧

仙台市内の公共施設一覧では、宮城県仙台市内にある公共施設の一覧を記す。
仙台市体育館
ユアテックスタジアム仙台(七北田公園仙台スタジアム)
仙台市屋内グラウンド(シェルコム仙台)
仙台市民球場(内野:座席6,000人、外野:芝生席4,000人)
仙台市青葉体育館・仙台市武道館
宮城野原公園総合運動場
括弧内の数字は収容人数
仙台サンプラザ(2,710席)
宮城県民会館 東京エレクトロンホール宮城(1,590席)
仙台市泉文化創造センター イズミティ21(大ホール1,456席、小ホール408席)
仙台市民会館(大ホール1,310席、小ホール500席)
東北大学百周年記念会館 川内萩ホール(1,235席)
電力ホール(電力ビル7・8階)(1,000席)
仙台国際センター(大ホール1,000席)

creative commons(wikipedia:仙台市内の公共施設一覧

仙台市立東六番丁小学校

仙台市立東六番丁小学校(せんだいしりつ ひがしろくばんちょうしょうがっこう)は、宮城県仙台市青葉区にある公立小学校である。 仙台市の中心部に位置し、付近は仙台駅があり、学校は東北本線、国道45号、宮町通に面している。また宮城野区との区境にあるために宮城野区から通学する児童もいる。 校庭の中心にある樹齢380年の校木「エドヒガンザクラ」は有名であり、仙台市の保存樹木に指定されている。 所在地 宮城県 仙台市青葉区宮町1丁目2-1 沿革 1873年(明治6年)8月18日 - 万日堂(現在の宮町5丁目)に小田原小学校として開校 1877年(明治10年) - 弘道小学校に変更 1879年(明治12年) - 宮町小学校に変更 1883年(明治16年) - 現在地に東六番丁中等科小学校に変更 1886年(明治19年) - 東六番丁尋常小学校に変更 1896年(明治29年) - 東六番丁尋常高等小学校に変更 1916年(大正5年) - 東六番丁尋常小学校に名称を戻す 1947年(昭和22年)4月 - 仙台市立東六番丁小学校に校名変更 学区 青葉区小田原、花京院、上杉四から六丁目の一部、中央一丁目の一部、錦町二丁目の一部、福沢町の一部、本町一丁目の一部、宮町一丁目、二丁目と三丁目の一部 宮城野区小田原金剛院丁、小田原山本丁、小田原一丁目の大部分、花京院通、車町、名掛丁、東六番丁、元寺小路 卒業後 生徒の大部分が五城中学校へ進学も一部は宮城野中学校に進学する。

creative commons(wikipedia:仙台市立東六番丁小学校

仙台市営地下鉄東西線

東西線(とうざいせん)は、宮城県仙台市太白区の八木山動物公園駅から同市若林区の荒井駅を結ぶ、仙台市交通局(仙台市地下鉄)の地下鉄路線である。ラインカラーは水色。2015年(平成27年)12月6日開業。路線記号は○T。 事業名称は、仙塩広域都市計画 都市高速鉄道第4号 仙台市高速鉄道東西線。事業延長は、計画で14.38km(地下式13.83km、地表式0.55km)。市の南西から仙台市都心部を経由して市の南東へとほぼ東西に市を貫く経路を採っており、仙台駅で南北線や東日本旅客鉄道(JR東日本)各線と乗り換えできる。 トンネルの断面積が南北線と比べて2/3程度と小さく、105Rの急曲線(一般地下鉄なら160Rまで)が5箇所あり、縦断勾配が57‰の急勾配区間(一般地下鉄なら35‰まで)を擁するミニ地下鉄の路線である。車両の駆動方式として鉄輪式リニアモーター方式を採用しており、車両の運転方式は、ATC(自動列車制御装置)の速度制限と地上側に設置されたトランスポンダ地上子からの地点情報を基に車両の自動運転を行う、ATO(自動列車運転装置)によるワンマン運転が行われる。

creative commons(wikipedia:仙台市営地下鉄東西線

仙台市高速鉄道東西線

『仙台市営地下鉄東西線』より : 東西線(とうざいせん)は、宮城県仙台市太白区の八木山動物公園駅から同市若林区の荒井駅を結ぶ、仙台市交通局(仙台市地下鉄)の地下鉄路線である。ラインカラーは水色。2015年(平成27年)12月6日開業。路線記号は○T。 事業名称は、仙塩広域都市計画 都市高速鉄道第4号 仙台市高速鉄道東西線。事業延長は、計画で14.38km(地下式13.83km、地表式0.55km)。市の南西から仙台市都心部を経由して市の南東へとほぼ東西に市を貫く経路を採っており、仙台駅で南北線や東日本旅客鉄道(JR東日本)各線と乗り換えできる。 トンネルの断面積が南北線と比べて2/3程度と小さく、105Rの急曲線(一般地下鉄なら160Rまで)が5箇所あり、縦断勾配が57‰の急勾配区間(一般地下鉄なら35‰まで)を擁するミニ地下鉄の路線である。車両の駆動方式として鉄輪式リニアモーター方式を採用しており、車両の運転方式は、ATC(自動列車制御装置)の速度制限と地上側に設置されたトランスポンダ地上子からの地点情報を基に車両の自動運転を行う、ATO(自動列車運転装置)によるワンマン運転が行われる。

creative commons(wikipedia:仙台市高速鉄道東西線

地域広報サービス - Public Relations Services - Proamics では、日本全国の地方公共団体(地方自治体)をリストアップして、地方公共団体(地方自治体)、並びに特別地方公共団体、広域連合・組合などの一覧、及び各々のホームページなどを紹介します。


株取引