【 47都道府県・786市 757町 184村 23特別区 170行政区 】

地方公共団体・全国地方自治体一覧 - 地域広報サービス

日本全国の地方公共団体・地方自治体一覧。
全国の基礎自治体・広域自治体と特別地方公共団体(広域連合組織・広域行政組合などの広域行政機関)の一覧と所在・地図、並びに各地方公共団体の概要、及び各地域の生活・ビジネス情報など。

地方公共団体の各ページへは、左列の「都道府県メニュー」または「サイトマップ」での各地方公共団体一覧をご利用下さい。

Cuteki kawaii eCards

日本の地理

日本の総人口:127,767,994人(「国勢調査」平成17年10月1日)
日本の総面積:377,946.51km2(「国土地理院」平成21年)
※利用内訳(「総務省統計局」平成19年)
森林:66.4%/農用地:12.5%/宅地:4.9%/道路:3.5%/水面・河川・水路:3.5%/その他:9.1%

日本の海岸線:33,889km(海上保安庁)
日本の最東端:南鳥島(東京都)
日本の最西端:与那国島(沖縄県)
日本の最南端:沖ノ鳥島(東京都)
日本の最北端:択捉島(北海道)

Public Relations Services - agency management local information links

宮城県山元町【地方公共団体・地方自治体】

山元町 (地方公共団体・全国の地方自治体)

このページは、宮城県山元町の紹介です。

宮城県山元町のホームページ

山元町 概要・地域の情報やトピック

山元町

山元町(やまもとちょう)は、宮城県の東南端の太平洋沿岸に位置する町である。 地理 町の地形は、西部が山地(森林)、中部が台地(畑・果樹園)、太平洋に面した東部が低地(水田)となっている。町内は大きく北部の山下地区、南部の坂元地区、海岸地区の三つに分けられる。もとは国道6号線沿いの旧山下・坂元両村の役場が置かれていた辺りに人家が集中していたが、これらの部落はともに最寄駅(常磐線の山下駅・坂元駅)からは離れており、電車を利用しての通勤・通学にはやや不便であったので、次第に常磐線沿いにも宅地が形成されていった。 山:大森山(315.1m)・深山(287.2m)・四方山(272.6m)・権現堂山(325.0m) 河川:戸花川・坂元川 年平均気温:12.2℃(2005年) 月平均降水量:88.17mm(2005年) 承和元年(931年)頃に著された『和名類聚抄』に「曰理(わたり)郡に四郷を置く、すなわち坂本・菱沼・亘理・望多」とある。

creative commons(wikipedia:山元町

山元町立山下中学校

山元町立山下中学校(やまもとちょうりつ やましたちゅうがっこう)は、宮城県の南部亘理郡山元町にある公立中学校。 所在地 宮城県亘理郡山元町山寺字畑中29 生徒数 - 266名(平成24年4月10日時点) クラス- 通常学年で3クラス 校木 - クスノキ 制服・規則 男子 - 学生服 女子 - ブレザー 登校時の外靴・靴下は白色のみ。ルーズソックス・携帯電話の持込は禁止されている。運動着は緑色(2007年度入学生からデザインが一新された)。スニーカーソックス可。上靴は指定で学年により黄色・緑・青と色が違う。 文化祭 - 10月開催の「山中祭」がそれに該当し、合唱コンクールなどが行われる。合唱コンクールにおいては、学校全体での優勝クラスに「校長賞」が送られる。 沿革 1947年4月18日 - 山下村立山下中学校開校。開校当初は山下小学校に間借りする。 1948年9月 - 山寺字畑中29(現在地)に中学専用校舎が完成し、移転。 1955年2月1日 - 町村合併により、山元町立山下中学校に改称。

creative commons(wikipedia:山元町立山下中学校

地域広報サービス - Public Relations Services - Proamics では、日本全国の地方公共団体(地方自治体)をリストアップして、地方公共団体(地方自治体)、並びに特別地方公共団体、広域連合・組合などの一覧、及び各々のホームページなどを紹介します。


株取引