【 47都道府県・786市 757町 184村 23特別区 170行政区 】

地方公共団体・全国地方自治体一覧 - 地域広報サービス

日本全国の地方公共団体・地方自治体一覧。
全国の基礎自治体・広域自治体と特別地方公共団体(広域連合組織・広域行政組合などの広域行政機関)の一覧と所在・地図、並びに各地方公共団体の概要、及び各地域の生活・ビジネス情報など。

地方公共団体の各ページへは、左列の「都道府県メニュー」または「サイトマップ」での各地方公共団体一覧をご利用下さい。

Cuteki kawaii eCards

日本の地理

日本の総人口:127,767,994人(「国勢調査」平成17年10月1日)
日本の総面積:377,946.51km2(「国土地理院」平成21年)
※利用内訳(「総務省統計局」平成19年)
森林:66.4%/農用地:12.5%/宅地:4.9%/道路:3.5%/水面・河川・水路:3.5%/その他:9.1%

日本の海岸線:33,889km(海上保安庁)
日本の最東端:南鳥島(東京都)
日本の最西端:与那国島(沖縄県)
日本の最南端:沖ノ鳥島(東京都)
日本の最北端:択捉島(北海道)

Public Relations Services - agency management local information links

山形県山形市【地方公共団体・地方自治体】

山形市 (地方公共団体・全国の地方自治体)

このページは、山形県山形市の紹介です。

山形県山形市のホームページ

山形市 概要・地域の情報やトピック

山形市

山形市(やまがたし)は、山形県の中部東にある人口約25万3千人の市で、同県の県庁所在地でもある。市域は旧南村山郡・東村山郡(現在は村山地方)に属しており、当域を管轄する村山総合支庁の所在地でもある。県内人口1位で、周辺自治体と共に山形都市圏(人口約48万人)を形成する。特例市。 地理 山形盆地の南部3分の1ほどを占め、盆地の東南部に位置する扇状地の上に市街地が立地している。盆地中央部である市の北、北西方向は広く平地が続き、広大な田園となっている。市の東部は奥羽山脈による山岳地帯、南西部は丘陵が占めている。 山:蔵王連峰(奥羽山脈)、千歳山 東には奥羽山脈があり、宮城県との県境となっている。南西は白鷹丘陵と呼ばれる丘陵地となっており、村山地方と置賜地方を分けている。南東の上山市との市境付近に蔵王連峰があり、裾野には蔵王高原が広がる。北へは広く平地が続き、北西方向には遠く月山・葉山を眺めることができる。また、市街地東部の県庁庁舎付近に近接する千歳山には阿古耶(あこや)姫伝説が語り継がれる。

creative commons(wikipedia:山形市

山形市立第二中学校

山形市立第二中学校(やまがたしりつだいにちゅうがっこう、”Yamagata Civic 2nd Junior High School”)は、山形県山形市にある公立学校 公立中学校。略称は山二中(やまにちゅう)、山形市内では二中とも呼ばれている。学制改革に伴い開校したため、市内の中学校では歴史が古い。ちなみに山形市立第三中学校 山形三中、山形市立第四中学校 山形四中とは兄弟校である。
山形市のナンバ-スクール2番目の学校。学区は、東日本旅客鉄道 JR北山形駅西側から須川の東側までと広い学区をもつ。校章は鳩が2羽向かい合った上り鳩である(以前は逆さ鳩であったが変更された)。生徒のほとんどは山形市立第七小学校 山形七小、山形市立第十小学校 山形十小、山形市立西小学校 山形西小、山形市立宮浦小学校 宮浦小出身である。

creative commons(wikipedia:山形市立第二中学校

山形市立商業高等学校

山形市立商業高等学校(やまがたしりつ しょうぎょうこうとうがっこう、Yamagata Civic Commercial High School)は、山形県山形市あかねヶ丘一丁目にある市立商業高等学校。略称は「山形商業」、「山商」(やましょう)。山形市近辺では「商業」とも呼ばれている。 日商簿記検定など各種検定の取得に強く、就職率が高い。商業高校という名前のイメージからか、進路は就職のみと考えられがちだが、卒業後の進路は約半分が進学しており、指定校推薦なども多数ある。また、SELHi(スーパーイングリッシュランゲージハイスクール)に指定されている。 部活動では、女子バスケットボール部が2011年ウィンターカップ準優勝、女子バレーボール部の春の高校バレー出場のほか、レスリング部が全国有数の強さを誇り、好結果を残している。 また、好成績を残す反面、必修科目の単位不足問題で山形商業でも日本史もしくは地理と倫理の授業を政治経済に割り当てている、大学への推薦書類で未履修科目に成績をつけている、などの履修不足が問題化した。

creative commons(wikipedia:山形市立商業高等学校

山形市立第一中学校

山形市立第一中学校(やまがたしりつだいいちちゅうがっこう、”Yamagata Civic 1st Junior High School”)は、山形県山形市にある公立学校 公立中学校。略称は山一中(やまいっちゅう)、山形市内では一中とも呼ばれている。山形一中ではあるが統合があったので、山形市立第二中学校 山形二中より創立年が後になっている。
県庁近くに位置している。山形自動車道山形蔵王インターチェンジ 山形蔵王ICから山形県 県庁方面に行けば、最初に目にする中学校である。大半の生徒は山形市立第一小学校 山形一小、山形市立第五小学校 山形五小、山形市立第八小学校 山形八小、山形市立東沢小学校 東沢小出身者。
山形市内第一学区(国道112号以東)、第五地区、第八地区、東沢地区

creative commons(wikipedia:山形市立第一中学校

山形市民会館

山形市民会館(やまがたしみんかいかん、Yamagata Citizens' Hall)は、山形県山形市にある多目的ホールである。JR山形駅東口付近に、1973年7月25日に開館した。山形市の指定を受けた民間の事業体(山形市民会館管理運営共同事業体)が管理と運営を行っている。 施設 大ホール 定員1,202名。山形市民会館のメイン施設である。プロセニアム型ホールで花道を備える。2階席はない。演奏会を中心に様々なイベントが催されている。前面の席を取り外してオーケストラピットを構成することも可能である。 小ホール 定員300名(移動席)。コンサートの他、リハーサル会場としても使用されている。 リハーサル室 楽屋 展示室 会議室 大会議室 40名 小会議室 20名 沿革 山形市民会館と同じくアクセスのよさを誇る山形テルサには音響面で劣るものの、山形県県民会館と比較してJR山形駅にとても近く、音響面も県民会館よりは良いため、人気が高いホールである。

creative commons(wikipedia:山形市民会館

山形市立第六中学校

山形市立第六中学校(やまがたしりつだいろくちゅうがっこう、”Yamagata Civic 6th Junior High School”)は、山形県山形市にある公立学校 公立中学校。略称は山六中(やまろくちゅう)、山形市内では六中とも呼ばれている。
学区は山形市中部地区である。生徒のほとんどが山形市立滝山小学校 滝山小、山形市立第六小学校 山形六小、山形市立南小学校 山形南小出身である。近くに山形市立第六小学校 山形六小、山形県立山形中央高等学校 山形中央高がある。また、山形市内では有数のスポーツ校で、様々な部が県大会や東北大会、全国大会で輝かしい成績をあげている。
2007年8月、地元開催となった全国中学校バスケットボール大会男子の部において、決勝で京北(東京)を99-70で下し、県勢としては初の栄冠を手にした。

creative commons(wikipedia:山形市立第六中学校

山形市立第三中学校

山形市立第三中学校(やまがたしりつだいさんちゅうがっこう、”Yamagata Civic 3rd Junior High School”)は、山形県山形市にある公立学校 公立中学校。略称は山三中(やまさんちゅう)、山形市内では三中とも呼ばれている。山形市立第二中学校 山形二中、山形市立第四中学校 山形四中とは兄弟校である。男女剣道部なぎなた部などが強く女子剣道部は東北大会4連覇中である。2004年には全国大会女子団体2位
2005年には女子の個人が全国優勝を成し遂げている。
東日本旅客鉄道 JR山形駅西口のすぐそばにある中学校。学区も山形市立第二中学校 山形二中と同様に須川東側から駅付近までと広い。
1947年5月3日 - 山形市立第三中学校として山形市立第二中学校、山形市立第四中学校と同時期に開校。校舎は霞城公園内旧陸軍(第32連隊)兵舎を使用

creative commons(wikipedia:山形市立第三中学校

山形市立西小学校

山形市立西小学校(やまがたしりつにししょうがっこう、”Yamagata Civic West Elementary School”)は、山形県山形市にある公立学校 公立小学校。略称は山西小(やまにししょう)、山形西小、山形市内では西小(にししょう)とも呼ばれている。
山形市西側の住宅街の中に建っている。校章はけやき。卒業後はほとんどの児童が山形市立第二中学校へ進学する。
また、学区の形がほぼ正方形になっている。
西田・下条町2、3丁目・江南1~3丁目
1977年 山形市立西小学校として開校
1997年 創立20周年記念として、けやき太鼓ができる。
2007年 創立30周年を迎える。
山形県小学校一覧
山形県の公立小学校
山形市の学校 小にし

creative commons(wikipedia:山形市立西小学校

山形市立第九中学校

山形市立第九中学校(やまがたしりつだいきゅうちゅうがっこう、”Yamagata Civic 9th Junior High School”)は、山形県山形市にある公立学校 公立中学校。略称は九中(きゅうちゅう、くちゅう)。
山形市南西部が学区。山形市内には山形市立第一中学校 山形一中から山形市立第十中学校 山形十中までのナンバースクールがあるが、本校はその中では比較的生徒数が少ない。山形市立南山形小学校 南山形小と山形市立本沢小学校 本沢小出身者が多数を占める。過去にはバレーボール部が全国大会に出場している。
1975年4月 - 山形市立本沢中学校と山形市立南山形中学校が統合し、山形市立第九中学校となる。
伊藤香織-元山形市市議会議員、平沼グループ所属
山形県中学校一覧

creative commons(wikipedia:山形市立第九中学校

山形市立第四中学校

山形市立第四中学校(やまがたしりつだいよんちゅうがっこう、”Yamagata Civic 4th Junior High School”)は、山形県山形市にある公立学校 公立中学校。略称は山四中(やまよんちゅう)、山形市内では四中とも呼ばれている。県内では生徒数が最も多い中学校である。山形市立第二中学校 山形二中、山形市立第三中学校 山形三中とは兄弟校。
山形市立鈴川小学校、山形市立千歳小学校、山形市立東小学校が山形四中の学区となる。
1947年4月30日 - 山形市立第四中学校として山形市立第二中学校、山形市立第三中学校と同時期に開校
高橋みゆき(女子バレーボール)
菅井直樹(サッカー選手)
山形市花楯二丁目10-48
山形県の公立中学校 やまかたしりつたい04
山形市の学校 中たい04

creative commons(wikipedia:山形市立第四中学校

山形市陸上競技場

山形市陸上競技場(やまがたしりくじょうきょうぎじょう、Yamagata Civic Athletic Field)は、山形県山形市の薬師公園(千歳公園)内にある陸上競技場。施設は山形市が所有し、山形市体育協会が指定管理者として運営管理を行っている。本稿では、2015年に同陸上競技場跡地に再開発して開場した山形市球技場についても触れる。 1994年に、当時のNEC山形サッカー部(現モンテディオ山形)がジャパンフットボールリーグに昇格した際、山形県下で初めてのナイター設備を整えた多目的スタジアムとして改修が施された。陸上競技場と名乗ってはいるが、一般的なアンツーカーではなくシンダー(土)のトラックになっている。 1995年には、山形県総合運動公園陸上競技場(現・NDソフトスタジアム山形)の改築工事に伴い、主本拠地として使われ、その後も準本拠として数試合開催した。2001年を最後に公式戦の開催からは撤退している。 施設概要 収容人員:約9,000人 ナイター照明設備:4基 トラック:1周400m×6レーン フィールド:108m×71m(サッカー・ラグビー場1面) 電光掲示板:球技の得点掲示用のものがある エピソード 1999年10月に開かれたモンテディオ山形 vs 川崎フロンターレ、及びFC東京とのJ2の試合で、芝生の手入れが充分でなくまだら模様の状態で開催された。

creative commons(wikipedia:山形市陸上競技場

山形市立第十中学校

山形市立第十中学校(やまがたしりつだいじゅうちゅうがっこう、”Yamagata Civic 10th Junior High School”)は、山形県山形市にある公立学校 公立中学校。略称は十中(じゅっちゅう)。
山形市内ナンバースクール中学の最終番号の中学校。開校して間もない頃は田園地帯の中にあったが、近年周辺地区の開発が進み今では山形市立第四中学校 山形四中に次いで山形市では2番目に生徒数が多い中学校となっている。
1983年4月1日 - 山形市立第三中学校、山形市立第六中学校より分離し、山形市立第十中学校として開校
学区は、山形市立南沼原小学校、山形市立第六小学校の一部、山形市立桜田小学校の学区からなる。
山形県中学校一覧
山形県の公立中学校 やまかたしりつたい10

creative commons(wikipedia:山形市立第十中学校

山形市立第八中学校

山形市立第八中学校(やまがたしりつだいはちちゅうがっこう、”Yamagata Civic 8th Junior High School”)は、山形県山形市にある公立学校 公立中学校。略称は山八中(やまはっちゅう)、山形市内では八中とも呼ばれている。
山形市最西部が学区。学区内には自然が多い。また、2000年に男子バレーボール部が全国中学校体育大会で全国優勝を果たすなど、部活動も盛んである。
1972年 - 山形市立西山形中学校、山形市立村木沢中学校、山形市立大曽根中学校が統合し、山形市立第八中学校として開校
2004年度1年生が四方山会に花笠を教えてもらい夏の山形花笠まつりに参加した。2004年度1年生が3年生になった2006年度には、初めて全校生徒で山形花笠まつりに参加した。その後、全校生徒で毎年参加している。

creative commons(wikipedia:山形市立第八中学校

山形市立金井中学校

山形市立金井中学校(やまがたしりつかないちゅうがっこう、”Yamagata Civic Kanai Junior High School”)は、山形県山形市にある公立学校 公立中学校。略称は金井中(かないちゅう)。
山形市金井地区を学区とする中学校。その為、山形市立金井小学校 金井小出身者が大半。学区が広く、隣の山辺町の中学校の方が近いという生徒も中にはいる。
1947年5月3日 - 東村山郡金井村立金井中学校として開校
1954年10月1日 - 市町村合併により、山形市立金井中学校となる
山形県中学校一覧
山形県の公立中学校 やまかたしりつかない
山形市の学校 中かない

creative commons(wikipedia:山形市立金井中学校

山形市立第七中学校

山形市立第七中学校(やまがたしりつだいしちちゅうがっこう、”Yamagata Civic 7th Junior High School”)は、山形県山形市にある公立学校 公立中学校。略称は山七中、山形市内では七中とも呼ばれている。
山形市最北部が学区。山形市立大郷小学校 大郷小、山形市立出羽小学校 出羽小、山形市立明治小学校 明治小学区が主な学区。
1959年 - 山形市立大郷中学校、山形市立出羽中学校、山形市立明治中学校が統合し、山形市立第七中学校として開校
山形県中学校一覧
山形県の公立中学校 やまかたしりつたい07
山形市の学校 中たい07

creative commons(wikipedia:山形市立第七中学校

山形市立山寺中学校

山形市立山寺中学校(やまがたしりつやまでらちゅうがっこう、”Yamagata Civic Yamadera Junior High School”)は、山形県山形市にある公立学校 公立中学校。略称は山寺中(やまでらちゅう)。同校は山形市立山寺小学校と併設されている。
山形市立山寺小学校と同じ学区となる。
山形市大字山寺1650
山形県中学校一覧
山形県の公立中学校 やまかたしりつやまてら
山形市の学校 中やまてら

creative commons(wikipedia:山形市立山寺中学校

山形市立高楯中学校

山形市立高楯中学校(やまがたしりつたかだてちゅうがっこう、”Yamagata Civic Takadate Junior High School”)は、山形県山形市にある公立学校 公立中学校。略称は高楯中(たかだてちゅう)。
山形市立高瀬小学校、山形市立楯山小学校が高楯中の学区となる。
山形市大字中里38
山形県中学校一覧
山形県の公立中学校 やまかたしりつたかたて
山形市の学校 中たかたて

creative commons(wikipedia:山形市立高楯中学校

地域広報サービス - Public Relations Services - Proamics では、日本全国の地方公共団体(地方自治体)をリストアップして、地方公共団体(地方自治体)、並びに特別地方公共団体、広域連合・組合などの一覧、及び各々のホームページなどを紹介します。


株取引