【 47都道府県・786市 757町 184村 23特別区 170行政区 】

地方公共団体・全国地方自治体一覧 - 地域広報サービス

日本全国の地方公共団体・地方自治体一覧。
全国の基礎自治体・広域自治体と特別地方公共団体(広域連合組織・広域行政組合などの広域行政機関)の一覧と所在・地図、並びに各地方公共団体の概要、及び各地域の生活・ビジネス情報など。

地方公共団体の各ページへは、左列の「都道府県メニュー」または「サイトマップ」での各地方公共団体一覧をご利用下さい。

Cuteki kawaii eCards

日本の地理

日本の総人口:127,767,994人(「国勢調査」平成17年10月1日)
日本の総面積:377,946.51km2(「国土地理院」平成21年)
※利用内訳(「総務省統計局」平成19年)
森林:66.4%/農用地:12.5%/宅地:4.9%/道路:3.5%/水面・河川・水路:3.5%/その他:9.1%

日本の海岸線:33,889km(海上保安庁)
日本の最東端:南鳥島(東京都)
日本の最西端:与那国島(沖縄県)
日本の最南端:沖ノ鳥島(東京都)
日本の最北端:択捉島(北海道)

Public Relations Services - agency management local information links

山形県河北町【地方公共団体・地方自治体】

河北町 (地方公共団体・全国の地方自治体)

このページは、山形県河北町の紹介です。

山形県河北町のホームページ

河北町 概要・地域の情報やトピック

河北町

河北町(かほくちょう)は、山形県のほぼ中央部にある人口約1万9千人の町。かつては最上川舟運の紅花の集散地として栄えた。現在は雛とべに花の里で知られる。また、山形県の中で唯一「町」を「ちょう」と読む。 卓球の町として知られ世界チャンピオンを2名輩出している。冷たい肉そばが名物である。 地理 河川: 最上川、寒河江川 もともとは、荘園である「寒河江荘」の一部であり、大江氏の流れを汲む寒河江氏によって領されていた。町内には谷地八幡宮・溝延八幡宮が建てられ、寒河江八幡宮とともに「寒河江荘三八幡」と称された。 その後、同じく大江氏の流れを汲む土豪、白鳥氏が領し、居城として「谷地城(現三社宮)」が作られた。そこを中心に今の街割が作られたが、最上義光によって白鳥氏は滅ぼされてしまい、その後、最上氏改易まで最上領となった。 最上氏が改易になると谷地城は廃城となり、河北町域は天領、新庄藩領に分割統治された。うち新庄藩は谷地市街北部までを領し、北口番所を置いて、現河北町北部と村山市西部を治めた。

creative commons(wikipedia:河北町

河北町 (山形県)

自治体名=河北町
区分=町
地方=東北地方
都道府県=山形県
支庁=
郡=西村山郡
コード=06321-5
面積=52,38
境界未定=なし
人口=21,476
人口の時点=2000年10月1日
隣接自治体=寒河江市、村山市、東根市、天童市
花=ベニバナ
シンボル名=他のシンボル
鳥など=

creative commons(wikipedia:河北町 (山形県)

河北町 (宮城県)

河北町(かほくちょう)は、宮城県北東部にあった町である。2005年4月1日に合併し、石巻市となった。 地理 宮城県北東部に位置する町である。北上川が流れ、追波湾に面する。 山:経山、ソロミ山、上品山、小渕山 河川:北上川、旧北上川 湖沼:富士沼 年間平均気温:11.8℃(2002年) 年間降水量:1,097mm(2002年) 年間日照時間:1,971時間(2002年) 1889年4月1日 市町村制施行に伴い、現在の町域に飯野川村、二股村、大川村、大谷地村が成立する。 1901年3月26日 飯野川村が町制施行し、飯野川町となる。 1912年12月1日 二股村が名称変更し、二俣村となる。 1955年3月21日 飯野川町、二俣村、大川村、大谷地村が合併し、河北町が成立する。 1965年11月3日 町章を制定する。 2005年4月1日 石巻市、桃生町、河南町、北上町、雄勝町、牡鹿町と合併、新制「石巻市」となる。 行政 最後の町長:太田実 経済 産業 産業別就業人口(2000年国勢調査) 第一次産業:866人(13.8%) 第二次産業:2,563人(40.9%) 第三次産業:2,837人(45.3%) 産業別純生産(1999年) 第一次産業:1,740百万円 第二次産業:7,071百万円 第三次産業:11,788百万円 姉妹都市・提携都市 国内 河北町(山形県) 2001年1月 友好都市締結 地域 2004年10月1日当時の世帯数は3,572世帯であった。

creative commons(wikipedia:河北町 (宮城県)

河北町立河北中学校

河北町立河北中学校(かほくちょうりつかほくちゅうがっこう)は、山形県西村山郡河北町にある中学校。
1979年(昭和54年)4月 - 西里中学校・溝延中学校・谷地中学校・北谷地中学校が統合して、河北中学校が開校。
河北町全域
山形県西村山郡河北町谷地中央4丁目12-1
山形県中学校一覧
山形県の公立中学校 かほくちようりつかほく
河北町 かほくちゆうかつこう

creative commons(wikipedia:河北町立河北中学校

地域広報サービス - Public Relations Services - Proamics では、日本全国の地方公共団体(地方自治体)をリストアップして、地方公共団体(地方自治体)、並びに特別地方公共団体、広域連合・組合などの一覧、及び各々のホームページなどを紹介します。


株取引