【 47都道府県・786市 757町 184村 23特別区 170行政区 】

地方公共団体・全国地方自治体一覧 - 地域広報サービス

日本全国の地方公共団体・地方自治体一覧。
全国の基礎自治体・広域自治体と特別地方公共団体(広域連合組織・広域行政組合などの広域行政機関)の一覧と所在・地図、並びに各地方公共団体の概要、及び各地域の生活・ビジネス情報など。

地方公共団体の各ページへは、左列の「都道府県メニュー」または「サイトマップ」での各地方公共団体一覧をご利用下さい。

Cuteki kawaii eCards

日本の地理

日本の総人口:127,767,994人(「国勢調査」平成17年10月1日)
日本の総面積:377,946.51km2(「国土地理院」平成21年)
※利用内訳(「総務省統計局」平成19年)
森林:66.4%/農用地:12.5%/宅地:4.9%/道路:3.5%/水面・河川・水路:3.5%/その他:9.1%

日本の海岸線:33,889km(海上保安庁)
日本の最東端:南鳥島(東京都)
日本の最西端:与那国島(沖縄県)
日本の最南端:沖ノ鳥島(東京都)
日本の最北端:択捉島(北海道)

Public Relations Services - agency management local information links

福島県湯川村【地方公共団体・地方自治体】

湯川村 (地方公共団体・全国の地方自治体)

このページは、福島県湯川村の紹介です。

福島県湯川村のホームページ

湯川村 概要・地域の情報やトピック

湯川村

湯川村(ゆがわむら)は、福島県河沼郡にある村である。 地理 会津盆地に位置し、日橋川を北端、阿賀川(大川)を西端とする。平成の大合併で伊達郡伊達町が消滅したことで福島県で最も狭い市町村となった。 山 :なし 河川:日橋川、阿賀川(大川)、湯川 湖沼: 隣接する自治体 会津若松市 喜多方市 河沼郡:会津坂下町 人口 810年(弘仁元年)- 法相宗の学僧・徳一が勝常寺を開く。 1889年(明治22年)4月1日 - 町村制施行に伴い笈川村、勝常村が発足。 1957年(昭和32年)3月31日 - 笈川村、勝常村が合併し、湯川村誕生。 郵便 湯川郵便局 教育 中学校 湯川村立湯川中学校 小学校 湯川村立笈川小学校 湯川村立勝常小学校 交通 鉄道 東日本旅客鉄道(JR東日本) 磐越西線:笈川駅 路線バス 会津乗合自動車 道路 一般国道 国道49号 国道121号 主要地方道 福島県道7号猪苗代塩川線 福島県道33号会津坂下河東線 名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事 勝常寺 北田城跡 主な出身者 平松省二(元日本ハムファイターズ投手) 外部リンク 湯川村公式Webサイト。

creative commons(wikipedia:湯川村

地域広報サービス - Public Relations Services - Proamics では、日本全国の地方公共団体(地方自治体)をリストアップして、地方公共団体(地方自治体)、並びに特別地方公共団体、広域連合・組合などの一覧、及び各々のホームページなどを紹介します。


株取引