【 47都道府県・786市 757町 184村 23特別区 170行政区 】

地方公共団体・全国地方自治体一覧 - 地域広報サービス

日本全国の地方公共団体・地方自治体一覧。
全国の基礎自治体・広域自治体と特別地方公共団体(広域連合組織・広域行政組合などの広域行政機関)の一覧と所在・地図、並びに各地方公共団体の概要、及び各地域の生活・ビジネス情報など。

地方公共団体の各ページへは、左列の「都道府県メニュー」または「サイトマップ」での各地方公共団体一覧をご利用下さい。

Cuteki kawaii eCards

日本の地理

日本の総人口:127,767,994人(「国勢調査」平成17年10月1日)
日本の総面積:377,946.51km2(「国土地理院」平成21年)
※利用内訳(「総務省統計局」平成19年)
森林:66.4%/農用地:12.5%/宅地:4.9%/道路:3.5%/水面・河川・水路:3.5%/その他:9.1%

日本の海岸線:33,889km(海上保安庁)
日本の最東端:南鳥島(東京都)
日本の最西端:与那国島(沖縄県)
日本の最南端:沖ノ鳥島(東京都)
日本の最北端:択捉島(北海道)

Public Relations Services - agency management local information links

茨城県ひたちなか市【地方公共団体・地方自治体】

ひたちなか市 (地方公共団体・全国の地方自治体)

このページは、茨城県ひたちなか市の紹介です。

茨城県ひたちなか市のホームページ

ひたちなか市 概要・地域の情報やトピック

ひたちなか市

ひたちなか市(ひたちなかし)は、茨城県北部の市である。1994年(平成6年)11月1日に勝田市と那珂湊市が合併して発足した。水戸市、つくば市、日立市に次いで茨城県では人口第4位。 旧勝田市は日立製作所の企業城下町として発展した工業都市であり、市民の多くが日立製作所と関連企業に勤め、現在でもその割合は高い。水戸市のベッドタウンでもあり、郊外型店舗が進出している。また、北関東自動車道の起点である茨城港常陸那珂港区の整備が進んでいる。 旧那珂湊市は水産業を主な産業とし、また、観光資源としては平磯海水浴場・姥の懐(うばのふところ)マリンプールの他に阿字ヶ浦という有名海水浴場を持つ。かつてはサーファーが多く集まり賑わったが、最近は茨城港の開発の結果、阿字ヶ浦は海岸が侵食傾向にあり、毎年砂を補充している。 ひたちなか地区にある国営ひたち海浜公園を軸に、2000年よりロッキング・オンのロック・フェスティバルなどの音楽イベントも多く行われている。

creative commons(wikipedia:ひたちなか市

ひたちなか市総合運動公園陸上競技場

ひたちなか市総合運動公園陸上競技場(ひたちなかしそうごううんどうこうえんりくじょうきょうぎじょう)は日本陸連第2種公認陸上競技場。茨城県ひたちなか市にある同公園のメインスタジアムとして1998年に開設された。 施設概要 陸上トラック9レーン、天然芝フィールド保有 照明設備4基(鉄塔式) 収容人員約15,000人(メインスタンド:座席、バック、コーナースタンド:芝生) 周辺施設 体育館、市民球場、テニス場、スポーツ広場 水戸ホーリーホックが、1998年後期(旧JFL)、1999年(JFL)、2000年-2009年(J2)の準ホームスタジアム(1999年・2000年は笠松運動公園陸上競技場の改修に伴い暫定ホームスタジアム)として使用していた。

creative commons(wikipedia:ひたちなか市総合運動公園陸上競技場

ひたちなか市立東石川小学校

ひたちなか市立東石川小学校(ひたちなかしりつひがしいしかわしょうがっこう)とは、茨城県ひたちなか市東石川にある小学校である。
勝田駅に程近い小学校であり、かつては多くの児童が在籍したが、近年ドーナツ化現象により児童数が減少している。校訓は、「正直」「礼儀」「親切」。卒業生は、ひたちなか市立大島中学校 大島中学校、ひたちなか市立勝田第一中学校 勝田第一中学校のいずれかに進学する。
ひたちなか市東石川1-1-1
1941年(昭和16年) : 設立
1979年(昭和54年) : ひたちなか市立長堀小学校 長堀小学校と分離。平均1学年8クラスから6クラスとなる。
1983年(昭和58年) : ひたちなか市立外野小学校 外野小学校と分離。平均1学年6クラスから4クラスとなる。校舎のスペースが余ってきたため、北校舎を市の組織に譲渡する。

creative commons(wikipedia:ひたちなか市立東石川小学校

ひたちなか市立大島中学校

校名=ひたちなか市立大島中学校
過去校名=勝田市立大島中学校
国公私立=公立学校
設置者=ひたちなか市
併合学校=
設立年月日=1962年4月1日
記念日名称=
創立記念日=
創立者=
共学・別学=男女共学
中高一貫教育=
分校=
学期=3学期制
中学校コード=
郵便番号=312-0042
所在地=茨城県ひたちなか市東大島四丁目6番1号
電話番号=029-272-3930
FAX番号=029-273-0923

creative commons(wikipedia:ひたちなか市立大島中学校

ひたちなか市民球場

ひたちなか市民球場(ひたちなかしみんきゅうじょう)は、茨城県ひたちなか市のひたちなか市総合運動公園内にある野球場。 正式名称はひたちなか市総合運動公園市民球場(-・そうごううんどうこうえん・-)だが、一般にはひたちなか市民球場と呼ばれる。施設はひたちなか市が所有し、ひたちなか市文化・スポーツ振興公社が指定管理者として運営管理を行っている。 1990年8月、当時の勝田市に勝田市民球場(かつたしみんきゅうじょう)として竣工。1994年、勝田市と那珂湊市が新設合併し「ひたちなか市」となったのに伴い、現名称となる。開場以来、高校野球や社会人野球などアマチュア野球公式戦の他、プロ野球公式戦も年1〜2試合開催されている。また、夏の「ひたちなか祭り」の際、この野球場を中心とする総合運動公園で花火大会を実施したことがある。メインスタンドの2階席ネット裏を覆う、円形の屋根が印象的。 プロ野球 1990年9月15日のヤクルト対大洋(現・横浜DeNA)戦がこけら落としだった。

creative commons(wikipedia:ひたちなか市民球場

ひたちなか市立前渡小学校

ひたちなか市立前渡小学校(ひたちなかしりつまえわたりしょうがっこう)とは、茨城県ひたちなか市馬渡にある小学校である。 卒業生は、ほぼ全員がひたちなか市立勝田第三中学校へ持ち上がりである。 名前の由来 校名は、旧那珂郡前渡村(現在のひたちなか市馬渡)に由来する。 出身者 黒沢かずこ(森三中) - お笑い芸人 関連項目 茨城県小学校一覧 外部リンク ひたちなか市立前渡小学校。

creative commons(wikipedia:ひたちなか市立前渡小学校

ひたちなか市立佐野小学校

ひたちなか市立佐野小学校(ひたちなかしりつ さのしょうがっこう)とは、茨城県ひたちなか市稲田にある小学校である。2006年(平成18年)時点で1100人以上の児童が通う、茨城県内一のマンモス校である。 1972年に今の高野小学校が、1975年には今の田彦小学校がそれぞれ分校した。 年表 1873年 - 高場村に小松小学校、佐和村に佐和小学校が創設。 1874年 - 田彦村に田彦小学校が創設。 1877年 - 小松小学校を廃し、高場に高田小学校が創設。 1885年 - 佐和小学校が初等佐和小学校と改称。 1889年 - 佐和小、高野小、田彦小を廃して、佐野尋常小学校が創設。(田彦、佐和、稲田、高場、高野の5か村が合併し、佐野村となる。) 1892年 - 稲田大木戸76番地(現在地)の畑を借り受け、校舎が新築移転。 1909年 - 佐野村立佐野尋常高等小学校と改称。 1941年 - 佐野村立佐野国民学校となる。 1947年 - 佐野村立佐野小学校となる。PTAが発足。 1954年 - 勝田市立佐野小学校となる。

creative commons(wikipedia:ひたちなか市立佐野小学校

地域広報サービス - Public Relations Services - Proamics では、日本全国の地方公共団体(地方自治体)をリストアップして、地方公共団体(地方自治体)、並びに特別地方公共団体、広域連合・組合などの一覧、及び各々のホームページなどを紹介します。


株取引