【 47都道府県・786市 757町 184村 23特別区 170行政区 】

地方公共団体・全国地方自治体一覧 - 地域広報サービス

日本全国の地方公共団体・地方自治体一覧。
全国の基礎自治体・広域自治体と特別地方公共団体(広域連合組織・広域行政組合などの広域行政機関)の一覧と所在・地図、並びに各地方公共団体の概要、及び各地域の生活・ビジネス情報など。

地方公共団体の各ページへは、左列の「都道府県メニュー」または「サイトマップ」での各地方公共団体一覧をご利用下さい。

Cuteki kawaii eCards

日本の地理

日本の総人口:127,767,994人(「国勢調査」平成17年10月1日)
日本の総面積:377,946.51km2(「国土地理院」平成21年)
※利用内訳(「総務省統計局」平成19年)
森林:66.4%/農用地:12.5%/宅地:4.9%/道路:3.5%/水面・河川・水路:3.5%/その他:9.1%

日本の海岸線:33,889km(海上保安庁)
日本の最東端:南鳥島(東京都)
日本の最西端:与那国島(沖縄県)
日本の最南端:沖ノ鳥島(東京都)
日本の最北端:択捉島(北海道)

Public Relations Services - agency management local information links

栃木県岩舟町【地方公共団体・地方自治体】

岩舟町 (地方公共団体・全国の地方自治体)

このページは、栃木県岩舟町の紹介です。

栃木県岩舟町のホームページ

岩舟町 概要・地域の情報やトピック

岩舟町

岩舟町(いわふねまち)は、栃木県下都賀郡に属していた町。2014年4月5日に栃木市に編入合併された(2013年8月23日告示)。編入前の栃木市(西方地域を除く)への通勤率は20.4%、佐野市への通勤率は17.5%(いずれも平成22年国勢調査)。 地理 足尾山地の最南端・岩船山周辺に広がる町。 沿革 1889年(明治22年)4月1日 - 町村制の施行により、畳岡村・下津原村・静村・鷲巣村の区域をもって岩舟村が発足。 1956年(昭和31年)9月30日 - 岩舟村が小野寺村・静和村と合併し、改めて岩舟村が発足。 1962年(昭和37年)4月1日 - 岩舟村が町制施行して岩舟町となる。 1990年(平成2年)6月1日 - 藤岡町と境界変更。 1992年(平成4年)7月1日 - 大平町と境界変更。 1994年(平成6年)12月1日 - 大平町と境界変更。 2014年(平成26年)4月5日 - 栃木市に編入。同日岩舟町廃止。旧町域は栃木市岩舟地域となる。 町域の変遷 栃木市編入までの沿革 2014年の栃木市への編入が決定するまで長期にわたる紆余曲折があった。

creative commons(wikipedia:岩舟町

岩舟町立岩舟中学校

栃木市立岩舟中学校(とちぎしりついわふねちゅうがっこう)は栃木県栃木市岩舟町静に所在する中学校。略称は岩中(いわちゅう)。 通学区域 岩舟地域全ての中学生が通う。 岩舟小学校 静和小学校 小野寺北小学校 小野寺南小学校 部活動 運動部 柔道部(男・女) 剣道部(男・女) 弓道部(男・女) 卓球部(男・女) 軟式野球部(男) バレーボール部(女) バスケットボール部(男) サッカー部(男) ソフトテニス部(男・女) バドミントン部(男・女) ハンドボール部(女) ソフトボール部(女) 関連項目 栃木県中学校一覧。

creative commons(wikipedia:岩舟町立岩舟中学校

地域広報サービス - Public Relations Services - Proamics では、日本全国の地方公共団体(地方自治体)をリストアップして、地方公共団体(地方自治体)、並びに特別地方公共団体、広域連合・組合などの一覧、及び各々のホームページなどを紹介します。


株取引