【 47都道府県・786市 757町 184村 23特別区 170行政区 】

地方公共団体・全国地方自治体一覧 - 地域広報サービス

日本全国の地方公共団体・地方自治体一覧。
全国の基礎自治体・広域自治体と特別地方公共団体(広域連合組織・広域行政組合などの広域行政機関)の一覧と所在・地図、並びに各地方公共団体の概要、及び各地域の生活・ビジネス情報など。

地方公共団体の各ページへは、左列の「都道府県メニュー」または「サイトマップ」での各地方公共団体一覧をご利用下さい。

Cuteki kawaii eCards

日本の地理

日本の総人口:127,767,994人(「国勢調査」平成17年10月1日)
日本の総面積:377,946.51km2(「国土地理院」平成21年)
※利用内訳(「総務省統計局」平成19年)
森林:66.4%/農用地:12.5%/宅地:4.9%/道路:3.5%/水面・河川・水路:3.5%/その他:9.1%

日本の海岸線:33,889km(海上保安庁)
日本の最東端:南鳥島(東京都)
日本の最西端:与那国島(沖縄県)
日本の最南端:沖ノ鳥島(東京都)
日本の最北端:択捉島(北海道)

Public Relations Services - agency management local information links

栃木県那珂川町【地方公共団体・地方自治体】

那珂川町 (地方公共団体・全国の地方自治体)

このページは、栃木県那珂川町の紹介です。

栃木県那珂川町のホームページ

那珂川町 概要・地域の情報やトピック

那珂川町

那珂川町(なかがわまち) 那珂川町 (栃木県) - 栃木県 那須郡 那珂川町 那珂川町 (福岡県) - 福岡県 筑紫郡 那珂川町。

creative commons(wikipedia:那珂川町

那珂川町 (福岡県)

那珂川町(なかがわまち)は、福岡県中西部の筑紫地域に位置する町である。現在筑紫郡で唯一の自治体となっている。 町名の「那珂川町」は、福岡市中心部を流れる河川として有名な那珂川からとったものである。町の南部が那珂川の源流となっており、町北部、福岡市へと流れている。 1982年3月28日には「那珂川町町民憲章」が制定されている。 福岡市の西南部に隣接しており、福岡都市圏の一部を構成する。福岡市に近い博多南駅周辺・西鉄那珂川営業所を周辺を中心とした町北部の平地部ではベッドタウンとして発展しているが、他の地域は農地・山地となっており、福岡市の水がめである南畑ダムや、自然保養施設「グリーンピアなかがわ」などがある。町全体で見ると順調に人口は増加しているが、北部の一部地域では都市化により人口が増加している反面、面積の大半を占める他地域では深刻な過疎化と高齢化が進行しているなど、同じ町の中でも正反対の特性を持っている。

creative commons(wikipedia:那珂川町 (福岡県)

那珂川町 (栃木県)

那珂川町(なかがわまち)は、栃木県の北東部に位置する町。 地理 隣接している自治体 栃木県 大田原市 さくら市 那須烏山市 茨城県 常陸大宮市 久慈郡大子町 人口 沿革 南那須地区広域合併構想の経緯については那須烏山市#明治時代以降那須烏山市誕生まで参照。 2005年10月1日 那須郡小川町と馬頭町との合併により発足。名前は町内を貫いて流れる那珂川に由来。 2006年8月1日 大田原市と境界変更。 2013年10月4日 小砂(こいさご)地区が「日本で最も美しい村」連合に加盟認定された。 行政 町長 福島泰夫 産業廃棄物最終処分場問題 栃木県は、那珂川町の備中沢(八溝県立自然公園内)に県営の『産業廃棄物最終処分場』の建設を計画している。

creative commons(wikipedia:那珂川町 (栃木県)

那珂川町立那珂川北中学校

那珂川町立那珂川北中学校(なかがわちょうりつ なかがわきたちゅうがっこう)は、福岡県筑紫郡那珂川町片縄西三丁目にある公立中学校。 態様 町域西部に位置して広がる片縄山の麓に所在。恵子(えこ)街区に連なる住宅街の奥部である。 通学区域 那珂川町 大字恵子 恵子1丁目 - 6丁目(4丁目の一部を除く) 大字片縄 片縄西1丁目 - 5丁目 片縄1丁目 - 10丁目 片縄北1丁目 - 8丁目 片縄東1丁目 今光8丁目の一部 交通 数km東方を国道385号が南北に走っている。 周辺 丸ノ口古墳公園 丸ノ口古墳群および白石古墳群を内に含む公園。敷地の西部で隣接。 妙親寺 寺院。敷地の北西部で小道を挟んで隣接。 如意輪観音 如意輪観音を本尊とする小堂(参照『恵子如意輪観音』)。東方、恵子街区4丁目の一角に存在。 春日神社 東方、恵子街区4丁目に存在。 恵子教育集会所 町立による教育集会所。東方、恵子街区4丁目に存在。 同町立岩戸北小学校 東方、恵子街区1丁目に所在。 外部リンク 那珂川町公式ウェブサイト内(準備中) 那珂川町立那珂川北中学校。

creative commons(wikipedia:那珂川町立那珂川北中学校

那珂川町立岩戸北小学校

那珂川町立岩戸北小学校(なかがわちょうりつ いわどきたしょうがっこう)は、福岡県筑紫郡那珂川町恵子一丁目にある公立小学校。 態様 那珂川町北部、片縄山を西に仰ぎ、間近に福岡市南区との境界を有する、恵子(えこ)地区の一角に所在する。 平成27年5月現在の児童数は、708名。 沿革 昭和50年 岩戸小学校より分離 開校式 昭和58年 片縄小学校が分離独立 平成16年 創立30周年 交通 東方を国道385号が南北に走っている。また、西日本鉄道の岩戸北学校前バス停が存在する(生徒は登校時利用しない)。 周辺 那珂川町立福岡女子商業高等学校 北方に所在。 那珂川町立片縄小学校 北方、上記福岡女子商高のわずか北に所在。 恵子教育集会所 町立による教育集会所。わずか西方に存在。 如意輪観音堂 如意輪観音を本尊とする小堂(参照『恵子如意輪観音』)。わずか西方に存在。 那珂川町立那珂川北中学校 西方、恵子街区の奥部に所在。 著名な卒業生 加納督大 - プロバスケットボール選手(bjリーグ・ライジング福岡所属):1997年卒業 関連項目 福岡県小学校一覧 外部リンク 那珂川町立岩戸北小学校 岩戸北小学校PTA 岩戸北小学校おやじの会座標: 北緯33度30分56.984秒 東経130度25分7.136秒。

creative commons(wikipedia:那珂川町立岩戸北小学校

那珂川町 (福岡県)

那珂川町(なかがわまち)は、福岡県中西部の筑紫地域に位置する町である。現在筑紫郡で唯一の自治体となっている。 町名の「那珂川町」は、福岡市中心部を流れる河川として有名な那珂川からとったものである。町の南部が那珂川の源流となっており、町北部、福岡市へと流れている。 1982年3月28日には「那珂川町町民憲章」が制定されている。 福岡市の西南部に隣接しており、福岡都市圏の一部を構成する。福岡市に近い博多南駅周辺・西鉄那珂川営業所を周辺を中心とした町北部の平地部ではベッドタウンとして発展しているが、他の地域は農地・山地となっており、福岡市の水がめである南畑ダムや、自然保養施設「グリーンピアなかがわ」などがある。町全体で見ると順調に人口は増加しているが、北部の一部地域では都市化により人口が増加している反面、面積の大半を占める他地域では深刻な過疎化と高齢化が進行しているなど、同じ町の中でも正反対の特性を持っている。

creative commons(wikipedia:那珂川町 (福岡県)

那珂川町立安徳北小学校

那珂川町立安徳北小学校(なかがわちょうりつ あんとくきたしょうがっこう)は、福岡県筑紫郡那珂川町五郎丸一丁目にある公立小学校。 態様 那珂川町北部、那珂川と梶原川に挟まれた、五郎丸街区の一角に所在する。 沿革 1975年6月10日 - 那珂川町立安徳小学校からの分離をもって開校。 交通 わずか北を県道56号が東西に走っている。最寄の鉄道駅はJR博多南駅。 周辺 天神社 東方、松木街区1丁目地点に存在。 那珂川町立安徳小学校 南東に所在。 那珂川町立那珂川中学校 南西に所在。 関連項目 福岡県小学校一覧 外部リンク 那珂川町立安徳北小学校PTA座標: 北緯33度30分51.494秒 東経130度25分44.994秒。

creative commons(wikipedia:那珂川町立安徳北小学校

那珂川町立安徳小学校

那珂川町立安徳小学校(なかがわちょうりつ あんとくしょうがっこう)は、福岡県筑紫郡那珂川町松木にある公立小学校。 態様 那珂川町北部、那珂川と梶原川に挟まれた、松木街区の一角に所在する。 沿革 1975年(昭和50年) - 安徳北小学校が分離 交通 最寄の鉄道駅はJR博多南駅。 周辺 農村婦人の家 町の運営による社会福祉施設。わずか南西に存在。 天神社 北方に存在。 那珂川町立安徳北小学校 北西に所在。 那珂川町立那珂川中学校 西方に所在。 関連項目 福岡県小学校一覧 外部リンク 那珂川町立安徳小学校PTA座標: 北緯33度30分36.162秒 東経130度25分58.307秒。

creative commons(wikipedia:那珂川町立安徳小学校

那珂川町立岩戸小学校

那珂川町立岩戸小学校(なかがわちょうりつ いわどしょうがっこう)は、福岡県筑紫郡那珂川町大字西隈にある公立小学校。 態様 片縄山を西に仰ぎ見る、那珂川町中西部の一角に所在。東脇に那珂川の流れを湛える。 沿革 1874年 - 別所小学校として開校 1947年 - 現在の校名に改称 交通 西脇を国道385号が南北に走っている。 周辺 那珂川町役場 わずか北に存在。 那珂川町立岩戸幼稚園 わずか北に存在。 東隈浄水場 わずか北の那珂川の対岸に存在。 天神社 国道385号を挟んだ西に存在。 妙見神社 西方の山麓に存在。 関連項目 福岡県小学校一覧座標: 北緯33度29分53.84秒 東経130度25分14.97秒。

creative commons(wikipedia:那珂川町立岩戸小学校

那珂川町立片縄小学校

那珂川町立片縄小学校(なかがわちょうりつかたなわしょうがっこう)は、福岡県筑紫郡那珂川町にある公立小学校。 態様 那珂川町北部、片縄山を西に仰ぎ、間近に福岡市南区との境界を有する、片縄地区の一角に所在する。 所在地 福岡県筑紫郡那珂川町片縄北1丁目15番1号 沿革 交通 東方を国道385号が南北に走っている。 周辺 那珂川町立福岡女子商業高等学校 西側で隣接。 那珂川町立岩戸北小学校 南方に所在。 片縄小学校卒業の有名人 山野本竜規(琉球放送 アナウンサー) 内田敏夫(The LOVE 音楽アーティスト) 鷹見由紀子(第39回全日本女子学生剣道選手権大会優勝、第14回世界剣道選手権大会女子個人戦優勝 剣道)     児嶋貴徳(鉄筋コンクリート 芸人) 座標: 北緯33度31分13.084秒 東経130度25分9.516秒。

creative commons(wikipedia:那珂川町立片縄小学校

地域広報サービス - Public Relations Services - Proamics では、日本全国の地方公共団体(地方自治体)をリストアップして、地方公共団体(地方自治体)、並びに特別地方公共団体、広域連合・組合などの一覧、及び各々のホームページなどを紹介します。


株取引