【 47都道府県・786市 757町 184村 23特別区 170行政区 】

地方公共団体・全国地方自治体一覧 - 地域広報サービス

日本全国の地方公共団体・地方自治体一覧。
全国の基礎自治体・広域自治体と特別地方公共団体(広域連合組織・広域行政組合などの広域行政機関)の一覧と所在・地図、並びに各地方公共団体の概要、及び各地域の生活・ビジネス情報など。

地方公共団体の各ページへは、左列の「都道府県メニュー」または「サイトマップ」での各地方公共団体一覧をご利用下さい。

Cuteki kawaii eCards

日本の地理

日本の総人口:127,767,994人(「国勢調査」平成17年10月1日)
日本の総面積:377,946.51km2(「国土地理院」平成21年)
※利用内訳(「総務省統計局」平成19年)
森林:66.4%/農用地:12.5%/宅地:4.9%/道路:3.5%/水面・河川・水路:3.5%/その他:9.1%

日本の海岸線:33,889km(海上保安庁)
日本の最東端:南鳥島(東京都)
日本の最西端:与那国島(沖縄県)
日本の最南端:沖ノ鳥島(東京都)
日本の最北端:択捉島(北海道)

Public Relations Services - agency management local information links

群馬県高崎市【地方公共団体・地方自治体】

高崎市 (地方公共団体・全国の地方自治体)

このページは、群馬県高崎市の紹介です。

群馬県高崎市のホームページ

高崎市 概要・地域の情報やトピック

高崎市

高崎市(たかさきし)は、関東地方の北西部、群馬県中部よりやや南西に位置する中核市。旧群馬郡・碓氷郡・多野郡(多胡郡・緑野郡)・甘楽郡(1900年(明治33年)の市制当時の区域は旧群馬郡)。平成の大合併により、群馬県内では最大の人口を擁する都市となった。 古くから交通の要衝で、中山道(国道17号・国道18号)と三国街道(群馬県道25号高崎渋川線)の分岐点、関越自動車道と北関東自動車道の分岐点、上越新幹線と北陸新幹線の分岐点ともなるなど、全国有数の交通拠点都市である。新幹線の停車する高崎駅は群馬県の県庁所在地前橋市の玄関口ともなっており、群馬県の交通の中心地である。平成の大合併では、倉渕村、箕郷町、群馬町、新町、榛名町、さらには吉井町を編入し、広大な市域に県内一の人口を擁するようになった。都市圏人口は約53万人で、都市圏人口としては県内一の規模である。公示地価では、高崎市が商業地・住宅地とも県内最高地点を占めている。市の中心地域(中心市街地)は旧群馬郡高崎町を中心とする地域である。 江戸時代には高崎藩の城下町として、中山道69次中4番目に規模が大きい宿場町として、また物資の集散地・商業のまちとして大いににぎわった。

creative commons(wikipedia:高崎市

高崎市役所

『高崎市』より : 高崎市役所(たかさきしやくしょ)は、日本の地方公共団体である高崎市の組織が入る施設(役所)である。 所在地 〒370-8501 住所:群馬県高崎市高松町35番地1 開庁時間 午前8時30分~午後5時30分(月曜日から金曜日) 納税課(2階)では窓口開設時間を延長(日曜日も窓口を開設) 市民ロビー(1階):午前7時30分~午後10時30分まで 中2階ロビー:午前7時30分~午後10時30分まで 展望ロビー(21階):午前8時30分~午後10時まで 休日:土曜日・日曜日および祝日・年末年始(12月29日から1月3日) アクセス 高崎駅徒歩13分。

creative commons(wikipedia:高崎市役所

高崎市浜川陸上競技場

高崎市浜川陸上競技場(たかさきし・はまがわりくじょうきょうぎじょう)は群馬県高崎市にある市営の陸上競技場。 同競技場は高崎市の主力公園である浜川運動公園の敷地内にあるメイン施設で、地域大会規模の陸上競技会に幅広く利用されている。また、サッカーの試合でもアルテ高崎(旧・群馬FCホリコシ)の本拠地の一つとして年数試合開催していた(但し現状ではJFLの開催基準である5000人以上収容の規模に満たないため、開催試合数は限られていた)。 施設概要 日本陸上競技連盟第2種公認 トラック:400m×8レーン(全天候舗装、ブルートラック) 収容人員:2320人(うちメインスタンド1120人分は座席、それ以外のバック・サイドスタンドは芝生席) 照明設備:なし 交通 高崎駅西口バスのりばから下記系統を利用。

creative commons(wikipedia:高崎市浜川陸上競技場

高崎市立短期大学

高崎市立短期大学(たかさきしりつたんきだいがく、英語: Takasaki City Junior College)は、群馬県高崎市高松町1番地に本部を置いていた日本の公立大学である。1952年に設置された。学生募集は1956年度まで、1958年廃止。現在は高崎経済大学となっている 大学全体 高崎市立短期大学は高崎市により1952年に設置された日本の公立短期大学。設置学科は1つのみとなっていた。四年制大学設置の準備段階として暫定的に置かれる形となった。 学風および特色 高崎市立短期大学は、当時としてはユニークな昼夜開講制となっていた(但し、表示上は「商経科」のみ) 日中、教員や公務員などの仕事をしながら学ぶ学生も多かった 沿革 1952年 高崎市立短期大学開学。

creative commons(wikipedia:高崎市立短期大学

地域広報サービス - Public Relations Services - Proamics では、日本全国の地方公共団体(地方自治体)をリストアップして、地方公共団体(地方自治体)、並びに特別地方公共団体、広域連合・組合などの一覧、及び各々のホームページなどを紹介します。


株取引