【 47都道府県・786市 757町 184村 23特別区 170行政区 】

地方公共団体・全国地方自治体一覧 - 地域広報サービス

日本全国の地方公共団体・地方自治体一覧。
全国の基礎自治体・広域自治体と特別地方公共団体(広域連合組織・広域行政組合などの広域行政機関)の一覧と所在・地図、並びに各地方公共団体の概要、及び各地域の生活・ビジネス情報など。

地方公共団体の各ページへは、左列の「都道府県メニュー」または「サイトマップ」での各地方公共団体一覧をご利用下さい。

Cuteki kawaii eCards

日本の地理

日本の総人口:127,767,994人(「国勢調査」平成17年10月1日)
日本の総面積:377,946.51km2(「国土地理院」平成21年)
※利用内訳(「総務省統計局」平成19年)
森林:66.4%/農用地:12.5%/宅地:4.9%/道路:3.5%/水面・河川・水路:3.5%/その他:9.1%

日本の海岸線:33,889km(海上保安庁)
日本の最東端:南鳥島(東京都)
日本の最西端:与那国島(沖縄県)
日本の最南端:沖ノ鳥島(東京都)
日本の最北端:択捉島(北海道)

Public Relations Services - agency management local information links

群馬県館林市【地方公共団体・地方自治体】

館林市 (地方公共団体・全国の地方自治体)

このページは、群馬県館林市の紹介です。

群馬県館林市のホームページ

館林市 概要・地域の情報やトピック

館林市

館林市(たてばやしし)は、群馬県南東部にある市。旧邑楽郡。上毛かるたで「ツル舞う形」と喩えられた群馬県の「ツルの頭」に位置する。 概況 今から約2万年前に館林に最初に人々が住み始めた。中世になると赤井氏、長尾氏、由良氏などが館林を本拠地とし、最終的には1590年に徳川四天王の一人である榊原康政が関東以北への押さえとして館林城に入り城下町を整備した。江戸時代の第五代将軍徳川綱吉が城主だった時期(25万石)もある。 ツツジの名勝・群馬県立つつじヶ岡公園や、全国的に有名な分福茶釜の物語で知られる茂林寺、群馬県立館林美術館、製粉ミュージアムなどの観光地がある。 群馬県の平成の大合併以前からあった市としては、唯一市町村合併を行わなかった市であるが、邑楽郡大泉町を除く邑楽郡4町との合併に向けた研究会を設置している(現在協議中)。小麦が多く取れることから、日本のチェルノーゼムと自称している。また七五三は、館林城主徳川徳松の健康回復を願って1681年に始まったものが全国に広がった。 地理 東毛地域と呼ばれる群馬県の東部に位置し、市域の北部は渡良瀬川を隔てて栃木県佐野市及び足利市、東部は群馬県邑楽郡板倉町、南部は明和町及び千代田町に、西部は邑楽町に接する。

creative commons(wikipedia:館林市

館林市立第一小学校

館林市立第一小学校(たてばやししりつ だいいちしょうがっこう)は、群馬県館林市にある公立小学校。 所在地 群馬県館林市代官町9-1 学校周辺 館林記念病院 五宝寺 長良神社 法務局館林出張所(現在はない) 館林市立第一中学校 館林市立北幼稚園 館林市立長良保育園 沿革 1873年12月 - 館林町谷越町善導寺に一校を仮設し館林小学西舎と称する 1882年11月 - 館林東舎と館林西舎が合併して館林小学校と改称する(生徒数432名) 1885年4月 - 群馬県学区改正により、邑楽第一小学校と改称する 1886年1月 - 群馬県小学校教則の改正により、尋常・高等の二科にわかれ、各修業4ヵ年の課程となる 1887年6月 - 館林尋常小学校と改称する 1900年 - 小学校令の改正により授業料の徴収が廃止され、級長制、父兄懇談会、遠足、運動会なども始まる 1908年 - 小学校令の改正により義務教育年限4年を6年に延長し、高等科が併設される 1929年4月 - 本校より分かれて、南尋常小学校(現在の第二小学校)開校式が行われる 1941年4月 - 館林北国民学校と改称する 1947年 - 6・3・3制実施、新制中学校が本校裏校舎を用いて誕生、館林町立館林北小学校と改称する 1948年7月 - 学校給食を実施する 1954年4月 - 館林市制がしかれ、館林市立館林北小学校と改称する 1955年11月 - 完全給食を実施する 1965年7月 - 新校舎建築地鎮祭挙行する 1966年4月 - 館林市立第一小学校と改称する 1967年4月 - 特殊学級を設置する 1967年12月 - 鉄筋3階建新校舎竣工 1968年2月 - 旧木造校舎3棟の解体工事はじまる 1968年8月 - 講堂移転開始、招魂社境内で館林邑楽武道館として生まれかわる 1970年8月 - 校舎新築竣工式典をあげる 1985年3月 - 創立111周年記念「一小の歴史」を発行する 1989年12月 - 「平和と愛の鐘」を設置し、記念式典を行う 1998年9月 - 音楽室にグランドピアノを購入する 2000年11月 - 校舎竣工記念式典挙行 2005年6月 - 各教室に扇風機を設置する 教育目標 すすんで学び 心豊かでたくましい 一小っ子 著名な卒業生 田山花袋 小室翠雲 藤牧義夫 藤野天光 向井千秋 外部リンク 館林市立第一小学校。

creative commons(wikipedia:館林市立第一小学校

館林市立第二小学校

館林市立第二小学校(たてばやししりつ だいにしょうがっこう)は、群馬県館林市にある公立小学校。 所在地 群馬県館林市本町3-6-1 学区 本町二丁目 本町三丁目 本町四丁目 千代田町 富士見町 大手町 緑町二丁目 松原一丁目 松原二丁目 松原三丁目 学校周辺 館林市立南幼稚園 館林市立南保育園 館林市立図書館 三の丸芸術ホール 館林うどん 正田邸(皇后美智子の疎開先) 沿革 1929年4月7日 - 館林南尋常小学校として開校 1947年4月28日 - 学制改革により館林町立南小学校となる 1953年12月11日 - 市制施行により館林市立南小学校となる 1955年5月2日 - 完全給食を実施 1958年1月20日 - 学校図書館開館 1958年11月27日 - 皇太子妃決定、本校に在学した正田美智子と発表 1966年4月1日 - 校名変更により館林市立第二小学校となる 1969年4月1日 - 精神薄弱特殊学級を設置(1学級) 1975年7月2日 - プール建設、プール開き 1978年4月1日 - 情緒障害特殊学級を設置(2学級) 1979年3月10日 - タイムカプセル埋没する 1980年3月30日 - 新校舎(第一期工事)教室移動完了 1980年4月1日 - 難聴特殊学級を設置(1学級) 1980年10月6日 - 本校舎工事完了 1981年3月26日 - 屋内運動場落成 1999年4月14日 - 台南市教育視察団来校 2000年4月8日 - 二小読み聞かせ隊発足・活動開始 2001年1月20日 - タイムカプセル開封 2001年4月17日 - 豪州マルーチー市姉妹都市公式代表児童来校 教育目標 かしこく たくましく 心豊かな子 主な卒業生 皇后美智子(皇族) 外部リンク 館林市立第二小学校。

creative commons(wikipedia:館林市立第二小学校

地域広報サービス - Public Relations Services - Proamics では、日本全国の地方公共団体(地方自治体)をリストアップして、地方公共団体(地方自治体)、並びに特別地方公共団体、広域連合・組合などの一覧、及び各々のホームページなどを紹介します。


株取引