【 47都道府県・786市 757町 184村 23特別区 170行政区 】

地方公共団体・全国地方自治体一覧 - 地域広報サービス

日本全国の地方公共団体・地方自治体一覧。
全国の基礎自治体・広域自治体と特別地方公共団体(広域連合組織・広域行政組合などの広域行政機関)の一覧と所在・地図、並びに各地方公共団体の概要、及び各地域の生活・ビジネス情報など。

地方公共団体の各ページへは、左列の「都道府県メニュー」または「サイトマップ」での各地方公共団体一覧をご利用下さい。

Cuteki kawaii eCards

日本の地理

日本の総人口:127,767,994人(「国勢調査」平成17年10月1日)
日本の総面積:377,946.51km2(「国土地理院」平成21年)
※利用内訳(「総務省統計局」平成19年)
森林:66.4%/農用地:12.5%/宅地:4.9%/道路:3.5%/水面・河川・水路:3.5%/その他:9.1%

日本の海岸線:33,889km(海上保安庁)
日本の最東端:南鳥島(東京都)
日本の最西端:与那国島(沖縄県)
日本の最南端:沖ノ鳥島(東京都)
日本の最北端:択捉島(北海道)

Public Relations Services - agency management local information links

群馬県吉井町【地方公共団体・地方自治体】

吉井町 (地方公共団体・全国の地方自治体)

このページは、群馬県吉井町の紹介です。

群馬県吉井町のホームページ

吉井町 概要・地域の情報やトピック

吉井町

吉井町 かつて日本各地に存在した地方自治体の名前。 吉井町 (群馬県) (よしいまち) - 群馬県多野郡の町、現在は高崎市。 吉井町 (岡山県) (よしいちょう) - 岡山県赤磐郡の町、現在は赤磐市。 吉井町 (福岡県) (よしいまち) - 福岡県浮羽郡の町、現在はうきは市。 吉井町 (長崎県) (よしいちょう) - 長崎県北松浦郡の町、現在は佐世保市。 日本の地名 吉井町 (阿南市) (よしいちょう) - 徳島県阿南市の町名。

creative commons(wikipedia:吉井町

吉井町 (長崎県)

『佐世保市』より : 吉井町(よしいちょう)は、長崎県の北部、北松浦半島内陸部にあった町である。北松浦郡に属していた。 2005年4月1日に佐世保市へ編入され廃止した。 ここでは、現在の佐世保市の吉井地区についても記述する。吉井行政センター管内の人口は5,821人(2009年4月1日) 地理 佐世保市の北隣、北松浦半島の内陸にあり、平成の大合併までは長崎県内では3町のみ(他は隣接する世知原町および東彼杵郡波佐見町)の海に面していない自治体であった(当町および世知原町消滅以降は波佐見町のみ)。 山 : 五蔵岳、高法知岳、牧の岳 川 : 佐々川、福井川 1889年(明治22年)4月1日 - 町村制施行により、吉田村と福井村を併せて北松浦郡吉井村が置かれる。 1951年(昭和26年)12月1日 - 吉井村が町制施行、吉井町となる。 2005年(平成17年)4月1日 - 世知原町とともに佐世保市へ編入、自治体としては消滅し、佐世保市吉井町になる。吉井町役場は「佐世保市役所吉井行政センター」となる。 2012年(平成24年)8月1日 - 佐世保市役所吉井行政センターが「佐世保市役所吉井支所」に改称。

creative commons(wikipedia:吉井町 (長崎県)

吉井町 (群馬県)

吉井町(よしいまち)は、群馬県多野郡に存在した町。2009年(平成21年)6月1日に高崎市に編入された。 地理 山岳:牛伏山 河川:鏑川 隣接していた自治体 藤岡市、高崎市、安中市、富岡市 甘楽郡甘楽町 1869年(明治2年) - 版籍奉還により、吉井藩は岩鼻県(後に群馬県)に編入。 1889年(明治22年) - 町村制施行により、多胡郡吉井町(旧)・多胡村・入野村、北甘楽郡岩平村が成立する。 1896年(明治29年) - 多胡郡は、緑野郡・南甘楽郡との合併により多野郡となる。 1950年(昭和25年) - 北甘楽郡が甘楽郡に改称する。 1955年(昭和30年) - 多野郡(旧)吉井町と多胡村・入野村・甘楽郡岩平村の対等合併により、多野郡吉井町となる。 2009年(平成21年)6月1日 - 高崎市に編入。 高崎市との合併に関して 1997年4月:高崎市、藤岡市、安中市、倉渕村、箕郷町、群馬町、新町、榛名町、松井田町、玉村町と11市町村で研究会「中核市制度研究会」を設置。

creative commons(wikipedia:吉井町 (群馬県)

吉井町 (岡山県)

吉井町(よしいちょう)は岡山県中東部(赤磐郡)にあった町。町名は町の東部を流れる吉井川に由来する。町域は旧赤坂郡・磐梨郡の双方にまたがる。現在は赤磐郡他3町との合併により赤磐市となっている。 2000年にツチノコ発見騒動があり、以来、町役場に「つちのこ探検隊」が結成された。「つちのこ基金条例」を制定し生体捕獲した者には2,000万円の懸賞金を出すなど、町おこしを兼ねてツチノコ探索に取り組んでいた。 地理 岡山県の南東部、赤磐市の東北部に位置する。町の大半は山林が占めている。町の中心地の周匝地区は吉井川の氾濫原でもある。 農業 主要な農産物は、水稲、きゅうり、ぶどうなど。 産業 地元で収穫されたブドウを主原料にした「是里(これさと)ワイン」がつくられている。是里農村公園にはワイン記念館があり、多目的広場、遊具などが整備されている。 観光 仁堀地区には、中世ドイツの農村や建物を再現した体験型のテーマパーク「岡山農業公園ドイツの森クローネンベルク」がある。

creative commons(wikipedia:吉井町 (岡山県)

吉井町 (福岡県)

吉井町(よしいまち)は福岡県浮羽郡にあった町、および現在のうきは市における旧同町町域の地域。 2005年3月20日に同郡浮羽町と合併し、うきは市として市制施行したため、自治体としては消滅した。合併後の人口は約3万4000人。現在、町役場はうきは市役所吉井庁舎(議会設置庁舎)となり、業務が行われている。 地理 福岡県中南部(筑後地方)、福岡市の南東約40km、久留米市中心部から東に約25kmの場所に位置しており、現在のうきは市の北西部にあたる。町の北部を筑後川が、町の中央部を巨瀬川がそれぞれ東西に流れている。北部から中央部にかけては筑後平野の東端部にあたり比較的平坦な地形で、南部は耳納山地の一角を占めており山がちな地形である。 中心部は町の中央部にある。 隣接していた自治体 浮羽郡 浮羽町(現・うきは市浮羽町) 田主丸町(現・久留米市田主丸町) 朝倉郡 朝倉町(現・朝倉市) 杷木町(現・朝倉市) 近現代 1889年4月1日 - 町村制施行により生葉郡吉井町・千年村・江南村・福富村、竹野郡船越村が発足。

creative commons(wikipedia:吉井町 (福岡県)

吉井町 (曖昧さ回避)

『』より :

creative commons(wikipedia:吉井町 (曖昧さ回避)

地域広報サービス - Public Relations Services - Proamics では、日本全国の地方公共団体(地方自治体)をリストアップして、地方公共団体(地方自治体)、並びに特別地方公共団体、広域連合・組合などの一覧、及び各々のホームページなどを紹介します。


株取引