【 47都道府県・786市 757町 184村 23特別区 170行政区 】

地方公共団体・全国地方自治体一覧 - 地域広報サービス

日本全国の地方公共団体・地方自治体一覧。
全国の基礎自治体・広域自治体と特別地方公共団体(広域連合組織・広域行政組合などの広域行政機関)の一覧と所在・地図、並びに各地方公共団体の概要、及び各地域の生活・ビジネス情報など。

地方公共団体の各ページへは、左列の「都道府県メニュー」または「サイトマップ」での各地方公共団体一覧をご利用下さい。

Cuteki kawaii eCards

日本の地理

日本の総人口:127,767,994人(「国勢調査」平成17年10月1日)
日本の総面積:377,946.51km2(「国土地理院」平成21年)
※利用内訳(「総務省統計局」平成19年)
森林:66.4%/農用地:12.5%/宅地:4.9%/道路:3.5%/水面・河川・水路:3.5%/その他:9.1%

日本の海岸線:33,889km(海上保安庁)
日本の最東端:南鳥島(東京都)
日本の最西端:与那国島(沖縄県)
日本の最南端:沖ノ鳥島(東京都)
日本の最北端:択捉島(北海道)

Public Relations Services - agency management local information links

埼玉県小川町【地方公共団体・地方自治体】

小川町 (地方公共団体・全国の地方自治体)

このページは、埼玉県小川町の紹介です。

埼玉県小川町のホームページ

小川町 概要・地域の情報やトピック

小川町

小川町(おがわまち)は、埼玉県中部、比企(ひき)郡の町であり、比企郡西部の中核をなす町である。 地理 比企地方及び県南西部の最も北西に位置し、秩父地方のすぐ外側に位置する。江戸から川越を抜けて秩父に向かう往還が町を東西に抜けており、古くはその地理的な優位性から六斎市が立つなど地域の商業中心であった。 外秩父の山に囲まれた小川盆地に市街地があり、その地勢から「武蔵の小京都」の異名を持ち、伝統工芸の和紙で知られる。 名誉町民である元・埼玉県議会議長 小久保太郎 の作詞による「ピッカリ千両節」は、町の歌とも言われ、これによれば「山の町、酒の町、紙の町」である。 町勢 面積:60.45km² 人口:36,264人 男性:18,020人 女性:18,244人 世帯数:12,660世帯 人口密度:599.90人/km²(2005年12月31日現在) 地理 埼玉県中央部よりもやや西に位置する。

creative commons(wikipedia:小川町

小川町 (熊本県)

『宇城市』より : 小川町(おがわまち)は、熊本県の中部に位置していた町。2005年1月15日、宇土郡三角町・不知火町および下益城郡松橋町・豊野町と合併し宇城市となったため自治体としては消滅した(小川町のあった地区は「宇城市小川町」となっている)。主な基幹産業は農業である。 1889年4月1日 - 町村制実施に伴い、以下の町村が発足。 小川町 - 小川村、西北小川村、東小川村、南小川村が合併。 河江村 - 南新田村、北新田村、江頭村、河江村が合併。 小野部田村 - 中小野村、北小野村、東小野村、南部田村、北部田村が合併。 海東村 - 東海東村、西海東村、北海東村、南海東村が合併。 1955年 - 河江村、小野部田村が合併し益南村が発足。 1958年 - 小川町、益南村、海東村が合併し小川町が発足。 2005年1月15日 - 三角町、不知火町、松橋町、豊野町と合併、宇城市が成立。 経済 産業 農業 水産業 特産物 ポンカン 白玉粉 地域 教育 中学校 小川町立小川中学校 小川町立益南中学校(1970年海東中学校と統合、1972年小川中学校発足) 小川町立海東中学校(1970年益南中学校と統合) 小学校 小川町立小野部田小学校 小川町立河江小学校 小川町立小川小学校 小川町立海東小学校 交通 鉄道路線 九州旅客鉄道 鹿児島本線 : 小川駅 道路 高速道路 九州自動車道 : 松橋インターチェンジ 一般国道 国道3号 県道 熊本県道32号小川嘉島線 熊本県道52号小川泉線 名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事 塔福寺(竹崎季長の菩提寺。

creative commons(wikipedia:小川町 (熊本県)

小川町 (埼玉県)

自治体名=小川町
区分=町
都道府県=埼玉県
支庁=
郡=比企郡
コード=11343-3
面積=60.45
境界未定=なし
人口=36,264
人口の時点=2005年12月31日
隣接自治体=嵐山町、ときがわ町、寄居町、東秩父村
木=ケヤキ
花=フクジュソウ
シンボル名=町の鳥
鳥など=メジロ

creative commons(wikipedia:小川町 (埼玉県)

小川町駅 (埼玉県)

小川町駅(おがわまちえき)は、埼玉県比企郡小川町大字大塚にある、東武鉄道・東日本旅客鉄道(JR東日本)の駅である。 東武鉄道の東上本線と、JR東日本の八高線が乗り入れており、接続駅となっている。東武鉄道の駅には駅番号としてTJ 33が付与されている。 1923年(大正12年)11月5日 - 東武東上本線の駅として開業。 1934年(昭和9年) 3月24日 - 鉄道省八高線 越生 - 当駅間が開通。 10月6日 - 八高線の当駅 - 寄居間が延伸開業し全通 1982年(昭和57年)11月15日 - 国鉄駅での貨物の取り扱いを廃止。 1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化により、八高線の駅はJR東日本の駅となる。 2002年(平成14年)10月 - JR東日本でICカードSuica供用開始。 2007年(平成19年)3月18日 - 東武鉄道でICカードPASMO供用開始。 2010年(平成22年)1月20日 - 東上線2・4番線ホーム(池袋方面)にて発車メロディ使用開始。

creative commons(wikipedia:小川町駅 (埼玉県)

小川町 (栃木県)

小川町(おがわまち)は、栃木県東部にあった町である。馬頭町への通勤率は6.7%(平成12年国勢調査)。2005年10月1日、馬頭町との合併により那珂川町となった。 地理 河川:那珂川 沿革 1889年4月1日 - 10か村が合併し、那珂村(なかむら)が発足。 1938年7月1日 - 那珂村が町制施行、小川町となる。 1955年4月1日 - 烏山町の一部(谷田)が小川町に編入。 1960年4月1日 - 烏山町の一部(白久)が小川町に編入。 1989年12月1日 - 那須郡湯津上村と境界変更。 2005年10月1日 - 馬頭町と新設合併して那珂川町となり、廃止。 行政 町長:渡辺良治(1995年 - 閉町時) 地域 教育 (すべて、現那珂川町立) = 中学校 = 小川町立小川中学校 = 小学校 = 小川町立小川小学校 小川町立薬利小学校 小川町立南小学校(現:那珂川町立小川南小学校) 交通 鉄道 東野鉄道(1968年廃止、黒羽 - 那須小川間は1939年廃止) 那須小川駅 道路 一般国道 国道293号 国道294号 県道(主要地方道) 栃木県道52号矢板馬頭線 名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事 神田城跡 なす風土記の丘資料館 那珂川温泉 関連項目 栃木県の廃止市町村一覧 外部リンク 国土地理院 地図閲覧サービス ウオッちず 2万5千分1地形図名:下野小川[南西]。

creative commons(wikipedia:小川町 (栃木県)

小川町 (茨城県)

小川町(おがわまち)は、茨城県東茨城郡にあった町である。 茨城県のほぼ中央に位置し、東京からは約80kmの霞ヶ浦沿岸にある人口約2万人足らずの町で、現在は小美玉市の東南部の地域にあたる。2006年(平成18年)3月27日に東茨城郡美野里町と新治郡玉里村と合併して、小美玉市となった。かつて、水戸と東京(江戸)を結ぶ霞ケ浦の水運の町として栄えた。昭和後期からは近代農業を主な産業に、「おかめ納豆」で知られるタカノフーズ本社などの企業を持ち、住宅地が調和する町で、主な農産業は茨城県指定銘柄のニラのほか、ダイコン、ゴボウなどの野菜、水稲ではコシヒカリを中心に生産し、果樹園芸も盛んだった。また、航空自衛隊の百里基地のあるところでも知られる。百里基地では2年に1度、一般公開の航空祭が催され、この時ばかりは県内外から数万人の人出でごったがえし、片側一車線の周辺道路は数kmにわたって渋滞する。行政面では、全国でも例のない孝子褒制定条例を制定し、毎年の町村合併記念式典では親に感謝し孝養を尽くす町民をたたえて賞を授与するなど、緑とやすらぎの町として心豊かな人づくりを進めるユニークな施策が行われており、教育・文化の面では、町民のシンボルでもある「小川町音頭」が小学校教育に取り入れられたり、町内の三大行事である「町民運動会」「盆踊り大会」「文化祭」で小川町婦人会を中心に披露された。

creative commons(wikipedia:小川町 (茨城県)

小川町駅 (東京都)

小川町駅(おがわまちえき)は、東京都千代田区神田小川町一丁目にある、東京都交通局(都営地下鉄)新宿線の駅。駅番号はS 07。1980年3月16日に開業した。 接続駅 以下の路線とは連絡運輸がなされており、徒歩連絡で乗り換えが可能である。 東京地下鉄(東京メトロ) 丸ノ内線 淡路町駅 千代田線 新御茶ノ水駅 駅構造 島式ホーム1面2線を有する地下駅。 小川町駅の本八幡寄りにある改札のすぐ近くに丸ノ内線淡路町駅の改札がある。そのため丸ノ内線と誤乗する客が多かったため、のりばの番号を淡路町駅からの続きで3・4番線としている。 そのため、当駅には1・2番線が存在しない。 のりば 駅設備 サンクス(新宿寄り改札外) 利用状況 2014年度の1日平均乗降人員は66,850人(乗車人員 33,332人、降車人員 33,518人)である。

creative commons(wikipedia:小川町駅 (東京都)

小川町 (曖昧さ回避)

小川町(おがわまち)
小川町 - 埼玉県 比企郡 小川町
小川町 (茨城県) - 茨城県 東茨城郡 小川町(現:小美玉市)
小川町 (栃木県) - 栃木県 那須郡 小川町(現:那珂川町 (栃木県) 那珂川町)
小川町 (熊本県) - 熊本県 下益城郡 小川町(現:宇城市)
神田小川町 - 東京都千代田区
小川町駅 (東京都)
小川町駅 (埼玉県)

creative commons(wikipedia:小川町 (曖昧さ回避)

小川町駅

小川町駅(おがわまちえき) 小川町駅 (埼玉県) - 埼玉県比企郡小川町にある東武東上本線・東日本旅客鉄道(JR東日本)八高線の駅。 小川町駅 (東京都) - 東京都千代田区にある都営地下鉄新宿線の駅。 小川町駅 (岐阜県) - 岐阜県土岐市にあった東濃鉄道駄知線の駅。

creative commons(wikipedia:小川町駅

地域広報サービス - Public Relations Services - Proamics では、日本全国の地方公共団体(地方自治体)をリストアップして、地方公共団体(地方自治体)、並びに特別地方公共団体、広域連合・組合などの一覧、及び各々のホームページなどを紹介します。


株取引