【 47都道府県・786市 757町 184村 23特別区 170行政区 】

地方公共団体・全国地方自治体一覧 - 地域広報サービス

日本全国の地方公共団体・地方自治体一覧。
全国の基礎自治体・広域自治体と特別地方公共団体(広域連合組織・広域行政組合などの広域行政機関)の一覧と所在・地図、並びに各地方公共団体の概要、及び各地域の生活・ビジネス情報など。

地方公共団体の各ページへは、左列の「都道府県メニュー」または「サイトマップ」での各地方公共団体一覧をご利用下さい。

Cuteki kawaii eCards

日本の地理

日本の総人口:127,767,994人(「国勢調査」平成17年10月1日)
日本の総面積:377,946.51km2(「国土地理院」平成21年)
※利用内訳(「総務省統計局」平成19年)
森林:66.4%/農用地:12.5%/宅地:4.9%/道路:3.5%/水面・河川・水路:3.5%/その他:9.1%

日本の海岸線:33,889km(海上保安庁)
日本の最東端:南鳥島(東京都)
日本の最西端:与那国島(沖縄県)
日本の最南端:沖ノ鳥島(東京都)
日本の最北端:択捉島(北海道)

Public Relations Services - agency management local information links

神奈川県横須賀市【地方公共団体・地方自治体】

横須賀市 (地方公共団体・全国の地方自治体)

このページは、神奈川県横須賀市の紹介です。

神奈川県横須賀市のホームページ

横須賀市 概要・地域の情報やトピック

横須賀市

横須賀市(よこすかし)は、神奈川県南東部の三浦半島に位置する市である。中核市に指定されている。 神奈川県南東部に位置する三浦半島の大部分を占め、市域の東側は東京湾(浦賀水道)、西側は相模湾に面する。東京湾唯一の自然島である猿島も行政区域に含まれる。行政区域内標高の最高点は大楠山の標高242mであり三浦半島の最高峰となっている。それほど標高が高い山はないが、中央部は山間部や急峻な丘陵部(三浦丘陵)が中心で平地は少ない。そのため、古くから海岸線の埋め立てが行われており、現在の中心市街地も大部分が埋立地にある。また、海岸沿いまで山が迫る地形のためトンネルが多いのも特徴で、神奈川県にある道路・鉄道トンネルのおよそ半数が市内に集中している。直下には三浦半島断層群が所在している。 市内の行政・経済的都市機能が集中する東京湾岸には大工場や住宅群がひしめきあうが、相模湾岸には自然が多く残され農業も盛んである。市内中心部から東京都心までは京急本線で約1時間、JR横須賀線で約1時10分。また横浜横須賀道路など地域高規格道路が整備されており、車では東京国際空港まで約1時間、東京都心へは1時間15分程度となっている。

creative commons(wikipedia:横須賀市

横須賀市立田浦中学校

横須賀市立田浦中学校(よこすかしりつたうらちゅうがっこう)は、神奈川県横須賀市船越町にある公立学校 公立の中学校である。2学期制。
1947年創立。南に長浦湾、裏手には田浦緑地や鷹取の山々と大自然に恵まれた環境の中にある学校ゆえにテレビドラマの撮影依頼が多数くるほどの学校。1999年にはTBS系列 TBS系ドラマ「L×I×V×E」の撮影場所となり毎週校舎が映し出された。
2005年度より公立学校選択制が横須賀市全校で行われ、決められたブロック内で自由に選べるようになったが本校の人気は不動のものとなっており生徒数は安定している。
1947年12月12日 - 市立浦郷中学校と市立船越中学校が合併し横須賀市立田浦中学校となる。校舎は旧海軍防備隊兵舎を転用。

creative commons(wikipedia:横須賀市立田浦中学校

横須賀市消防局

消防本部名 横須賀市消防局
設置日 1948年3月7日
管轄区域 横須賀市
管轄面積 100.68km²
職員定数 455人
消防署数 3
分署数 1
出張所数 8
分遣所数 1
所在地 横須賀市小川町11
横須賀市消防局(よこすかししょうぼうきょく)は、神奈川県横須賀市の消防部局(消防本部)。管轄区域は横須賀市全域。
消防局本部:横須賀市小川町11
管内面積:100.68km²
職員定数:455人
消防署3カ所、分署1カ所、出張所8カ所、派遣所1カ所
主力機械(2006年4月1日現在)
普通消防ポンプ自動車:20
水槽付消防ポンプ自動車:3

creative commons(wikipedia:横須賀市消防局

横須賀市立坂本中学校

横須賀市立坂本中学校(よこすかしりつ さかもとちゅうがっこう)は、公立中学校。所在地は神奈川県横須賀市坂本町。 沿革 1947年(昭和22年)5月5日 - 開校。 1960年(昭和35年)4月1日 - 横須賀市立常葉台中学校(現、横須賀市立常葉中学校)が分離。 2009年(平成19年)4月1日 - 横須賀市立桜台中学校を統合。 桜台中と統合へ 2004年(平成16年)6月、横須賀市教育委員会が、学校選択制の導入で生徒数が激減した市立桜台中学校との統合を2006年(平成18年)4月をめどに進める方針を提示。だが、「市が進めている学校選択制と矛盾する」などとして桜台中PTAが統合の白紙撤回を求める署名活動をするなど、保護者側が反発したため、同市教育委員会は「生徒らへの影響を配慮する」として統合を1年延期し、2007年(平成19年)4月に変更した。

creative commons(wikipedia:横須賀市立坂本中学校

横須賀市立横須賀総合高等学校

横須賀市立横須賀総合高等学校(よこすかしりつよこすかそうごうこうとうがっこう)は、神奈川県横須賀市久里浜に所在する全日制・定時制総合学科を持つ市立の高等学校。略称は「横総(よこそう)」「須賀総(すかそう)」。 設置学科 全日制課程 総合学科 定時制課程 総合学科 現在、横須賀市で唯一の市立高等学校である。2003年に横須賀、商業、工業の3市立高校を統合して誕生した。旧工業・商業両校の跡地に立地する。単位制を採用しており、2,3年次では大半の科目が選択となる。初代校長は民間出身の熊谷和久。 施設 商業高校の跡地に校舎・アリーナ・ホール、工業高校の跡地にグラウンド・工業実習棟がある。 校舎はガラス張りで、学習教室群をクラスター、ロッカールーム(ホームベイと呼称)やラウンジが存在する生活空間をハウスと呼称している。館内は冷暖房完備となっており、床面の多くはカーペット敷きである。一足制を採用しており、上履きは必要はない。生活空間と学習空間が分かれ、校舎の面積が広いことから、多くの生徒は常に複数の教科、科目の教材を持ち歩いている。

creative commons(wikipedia:横須賀市立横須賀総合高等学校

横須賀市警察

横須賀市警察(よこすかしけいさつ)は、かつて存在した神奈川県横須賀市の自治体警察 (旧警察法) 自治体警察。
旧警察法施行で、従来の神奈川県警察部が解体され、1948年(昭和23年)3月7日に横須賀市警察本部を横須賀警察署内に設置し、従来の横須賀警察署、浦賀警察署に加えて、新設された逗子警察署の3署体制で発足した。同年12月15日には、田浦警察署と武山警察署を設置し、5署体制となった。2年後の1950年(昭和25年)に、市内の逗子地区が逗子町(現在の逗子市)として分離したため、警察も分離した。
1953年(昭和28年)1月18日には、横須賀市議会が自治体警察廃止反対を決議するなどしたものの、1954年(昭和29年)7月1日に、旧警察法が全面改正される形で警察法 新警察法が公布された。これにより国家地方警察と自治体警察が廃止され、新たに都道府県警察として神奈川県警察本部が発足。横須賀市警察も神奈川県警察に統合され、姿を消した。

creative commons(wikipedia:横須賀市警察

横須賀市立工業高等学校

横須賀市立横須賀総合高等学校(よこすかしりつよこすかそうごうこうとうがっこう)は、神奈川県横須賀市久里浜に所在する全日制・定時制総合学科を持つ市立の高等学校。略称は「横総(よこそう)」「須賀総(すかそう)」。 設置学科 全日制課程 総合学科 定時制課程 総合学科 現在、横須賀市で唯一の市立高等学校である。2003年に横須賀、商業、工業の3市立高校を統合して誕生した。旧工業・商業両校の跡地に立地する。単位制を採用しており、2,3年次では大半の科目が選択となる。初代校長は民間出身の熊谷和久。 施設 商業高校の跡地に校舎・アリーナ・ホール、工業高校の跡地にグラウンド・工業実習棟がある。 校舎はガラス張りで、学習教室群をクラスター、ロッカールーム(ホームベイと呼称)やラウンジが存在する生活空間をハウスと呼称している。館内は冷暖房完備となっており、床面の多くはカーペット敷きである。一足制を採用しており、上履きは必要はない。生活空間と学習空間が分かれ、校舎の面積が広いことから、多くの生徒は常に複数の教科、科目の教材を持ち歩いている。

creative commons(wikipedia:横須賀市立工業高等学校

地域広報サービス - Public Relations Services - Proamics では、日本全国の地方公共団体(地方自治体)をリストアップして、地方公共団体(地方自治体)、並びに特別地方公共団体、広域連合・組合などの一覧、及び各々のホームページなどを紹介します。


株取引