【 47都道府県・786市 757町 184村 23特別区 170行政区 】

地方公共団体・全国地方自治体一覧 - 地域広報サービス

日本全国の地方公共団体・地方自治体一覧。
全国の基礎自治体・広域自治体と特別地方公共団体(広域連合組織・広域行政組合などの広域行政機関)の一覧と所在・地図、並びに各地方公共団体の概要、及び各地域の生活・ビジネス情報など。

地方公共団体の各ページへは、左列の「都道府県メニュー」または「サイトマップ」での各地方公共団体一覧をご利用下さい。

Cuteki kawaii eCards

日本の地理

日本の総人口:127,767,994人(「国勢調査」平成17年10月1日)
日本の総面積:377,946.51km2(「国土地理院」平成21年)
※利用内訳(「総務省統計局」平成19年)
森林:66.4%/農用地:12.5%/宅地:4.9%/道路:3.5%/水面・河川・水路:3.5%/その他:9.1%

日本の海岸線:33,889km(海上保安庁)
日本の最東端:南鳥島(東京都)
日本の最西端:与那国島(沖縄県)
日本の最南端:沖ノ鳥島(東京都)
日本の最北端:択捉島(北海道)

Public Relations Services - agency management local information links

神奈川県二宮町【地方公共団体・地方自治体】

二宮町 (地方公共団体・全国の地方自治体)

このページは、神奈川県二宮町の紹介です。

神奈川県二宮町のホームページ

二宮町 概要・地域の情報やトピック

二宮町

二宮町(にのみやまち)は、神奈川県の南部に位置する町である。中郡に属している。 地理 南は相模湾に面し、海岸線と平行するように西湘バイパス・国道1号(東海道)・東海道本線が東西に横断する。北部は大磯丘陵(大磯地塊)とよばれるなだらかな丘陵地が東西に伸びており、この間を小田原厚木道路が通っている。町の中央部を葛川が、西部を中村川(河口付近では押切川)が流れている。 町の名前は、町内にある川勾神社が「相模国二之宮」と呼ばれることに由来する。行政区域では湘南に属しているが、市町村合併、ごみ処理広域化などで合意に至らないことも多い。住民の中の若年層の伸び悩みで、活性化が期待されている。 1964年開通の太平洋横断海底ケーブルの、グアム - 日本線の終端陸揚地として、二宮中継所が置かれた。この海底ケーブル(電話換算で128回線分)の運用開始により、日米間の即時通話が可能になった。現在は光ファイバーケーブルに更新している。旧来のケーブルは1990年に運用を終了したが、現在は東京大学地震研究所に譲渡され、地震予知やプレートテクトニクスなどの研究に用いられている。

creative commons(wikipedia:二宮町

二宮町 (神奈川県)

二宮町(にのみやまち)は、神奈川県の南部に位置する町である。中郡に属している。 地理 南は相模湾に面し、海岸線と平行するように西湘バイパス・国道1号(東海道)・東海道本線が東西に横断する。北部は大磯丘陵(大磯地塊)とよばれるなだらかな丘陵地が東西に伸びており、この間を小田原厚木道路が通っている。町の中央部を葛川が、西部を中村川(河口付近では押切川)が流れている。 町の名前は、町内にある川勾神社が「相模国二之宮」と呼ばれることに由来する。行政区域では湘南に属しているが、市町村合併、ごみ処理広域化などで合意に至らないことも多い。住民の中の若年層の伸び悩みで、活性化が期待されている。 1964年開通の太平洋横断海底ケーブルの、グアム - 日本線の終端陸揚地として、二宮中継所が置かれた。この海底ケーブル(電話換算で128回線分)の運用開始により、日米間の即時通話が可能になった。現在は光ファイバーケーブルに更新している。旧来のケーブルは1990年に運用を終了したが、現在は東京大学地震研究所に譲渡され、地震予知やプレートテクトニクスなどの研究に用いられている。

creative commons(wikipedia:二宮町 (神奈川県)

二宮町 (栃木県)

二宮町(にのみやまち)は、栃木県南東部に位置し、芳賀郡に属していた町。町名は二宮尊徳にちなむ。2009年3月23日、真岡市に編入。 地理 鬼怒川左岸に位置し、茨城県と境を接する。町内には他に五行川・小貝川が流れている。 隣接していた自治体 栃木県 真岡市 小山市 下野市 茨城県 筑西市 桜川市 二宮の地に人が住み始めたのは縄文時代、土器や石斧などが出土。古墳時代の豪族の墳墓が各地にみられ、当時大和朝廷の支配下におかれ、物部地区は物部氏の領地であったことがうかがえる。平安時代後期、平将門の乱で将門を討った藤原秀郷が下野守に任じられ、その一族が下野国において勢力拡大。秀郷の子孫の小山政光の次男宗政が1184年(寿永3年)長沼地区に長沼城を築き長沼姓を名乗る。戦国時代には下館城主水谷蟠竜斎が、久下田地区と隣接する筑西市樋口に久下田城を築城し、木綿織を奨励するなど、後の久下田町の基礎を築く。江戸時代、真岡藩、下館藩、土浦藩、笠間藩、小田原藩などの領地となる。

creative commons(wikipedia:二宮町 (栃木県)

二宮町 (千葉県)

二宮町(にのみやまち)とは、千葉県千葉郡にかつて存在した町である。現在の船橋市(ふなばしし)の東部地域にあたる。 1889年(明治22年)千葉郡滝台新田、薬園台新田、三山村、多喜野井村、前原新田、上飯山満村、下飯山満村の7村が合併して二宮村が成立した。「二宮」の名称の由来は、広い信仰圏を持つ二宮神社 (旧称寒川神社)を因み、取ったものである。 なお、七林は二宮町の中にある八栄村の飛地であった(三咲)。 役場は滝台新田(現在の二宮出張所)に置かれ、1928年(昭和3年)には、町制を施行して二宮町となった。その後、本町と津田沼町、幕張町、犢橋村、大和田町、睦村、豊富村の7町村が合併した大習志野市建設構想も持ち上がったが、実現しなかった。 二宮町は1953年(昭和28年)8月1日に船橋市へ編入され、事実上消滅した。地域の属性としては、地理的・歴史的にも現在の習志野市や八千代市に近い。なお、「習志野地名発祥の地」が二宮町域にあることは特筆される。 沿革 1889年(明治22年)4月1日 - 町村制の施行により下記の7村が合併して千葉郡二宮村が発足。

creative commons(wikipedia:二宮町 (千葉県)

二宮町 (神奈川県)

二宮町(にのみやまち)は、神奈川県の南部に位置する町である。中郡に属している。 地理 南は相模湾に面し、海岸線と平行するように西湘バイパス・国道1号(東海道)・東海道本線が東西に横断する。北部は大磯丘陵(大磯地塊)とよばれるなだらかな丘陵地が東西に伸びており、この間を小田原厚木道路が通っている。町の中央部を葛川が、西部を中村川(河口付近では押切川)が流れている。 町の名前は、町内にある川勾神社が「相模国二之宮」と呼ばれることに由来する。行政区域では湘南に属しているが、市町村合併、ごみ処理広域化などで合意に至らないことも多い。住民の中の若年層の伸び悩みで、活性化が期待されている。 1964年開通の太平洋横断海底ケーブルの、グアム - 日本線の終端陸揚地として、二宮中継所が置かれた。この海底ケーブル(電話換算で128回線分)の運用開始により、日米間の即時通話が可能になった。現在は光ファイバーケーブルに更新している。旧来のケーブルは1990年に運用を終了したが、現在は東京大学地震研究所に譲渡され、地震予知やプレートテクトニクスなどの研究に用いられている。

creative commons(wikipedia:二宮町 (神奈川県)

二宮町コミュニティバス

二宮町コミュニティバス(にのみやまちコミュニティバス)は、神奈川県中郡 (神奈川県) 中郡二宮町のコミュニティバスである。湘南神奈交バスが委託されて運行している。
Aルート 二宮駅~二宮駅南口~川勾神社入口~峠公園~団地中央~松根~富士見ヶ丘児童館前~二宮駅
Bルート 二宮駅~二宮駅南口~川勾神社入口~山西小学校前~団地中央~松根~西公園前~二宮駅
Cルート 二宮駅→二宮駅南口→川勾神社入口→峠公園→北五号→団地中央→南三号→団地中央
湘南神奈交バス秦野営業所の専用のラッピング車が使用されている。
二宮町
コミュニティバス
湘南神奈交バス
コミュニティバス
神奈川県の交通
二宮町 (神奈川県)

creative commons(wikipedia:二宮町コミュニティバス

二宮町村役場

『船橋市立二宮出張所』より : 船橋市役所二宮出張所は千葉県船橋市滝台にある船橋市の行政出張施設である。旧千葉郡二宮町役場。 敷地と記念碑 船橋市役所二宮出張所がある敷地内にはかつて旧千葉郡二宮町(村)の町村役場があった。そのことを示す記念碑が同出張所敷地内に建てられている。 交通 新京成線前原駅から徒歩15分 新京成線薬園台駅から徒歩15分 JR総武線津田沼駅から新京成バス3番乗り場二宮出張所下車で0分。

creative commons(wikipedia:二宮町村役場

地域広報サービス - Public Relations Services - Proamics では、日本全国の地方公共団体(地方自治体)をリストアップして、地方公共団体(地方自治体)、並びに特別地方公共団体、広域連合・組合などの一覧、及び各々のホームページなどを紹介します。


株取引