【 47都道府県・786市 757町 184村 23特別区 170行政区 】

地方公共団体・全国地方自治体一覧 - 地域広報サービス

日本全国の地方公共団体・地方自治体一覧。
全国の基礎自治体・広域自治体と特別地方公共団体(広域連合組織・広域行政組合などの広域行政機関)の一覧と所在・地図、並びに各地方公共団体の概要、及び各地域の生活・ビジネス情報など。

地方公共団体の各ページへは、左列の「都道府県メニュー」または「サイトマップ」での各地方公共団体一覧をご利用下さい。

Cuteki kawaii eCards

日本の地理

日本の総人口:127,767,994人(「国勢調査」平成17年10月1日)
日本の総面積:377,946.51km2(「国土地理院」平成21年)
※利用内訳(「総務省統計局」平成19年)
森林:66.4%/農用地:12.5%/宅地:4.9%/道路:3.5%/水面・河川・水路:3.5%/その他:9.1%

日本の海岸線:33,889km(海上保安庁)
日本の最東端:南鳥島(東京都)
日本の最西端:与那国島(沖縄県)
日本の最南端:沖ノ鳥島(東京都)
日本の最北端:択捉島(北海道)

Public Relations Services - agency management local information links

福井県坂井市【地方公共団体・地方自治体】

坂井市 (地方公共団体・全国の地方自治体)

このページは、福井県坂井市の紹介です。

福井県坂井市のホームページ

坂井市 概要・地域の情報やトピック

坂井市

坂井市(さかいし)は、2006年3月20日に福井県北部、坂井郡にあった三国町・丸岡町・春江町・坂井町が合併して新設された市である。 概要・地理 名勝東尋坊や古城丸岡城など、全国的に知られる観光地を擁していることが特徴である。 ほぼ全域が日本海に注ぐ九頭竜川水系の流域。三国町の河口付近より北は東尋坊の断崖をはじめ岩場が多く、その東側は加越台地、河口付近の南は砂地の三里浜。丸岡町の東部には標高1000m程度の山岳地があるが、その他大半の部分は福井平野で占められる。 三国港の突堤は、ジョージ・アーノルド・エッセルにより、オランダの工法を用いた国内最初の港湾施設で国の重要文化財である(エッセル堤)。 山 丈競山(1045m) 川 九頭竜川、竹田川 湖 龍ヶ鼻湖 気候 旧三国町は日本海に面し暖流の影響で雪が非常に少ない。一方。内陸にある坂井市の中心部である旧丸岡町は積雪量が多くなる。 隣接する市町村 福井県 福井市 あわら市 吉田郡 永平寺町 勝山市 石川県 加賀市 継体天皇が即位前に住んでいたといわれる。

creative commons(wikipedia:坂井市

坂井市立春江中学校

坂井市立春江中学校(さかいしりつ はるえちゅうがっこう)は、福井県坂井市春江町江留中にある市立の中学校。略称は、春中(はるちゅう)。 沿革 1947年(昭和22年)5月1日 - 学制改革により、春江東・春江西・春江南の三小学校に併設する形で、春江町春江中学校として創設。 1948年(昭和23年)6月28日 - 福井地震により全校舎倒壊。 1963年(昭和38年)12月11日 - 新・統合校舎落成。 1963年(昭和38年)12月12日 - 校歌(作詞: 熊谷太三郎、作曲: 望月敬明)完成。 1964年(昭和39年)12月30日 - 校門完成。 1976年(昭和51年)4月8日 - 米飯給食開始。 2006年(平成18年)3月20日 - 市町村合併による坂井市の誕生に伴い、坂井市立春江中学校と改称。 2013年(平成25年)3月31日 - 新・体育館及び自転車置き場が完成。東・南校舎の耐震化改修完了。 2013年(平成25年)4月1日 - 放送部とパソコン部が統合、情報部発足。

creative commons(wikipedia:坂井市立春江中学校

坂井市立丸岡中学校

坂井市立丸岡中学校(さかいしりつ まるおかちゅうがっこう)は、福井県坂井市丸岡町にある市立の中学校。略称は、丸中(まるちゅう)。 沿革 1947年(昭和22年)5月1日 - 新制中学校制度発足のため、旧丸岡町立丸岡中学校、旧長畝村立長畝中学校、旧竹田村立竹田中学校、旧高椋村立高椋中学校、旧磯部村立磯部中学校、旧鳴鹿村立鳴鹿中学校の6校がそれぞれの小学校に併設される。 1948年(昭和23年)6月28日 - 福井地震で町内のすべての学校の校舎が倒壊する。 1949年(昭和24年)4月1日 - 旧丸岡中学校、長畝中学校、竹田中学校の3校を統合して、城東中学及び同竹田分校とする。また、高椋中学校、磯部中学校、鳴鹿中学校の3校を統合し、龍北中学校とする。 1961年(昭和36年)4月1日 - 城東中学校と龍北中学校を統合し、丸岡中学校が発足する。竹田分校は丸岡中学校竹田分校と改称。 1961年(昭和36年)5月1日 - 丸岡中学校創立記念式典を行う。 1965年(昭和40年)4月12日 - 丸岡中学校落成式を行う。

creative commons(wikipedia:坂井市立丸岡中学校

坂井市立坂井中学校

坂井市立坂井中学校(さかいしりつ さかいちゅうがっこう)は、福井県坂井市にある市立中学校。通称は「坂中(さかちゅう)」 校訓 誠実 創造 協和 錬磨 教育目標 誠実 勉学やしごとに誠実に励む自立心に富んだ生徒の育成 創造 国際的視野を持ち活力ある社会を創造する郷土愛に満ちた生徒の育成 協和 豊かな感性を持ち協調性に富む生徒の育成 錬磨 心身ともに健康で苦難に負けないたくましさを持った生徒の育成 めざす生徒像 よく考え 心豊かで 何事にも全力で取り組む生徒 生徒数 平成26年度 計458名 第1学年 142名 第2学年 140名 第3学年 176名 沿革 1947年5月1日 - 東十郷村立東十郷中学校、大関村立大関中学校、兵庫村立兵庫中学校、木部村立木部中学校、大石村立大石中学校が設立される 1948年6月28日 - 福井地震より校舎倒壊の被害を受ける 1949年4月1日 - 東十郷中学校、大関中学校が統合し、東十郷村大関村組合立十郷中学校が設立 1950年7月1日 - 兵庫中学校が十郷中学校に統合される 1950年9月25日 - 木部中学校、大石中学校が統合し、木部村大石村組合立竜東中学校が設立 1955年3月31日 - 大石村と春江町が合併し、木部村春江町組合立竜東中学校と改称 1955年9月26日 - 十郷中学校が坂井村立坂井中学校と改称 1955年12月23日 -竜東中学校校歌制定 1956年9月30日 - 木部村が坂井村に編入。

creative commons(wikipedia:坂井市立坂井中学校

坂井市立三国中学校

坂井市立三国中学校(さかいしりつ みくにちゅうがっこう)は、福井県坂井市三国町にある中学校。 所在地 福井県坂井市三国町錦1-7-3 委員会 JRC委員会 購買委員会 給食委員会 風紀委員会 学習委員会 文化委員会 体育委員会 整美委員会 部活動 運動部 陸上部 サッカー部 野球部 ソフトボール部 男・女バレーボール部 男・女ソフトテニス部 男・女バスケットボール部 柔道部 剣道部 文化部 吹奏楽部 合唱部 美術部 郷土芸能部科学部  ess部 手芸部 学校周辺 坂井市役所三国庁舎 福井県立三国高等学校 関連項目 坂井市 福井県中学校一覧 外部リンク 坂井市立三国中学校。

creative commons(wikipedia:坂井市立三国中学校

坂井市立丸岡南中学校

坂井市立丸岡南中学校(さかいしりつ まるおかみなみちゅうがっこう)は、福井県坂井市丸岡町にある公立の中学校。 丸岡中学校の生徒数が1,000人を越える水準で推移し、校舎が狭隘となったために丸岡町が新設した中学校。開校直前に丸岡町が近隣の町と合併し坂井市となったため、坂井市立の中学校となった。開校時に校区内の新2年生と新3年生が丸岡中学校より移っている。スクールカラーは緑と赤。 本校は、福井県内初となる「教科センター方式」を導入した校舎である。 沿革 2000年(平成12年)6月 - 丸岡町立中学校二校化推進委員会設置。 2004年(平成16年)9月 - 校舎建設工事着工。 2005年(平成17年)7月 - 丸岡町、総額1億円となる5年満期の住民参加型公募地方債「まるおか町民債」を発行、全額を本校建設事業費の一部に充当。 2006年(平成18年) 4月 - 坂井市立丸岡南中学校が開校。 8月 - 女子バスケットボール部が北信越大会に出場する。 10月 - 女子バスケットボール部が福井県中体連秋季新人大会で優勝する。

creative commons(wikipedia:坂井市立丸岡南中学校

地域広報サービス - Public Relations Services - Proamics では、日本全国の地方公共団体(地方自治体)をリストアップして、地方公共団体(地方自治体)、並びに特別地方公共団体、広域連合・組合などの一覧、及び各々のホームページなどを紹介します。


株取引