【 47都道府県・786市 757町 184村 23特別区 170行政区 】

地方公共団体・全国地方自治体一覧 - 地域広報サービス

日本全国の地方公共団体・地方自治体一覧。
全国の基礎自治体・広域自治体と特別地方公共団体(広域連合組織・広域行政組合などの広域行政機関)の一覧と所在・地図、並びに各地方公共団体の概要、及び各地域の生活・ビジネス情報など。

地方公共団体の各ページへは、左列の「都道府県メニュー」または「サイトマップ」での各地方公共団体一覧をご利用下さい。

Cuteki kawaii eCards

日本の地理

日本の総人口:127,767,994人(「国勢調査」平成17年10月1日)
日本の総面積:377,946.51km2(「国土地理院」平成21年)
※利用内訳(「総務省統計局」平成19年)
森林:66.4%/農用地:12.5%/宅地:4.9%/道路:3.5%/水面・河川・水路:3.5%/その他:9.1%

日本の海岸線:33,889km(海上保安庁)
日本の最東端:南鳥島(東京都)
日本の最西端:与那国島(沖縄県)
日本の最南端:沖ノ鳥島(東京都)
日本の最北端:択捉島(北海道)

Public Relations Services - agency management local information links

長野県富士見町【地方公共団体・地方自治体】

富士見町 (地方公共団体・全国の地方自治体)

このページは、長野県富士見町の紹介です。

長野県富士見町のホームページ

富士見町 概要・地域の情報やトピック

富士見町

富士見町(ふじみまち)は、長野県中部にある諏訪郡の町。 地理 諏訪地域の東端、八ヶ岳と赤石山脈(南アルプス)北端の入笠山に挟まれた、標高900-1400メートルの高原地帯に位置し、山梨県と県境を接する。富士川水系と天竜川水系の分水界があり、富士川の上流の釜無川や立場川が南東方向に、諏訪湖に注ぐ宮川が北西方向に流れる。標高が高いため、夏は冷涼で、冬の寒さは厳しい。ケッペンの気候区分では亜寒帯湿潤気候に属する。 1955年(昭和30年)4月1日 - 富士見村・境村・本郷村・落合村が合併して発足。 人口 行政 町長:小林一彦(2009年8月29日就任、元NEC顧問) 町議会:定数11人(現在の議員の任期は2019年5月までである) 産業 農業(2005年2月1日) 農家数 1,285(農家割合23.1%) 農業人口 5,777人(販売農家1,505) 農業就業人口割合 9.7% 経営農耕地面積 89.7a 農業産出額 355千円(農家一戸当たり276万円) 建設業(2004年6月1日) 建設業事業所数 173 建設業従事者数 738人 製造業(2005年12月31日) 製造業事業所数 従業員4人以上79 4人以下4,049 製造業出荷額  従業員4人以上 12,796,701万円 商業(2004年6月1日) 商業事業所数 145 商業従業員数 859人 年間商品販売額 1,856,432万円 一般飲食店(2004年6月1日) 店舗数 41 主要企業 セイコーエプソン富士見事業所 カゴメ富士見工場 ユウキ食品長野八ヶ岳工場 教育 教育 高等学校 長野県富士見高等学校 中学校 富士見町立富士見中学校 小学校 富士見町立富士見小学校 富士見町立本郷小学校 富士見町立境小学校 特別支援学校 長野県諏訪養護学校 専門学校 専門学校日本装飾美術学校(休校中) かつて存在した学校 富士見町立落合小学校:2012年閉校 交通 鉄道 中央本線 信濃境駅 - 富士見駅 - すずらんの里駅 道路 中央自動車道 諏訪南IC 国道20号 姉妹・友好都市 姉妹都市 賀茂郡西伊豆町(静岡県) 友好都市 川崎市(神奈川県) 多摩市(東京都) リッチモンド(ニュージーランド)(Richmond, New Zealand) 出身人物 小川平吉(政治家) 小川平二(政治家) 小川元(政治家) 小川脩平(実業家) 小川金治(実業家) 折井あゆみ(女優・タレント) 河角廣(地震学者) 小池和幸(物理学者) 小池里美(スピードスケート選手) 五味均平(官僚) 名取将(NHKアナウンサー) 名取和作(富士電機初代社長、政治家) 樋口健二(報道写真家) 平出和也(アルパインクライマー) 藤沢昭和(ヨドバシカメラ代表取締役社長) 古畑正秋(天文学者) 御園慎一郎(官僚) 森山汀川(歌人) 特産品 手打ち蕎麦「ふじみの里山そば」 トマトジュース「風立ちぬ」 飲むヨーグルト アイスクリーム カーネーション 菊 高原野菜 彗星ラン 真澄 純米酒 富士見高原みそ 水自慢1110白谷 信州もめん/黒豆もめん 古代米/紫米/赤米/黒米 ルバーブジャム にじますの燻製 ハーブティー オッコー焼 母衣の春花 井戸尻せんべい そばドラ 名所・旧跡・観光スポット 井戸尻遺跡(井戸尻考古館HP) 乙事諏訪神社 富士見高原療養所(現:JA長野厚生連・富士見高原病院) 信州八ヶ岳富士見高原リゾート 富士見高原スキー場(富士見高原スノーリゾート) KPS富士見高原パラグライダースクール 八峯苑・鹿の湯HP 富士見高原ゴルフコース 富士見パノラマリゾート JMB富士見パノラマパラグライダースクール/火曜日(11月中旬~4月中旬の冬期間は休暇) 入笠山(にゅうかさやま)・入笠湿原 そば処 おっこと亭 楽酪ミルク工房 道の駅信州蔦木宿 富士見町ブルーベリー委員会 ゆーとろん水神の湯 アメリカ人ヒッピーがかつて住み着き、日本のヒッピームーヴメントの発祥地といわれる。

creative commons(wikipedia:富士見町

富士見町駅 (神奈川県)

富士見町駅(ふじみちょうえき)は、神奈川県鎌倉市台にある湘南モノレール江の島線の駅である。無人駅だが、平日朝ラッシュ時には混雑対応のため上りホームに押し屋が配置されている。 駅構造 相対式ホーム2面2線の高架駅。エスカレーターやエレベーターは設置されておらず、階段のみでの乗降となる。 上りホームと下りホームとがそれぞれ別個に出口(地表への階段)をもち、ホームどうしは連絡されていない。そのため、ホームどうしを行き来するには、駅の外に一旦出て、駅直下の道路を横切る横断歩道を渡らなくてはならない。 無人駅のため、改札口は無い。乗車時には自動券売機で乗車券を購入する。降車時には上り列車では車掌に乗車券を手渡し、下り列車では「きっぷ入れ」に客が各自で入れる。また、かつて当駅には乗車駅証明書発券機が上下両方のホームに設置されていたが、現在は撤去されてしまった。よって、小銭が無いなど止むを得ない場合は車内、もしくは降車駅で精算することとなる。 利用状況 近年の1日平均乗車人員推移は下記の通り。 駅周辺 鎌倉武道館 鎌倉市山崎水質浄化センター(鎌倉武道館と同じ敷地内) 鎌倉市大船体育館 鎌倉市立山崎保育園 鎌倉台郵便局 台交番 こもれび山崎温水プール(鎌倉市PFI事業施設) 山崎商店会 湘南かまくらクリニック -湘南鎌倉総合病院の移転跡地に開設された医院である。

creative commons(wikipedia:富士見町駅 (神奈川県)

富士見町立富士見小学校

富士見町立富士見小学校(ふじみちょうりつ ふじみしょうがっこう)は、長野県富士見町富士見にある町立小学校。 地理 JR富士見駅から国道20号線富士見峠交差点を経て、入笠山へ向かう途中、標高971mに位置し、風光明媚な環境にある。 立地 近くには、第29(18)代内閣総理大臣・犬養毅の「白林荘」という別荘、また、文人伊藤左千夫、尾崎喜八(白樺派)の記念碑が建立する「富士見公園」がある。 1955年(昭和30年)、富士見村・落合村・本郷村・境村が合併し同年4月1日富士見町が発足したのにあわせ、現在の富士見町立富士見小学校となる。学区に旧落合村の富里を加える。 児童数 425人(平成23年・同校ホームページより) 教育方針 「ふるさとを大切に、自分をたかめ、未来をきりひらく」 『ふ』るさとをたいせつに 恵まれた自然や先人の文化にふれる中で、ふるさと『ふじみ』から学ぶ子 『じ』ぶんをたかめ じぶんをきたえ(健康)、たかめる(学力向上)子 『み』らいをきりひらく 夢をもち、その実現にむけて取り組む子 外部リンク 富士見町立富士見小学校。

creative commons(wikipedia:富士見町立富士見小学校

富士見町駅 (鳥取県)

富士見町駅(ふじみちょうえき)は、鳥取県米子市冨士見町にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)境線の駅である。妖怪の名前から取られた愛称はざしきわらし駅である。 JR西日本後藤総合車両所(後藤工場)の最寄り駅。 1987年(昭和62年)11月1日 - 境線の博労町駅 - 後藤駅間に新設開業。同じ境線の三本松口駅・御崎口駅(現在の大篠津町駅)・高松町駅・馬場崎町駅と共に同年4月のJR西日本の発足以来初めての新設駅である。 駅構造 境港方面に向かって左側に単式ホーム1面1線を有する地上駅(停留所)。米子駅管理の無人駅で駅舎はなく、ホーム境港寄りの入口から直接入る形になっている。上屋下のボックス内に自動券売機が設置ある。後付けの駅であるためか、ホーム幅が狭い。 後藤駅の下り場内信号機がホームの先端にあるため赤現示の時には富士見町駅ホーム進入手前でATS警報が鳴る。駅の北西で国道9号が線路を跨ぎ越す。 駅周辺 隣駅の博労町駅との駅間距離は営業キロが0.5kmに設定されているが、実際の距離(実キロ)は約420mであり、JR全路線の中で実質的な最短駅間距離である。

creative commons(wikipedia:富士見町駅 (鳥取県)

富士見町立南中学校

富士見町立南中学校(ふじみちょうりつ みなみちゅうがっこう)は、長野県富士見町落合にあった公立中学校。 JR信濃境駅から近くにあるが、周りがほとんど林のため沿線や、道路からは分かりづらい。全校生徒が毎年100人前後なため、各学年が20人前後の2クラス(或は30人近くの1クラス)で諏訪郡内の中学校で最も数が少ない。そのため部活が野球(男子)、バスケットボール部(男子)、軟式テニス部(女子)、バレーボール部(女子)、合唱部しかない。冬季は熱心な保護者の指導のもと、一部の生徒がスケートの練習を行い、各種大会に参加する。自然が多く景色がいいため、映画やドラマなど撮影が行われ、『いま、会いにゆきます』のロケ地ともなった。白樺林が多いことから白樺祭という文化祭がある。 沿革 2010年3月 - 富士見町立南中学校閉校式挙行。 2010年4月 - 富士見町立富士見高原中学校と合併し、新しく富士見町立富士見中学校が開校。 関連項目 長野県中学校一覧 外部リンク 富士見町立南中学校。

creative commons(wikipedia:富士見町立南中学校

富士見町駅

富士見町駅(ふじみちょうえき) 富士見町駅 (神奈川県) - 神奈川県鎌倉市にある湘南モノレールの駅 富士見町駅 (鳥取県) - 鳥取県米子市にある西日本旅客鉄道(JR西日本)境線の駅 中野富士見町駅 - 東京都中野区にある東京地下鉄丸ノ内線の駅。

creative commons(wikipedia:富士見町駅

富士見町 (曖昧さ回避)

『』より :

creative commons(wikipedia:富士見町 (曖昧さ回避)

地域広報サービス - Public Relations Services - Proamics では、日本全国の地方公共団体(地方自治体)をリストアップして、地方公共団体(地方自治体)、並びに特別地方公共団体、広域連合・組合などの一覧、及び各々のホームページなどを紹介します。


株取引