【 47都道府県・786市 757町 184村 23特別区 170行政区 】

地方公共団体・全国地方自治体一覧 - 地域広報サービス

日本全国の地方公共団体・地方自治体一覧。
全国の基礎自治体・広域自治体と特別地方公共団体(広域連合組織・広域行政組合などの広域行政機関)の一覧と所在・地図、並びに各地方公共団体の概要、及び各地域の生活・ビジネス情報など。

地方公共団体の各ページへは、左列の「都道府県メニュー」または「サイトマップ」での各地方公共団体一覧をご利用下さい。

Cuteki kawaii eCards

日本の地理

日本の総人口:127,767,994人(「国勢調査」平成17年10月1日)
日本の総面積:377,946.51km2(「国土地理院」平成21年)
※利用内訳(「総務省統計局」平成19年)
森林:66.4%/農用地:12.5%/宅地:4.9%/道路:3.5%/水面・河川・水路:3.5%/その他:9.1%

日本の海岸線:33,889km(海上保安庁)
日本の最東端:南鳥島(東京都)
日本の最西端:与那国島(沖縄県)
日本の最南端:沖ノ鳥島(東京都)
日本の最北端:択捉島(北海道)

Public Relations Services - agency management local information links

長野県北相木村【地方公共団体・地方自治体】

北相木村 (地方公共団体・全国の地方自治体)

このページは、長野県北相木村の紹介です。

長野県北相木村のホームページ

北相木村 概要・地域の情報やトピック

北相木村

北相木村(きたあいきむら)は、長野県南佐久郡の村の一つ。人口千人ほどの山村。 地理 山 - 御座山、大通嶺、四方原山、新三郎、ぶどう岳 川 - 相木川、加和志沢、栂峠川、寄沢川、横屋沢川、山木川、うだの沢川、深沢川、大やち川、下木沢川 湖沼 - 加和志湖(砂防ダムによる人造湖) 1565年(永禄8年) - 信濃国佐久郡相木村が南北に分立して北相木村となる。 1879年(明治12年)1月4日 - 郡区町村編制法の施行により南佐久郡の所属となる。 1889年(明治22年)4月1日 - 町村制の施行により、単独で自治体を形成。 2005年(平成17年) - 440年目を迎える。 人口 行政 村長 - 井出高明(2013年5月20日就任 1期目) 交通 道路 長野県道2号川上佐久線 長野県道124号上野小海線 路線バス 北相木村営バス(佐久総合病院小海分院 - 小海駅 - 三寸木) 名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事 北相木村考古博物館 栃原岩陰遺跡 三滝 長者の森 御座山 ぶどう峠 ぶどう岳 栂峠 その他 村に中学校はなく、隣接する小海町、南相木村とともに中学校組合(一部事務組合)を作り、村の中学生のほとんどは小海町にある組合立小海中学校に通学している。

creative commons(wikipedia:北相木村

地域広報サービス - Public Relations Services - Proamics では、日本全国の地方公共団体(地方自治体)をリストアップして、地方公共団体(地方自治体)、並びに特別地方公共団体、広域連合・組合などの一覧、及び各々のホームページなどを紹介します。


株取引