【 47都道府県・786市 757町 184村 23特別区 170行政区 】

地方公共団体・全国地方自治体一覧 - 地域広報サービス

日本全国の地方公共団体・地方自治体一覧。
全国の基礎自治体・広域自治体と特別地方公共団体(広域連合組織・広域行政組合などの広域行政機関)の一覧と所在・地図、並びに各地方公共団体の概要、及び各地域の生活・ビジネス情報など。

地方公共団体の各ページへは、左列の「都道府県メニュー」または「サイトマップ」での各地方公共団体一覧をご利用下さい。

Cuteki kawaii eCards

日本の地理

日本の総人口:127,767,994人(「国勢調査」平成17年10月1日)
日本の総面積:377,946.51km2(「国土地理院」平成21年)
※利用内訳(「総務省統計局」平成19年)
森林:66.4%/農用地:12.5%/宅地:4.9%/道路:3.5%/水面・河川・水路:3.5%/その他:9.1%

日本の海岸線:33,889km(海上保安庁)
日本の最東端:南鳥島(東京都)
日本の最西端:与那国島(沖縄県)
日本の最南端:沖ノ鳥島(東京都)
日本の最北端:択捉島(北海道)

Public Relations Services - agency management local information links

岐阜県羽島市【地方公共団体・地方自治体】

羽島市 (地方公共団体・全国の地方自治体)

このページは、岐阜県羽島市の紹介です。

岐阜県羽島市のホームページ

羽島市 概要・地域の情報やトピック

羽島市

羽島市(はしまし)は岐阜県の市。岐阜県内で唯一、新幹線駅がある自治体である。 当市内にある東海道新幹線駅、名神高速道路のインターチェンジ、店舗名、支店名等の多くで岐阜羽島(ぎふはしま)を使っている事が多く、そのため当市を指して岐阜羽島と呼ぶことも多い。 地理 岐阜県南部、沖積平野である濃尾平野に位置し、殆どが砂地である。(須賀と言う地名は砂地を指す)一部(桑原町西小薮)を除き、東は木曽川、西は長良川と川に挟まれた地域である。かつては底の浅い巨大河川とその支流が網目状に存在していたため、頻繁に水害に見舞われていた。そのため輪中が発達していたが、今ではほとんど失われている。とはいえ、輪中堤防上に作られた祠や神社が点在し、また輪中の境で土地の高さが異なるなど名残りは多い。かつての輪中堤防は、低く土取りをして道路に転用された所も沢山ある。水は豊富でかつては数メートル掘れば地下水が出た。現在では地下水の採りすぎのためか十数メートル掘らなければ地下水が出ない。冬は伊吹山から吹き付ける伊吹おろしが吹く。 隣接している自治体 岐阜市、大垣市、海津市、羽島郡笠松町、安八郡安八町、輪之内町 愛知県一宮市、稲沢市 町名 羽島市の地名を参照 7,000年以上前は海の底であった。

creative commons(wikipedia:羽島市

羽島市代替バス

羽島市代替バスとは、岐阜県羽島市が岐阜羽島バス・タクシーに委託して運行しているコミュニティバスである。2001年(平成13年)10月1日に廃止された、名鉄竹鼻線の一部(江吉良駅~大須駅)の代替バスである。愛称は「円空さん」。
2007年(平成19年)10月1日より、路線の統合が行なわれ、羽島市コミュニティバス南部線(円空さん)に変更される。
ルート1:大須~羽島市役所前駅
ルート2:大須~羽島温泉~羽島市役所前駅(日中の上りの一部)
名鉄竹鼻線の廃止部分(江吉良駅~大須駅)に、ほぼ準じたルートであるが、江吉良は経由しない。以前は八神や大須から羽島市役所前駅までの快速便が平日の朝に運転されていたが、今は廃止されている。
100円均一。定期や回数券はない。

creative commons(wikipedia:羽島市代替バス

羽島市公共施設巡回バス

羽島市公共施設巡回バス(はしましこうきょうしせつじゅんかい-)とは、かつて岐阜県羽島市が運行していたコミュニティバス(80条バス)である。日祝日運休。
2007年(平成19年)10月1日より、路線の統合が行なわれ、羽島市コミュニティバスに統合される。
青バスコース線
羽島温泉~市之江~市役所~笠松南事務所~市役所~JR岐阜羽島駅~岐阜県立看護大学~羽島温泉
赤バスコース線
羽島温泉~大須~市民プール~JR岐阜羽島駅~市役所~南及~市役所~羽島温泉
1乗車100円均一。
2001年(平成13年)10月1日:羽島市公共施設巡回バスの運行開始。西コース(長良コース)と東コース(木曽コース)の2路線。
2003年(平成15年)5月6日:西コースを青バスコース、東コースを赤バスコースに路線の変更。笠松南事務所バス停にて笠松町公共施設巡回町民バスに接続可能になる。

creative commons(wikipedia:羽島市公共施設巡回バス

羽島市役所前駅

羽島市役所前駅(はしましやくしょまええき)は、岐阜県羽島市竹鼻町宮町にある名古屋鉄道竹鼻線の駅である。 駅構造 島式1面2線ホームを持つ地上駅。名古屋本線と接続する笠松駅を除くと、竹鼻線・羽島線では唯一の有人駅である。駅舎とホームとは構内踏切で連絡している。この先の江吉良駅・新羽島駅とも交換設備がなく、1列車しか入線できないため、当駅で上下列車の交換を行う。 始発・最終列車などは当駅 - 笠松方面間の運転である。原則左側通行であるが、当駅折り返し列車があるため、双方の線路共両方向に出発信号機を備えている。夜間には2編成が停泊し、乗務員の宿泊施設も存在する。 大須方面があった頃は隣の江吉良駅を約半数の普通列車も通過していたため、当駅が乗り換え駅であった。また、江吉良駅にあった大須・新羽島方面の分岐点の操作を、大須方面廃止まで当駅から遠隔で行っていた。 配線図 利用状況 『名鉄120年:近20年のあゆみ』によると2013年度当時の1日平均乗降人員は2,114人であり、この値は名鉄全駅(275駅)中178位、竹鼻線・羽島線(10駅)中4位であった。

creative commons(wikipedia:羽島市役所前駅

地域広報サービス - Public Relations Services - Proamics では、日本全国の地方公共団体(地方自治体)をリストアップして、地方公共団体(地方自治体)、並びに特別地方公共団体、広域連合・組合などの一覧、及び各々のホームページなどを紹介します。


株取引