【 47都道府県・786市 757町 184村 23特別区 170行政区 】

地方公共団体・全国地方自治体一覧 - 地域広報サービス

日本全国の地方公共団体・地方自治体一覧。
全国の基礎自治体・広域自治体と特別地方公共団体(広域連合組織・広域行政組合などの広域行政機関)の一覧と所在・地図、並びに各地方公共団体の概要、及び各地域の生活・ビジネス情報など。

地方公共団体の各ページへは、左列の「都道府県メニュー」または「サイトマップ」での各地方公共団体一覧をご利用下さい。

Cuteki kawaii eCards

日本の地理

日本の総人口:127,767,994人(「国勢調査」平成17年10月1日)
日本の総面積:377,946.51km2(「国土地理院」平成21年)
※利用内訳(「総務省統計局」平成19年)
森林:66.4%/農用地:12.5%/宅地:4.9%/道路:3.5%/水面・河川・水路:3.5%/その他:9.1%

日本の海岸線:33,889km(海上保安庁)
日本の最東端:南鳥島(東京都)
日本の最西端:与那国島(沖縄県)
日本の最南端:沖ノ鳥島(東京都)
日本の最北端:択捉島(北海道)

Public Relations Services - agency management local information links

静岡県【地方公共団体・地方自治体】

静岡県 (地方公共団体・全国の地方自治体)

このページは、静岡県の紹介です。

静岡県のホームページ

静岡県 概要・地域の情報やトピック

静岡県

静岡県(しずおかけん)は、太平洋に面する日本の県の一つ。県庁所在地は静岡市。中部地方及び東海地方に含まれる。2014年(平成26年)現在、県の人口は約370万人で都道府県別で第10位となっている。 直線距離にて、県域の東西が155km、南北に118kmと広大な県域を保つ(⇒#広袤(こうぼう))。旧令制国の伊豆国の殆ど駿河国遠江国の凡そ3国に相当する県である。地域によって住民の意識に違いが見られ地域によって方言も異なり文化面に於いても地域により差異が大きい。県を代表するシンボルとして富士山や伊豆半島駿河湾御前崎といったものが挙げられ、県旗もそれらに基づいてデザインされている。 地理・地域 広袤 国土地理院の全国都道府県市区町村別面積調によると、静岡県の面積は7777.42平方キロメートルである。 静岡県の東西南北それぞれの端は以下の位置である。北端は間ノ岳、南端は神子元島付近のカメ根、東端は初島、西端は普門寺 (豊橋市)の北北東方向にある。

creative commons(wikipedia:静岡県

静岡県立沼津東高等学校

静岡県立沼津東高等学校(しずおかけんりつ ぬまづひがしこうとうがっこう)は、静岡県沼津市岡宮にある県立高等学校。 1901年に静岡県立沼津中学校として開校した静岡県の公立高校である。1996年に静岡県内の全日制高校としては初めて単位制を導入した。それと同時に2学期制を導入したが2008年より3学期制に戻された。通称は“沼東(ぬまとう)”、“東高(ひがしこう)”。2008年8月から2009年3月の期間に校舎耐震工事が行われ、その間、旧静岡県立長泉高等学校校舎で授業を行っていた。 同窓会は「香陵(こうりょう)同窓会」と称し、県内のみならず県外、企業にも支部を持つ。同窓会は母校の各施設の充実のため会員に寄付を募り、これまでに香陵記念館(後述)や、運動部用トレーニング室等の建設に尽力した。 沿革 1901年 - 楊原村上香貫(沼津市御幸町 現・沼津市民文化センター)に静岡県立沼津中学校として開校。 1946年 - 夏の甲子園出場。 1948年 - 新制の静岡県立沼津第一高等学校に改称、定時制設置。

creative commons(wikipedia:静岡県立沼津東高等学校

静岡県を舞台にしたマンガ作品

『静岡県』より : 都道府県名=静岡県
区分=県
面積=7,779.63
境界未定=あり
人口=3,790,411
人口の時点=2006年8月1日
隣接都道府県=神奈川県、山梨県、長野県、愛知県
木=モクセイ
花=ツツジ
鳥=サンコウチョウ
シンボル名=他のシンボル
歌など=静岡県歌:あけゆく朝
静岡賛歌:富士よ夢よ友よ
ISO 3166-2:JP-22
県民の日:8月21日

creative commons(wikipedia:静岡県を舞台にしたマンガ作品

静岡県を舞台にした文芸作品

『静岡県』より : 静岡県(しずおかけん)は、太平洋に面する日本の県の一つ。県庁所在地は静岡市。中部地方及び東海地方に含まれる。2014年(平成26年)現在、県の人口は約370万人で都道府県別で第10位となっている。 直線距離にて、県域の東西が155km、南北に118kmと広大な県域を保つ(⇒#広袤(こうぼう))。旧令制国の伊豆国の殆ど駿河国遠江国の凡そ3国に相当する県である。地域によって住民の意識に違いが見られ地域によって方言も異なり文化面に於いても地域により差異が大きい。県を代表するシンボルとして富士山や伊豆半島駿河湾御前崎といったものが挙げられ、県旗もそれらに基づいてデザインされている。 地理・地域 広袤 国土地理院の全国都道府県市区町村別面積調によると、静岡県の面積は7777.42平方キロメートルである。 静岡県の東西南北それぞれの端は以下の位置である。北端は間ノ岳、南端は神子元島付近のカメ根、東端は初島、西端は普門寺 (豊橋市)の北北東方向にある。

creative commons(wikipedia:静岡県を舞台にした文芸作品

静岡県を舞台にした映画作品

『静岡県』より : 静岡県(しずおかけん)は、太平洋に面する日本の県の一つ。県庁所在地は静岡市。中部地方及び東海地方に含まれる。2014年(平成26年)現在、県の人口は約370万人で都道府県別で第10位となっている。 直線距離にて、県域の東西が155km、南北に118kmと広大な県域を保つ(⇒#広袤(こうぼう))。旧令制国の伊豆国の殆ど駿河国遠江国の凡そ3国に相当する県である。地域によって住民の意識に違いが見られ地域によって方言も異なり文化面に於いても地域により差異が大きい。県を代表するシンボルとして富士山や伊豆半島駿河湾御前崎といったものが挙げられ、県旗もそれらに基づいてデザインされている。 地理・地域 広袤 国土地理院の全国都道府県市区町村別面積調によると、静岡県の面積は7777.42平方キロメートルである。 静岡県の東西南北それぞれの端は以下の位置である。北端は間ノ岳、南端は神子元島付近のカメ根、東端は初島、西端は普門寺 (豊橋市)の北北東方向にある。

creative commons(wikipedia:静岡県を舞台にした映画作品

静岡県知事

『静岡県』より : 静岡県知事一覧(しずおかけんちじいちらん)は、静岡県の歴代知事(官選:36代36人/公選:18代7人)の一覧および知事選挙結果。県知事以前の首長も含む。 官選知事 公選知事 選挙結果 第1回(1947年)〜第5回(1963年) 第1回 - 1947年(昭和22年)4月5日執行 ※当日有権者数:1,188,999人 最終投票率:75.89%(前回比:---ポイント) 第2回 - 1951年(昭和26年)4月30日執行 ※当日有権者数:1,295,982人 最終投票率:88.17%(前回比:+12.28ポイント) 第3回 - 1955年(昭和30年)2月1日執行 ※当日有権者数:1,402,709人 最終投票率:73.24%(前回比:-14.93ポイント) 第4回 - 1959年(昭和34年)1月30日執行 ※当日有権者数:1,529,387人 最終投票率:73.47%(前回比:+0.23ポイント) 第5回 - 1963年(昭和38年)1月27日執行 ※当日有権者数:1,668,220人 最終投票率:74.63%(前回比:+1.16ポイント) 第6回(1967年)〜第10回(1982年) 第6回 - 1967年(昭和42年)1月29日執行(第31回衆議院議員総選挙と同時) ※当日有権者数:1,823,659人 最終投票率:82.32%(前回比:+7.69ポイント) 第7回 - 1971年(昭和46年)1月27日執行 ※当日有権者数:2,056,121人 最終投票率:66.10%(前回比:-16.22ポイント) 第8回 - 1974年(昭和49年)7月7日執行(第10回参議院議員通常選挙と同時) ※当日有権者数:2,186,840人 最終投票率:81.04%(前回比:+14.94ポイント) 第9回 - 1978年(昭和53年)6月18日執行 ※当日有権者数:2,292,997人 最終投票率:54.32%(前回比:-26.72ポイント) 第10回 - 1982年(昭和57年)6月27日執行 ※当日有権者数:2,397,120人 最終投票率:53.50%(前回比:-0.82ポイント) 第11回 - 1986年(昭和61年)6月22日執行 ※当日有権者数:2,511,566人 最終投票率:53.11%(前回比:-0.39ポイント) 第12回 - 1990年(平成2年)6月17日執行 ※当日有権者数:2,634,657人 最終投票率:42.81%(前回比:-10.30ポイント) 第13回 - 1993年(平成5年)8月1日執行 ※当日有権者数:2,768,808人 最終投票率:35.14%(前回比:-7.67ポイント) 第14回 - 1997年(平成9年)7月6日執行 ※当日有権者数:2,871,780人 最終投票率:41.64%(前回比:+6.50ポイント) 第15回(2001年)〜 第15回 - 2001年(平成13年)7月29日執行(第19回参議院議員通常選挙と同時) ※当日有権者数:2,965,601人 最終投票率:62.15%(前回比:+20.51ポイント)。

creative commons(wikipedia:静岡県知事

静岡県の廃止市町村一覧

静岡県の廃止市町村一覧(しずおかけんのはいししちょうそんいちらん)は静岡県における市制・町村制施行(1889年4月1日)後に、市町村合併や他の自治体に統合されることなどにより廃止した市町村の一覧である。単なる名称の変更は対象としない。
町村が「町制」・「市制」を施行し町・市となるケース
「市町村」以外の表記名を変更しなかった自治体は一覧に含まれない。(例:湖西町→湖西市)
町制・市制を施行した際に名称を変更した場合も一覧に含まれない。(例:下川根村→川根町)
市町村が名称変更した場合は一覧に含まれない。
所属郡が変更になった場合は一覧に含まれない。
政令指定都市 政令市の廃止区は一覧に含まれない。
市町村合併で廃止した市町村のケース

creative commons(wikipedia:静岡県の廃止市町村一覧

静岡県出身の人物一覧

静岡県出身の人物一覧(しずおかけんしゅっしんのじんぶついちらん)は、Wikipedia日本語版に記事が存在する静岡県出身の人物の一覧表である。 公人 政治家 = 県知事 = 斎藤寿夫(第2代静岡県知事、富士市) 竹山祐太郎(第3代静岡県知事・元建設大臣、磐田市・旧磐田郡見付町) 山本敬三郎(第4代静岡県知事、賀茂郡西伊豆町) 齊藤滋与史(第5代静岡県知事・元建設大臣) 石川嘉延(第6代静岡県知事、掛川市・旧小笠郡佐束村) = 国務大臣 = 足立篤郎(元農林水産大臣・元科学技術庁長官、袋井市・旧周智郡山梨村) 大石千八(元郵政大臣、榛原郡吉田町) 太田正孝(元自治庁長官) 上川陽子(法務大臣、元特命担当大臣(男女共同参画・少子化担当)、静岡市) 木部佳昭(元建設大臣・元北海道開発庁長官・元沖縄開発庁長官、三島市) 熊谷弘(元通商産業大臣、浜松市・旧磐田郡水窪町) 栗原祐幸(元防衛庁長官、三島市・旧田方郡中郷村) 斉藤斗志二(元防衛庁長官、富士市) 塩谷立(浜松市、元文部科学大臣) 遠山敦子(元文部科学大臣(民間人初)、静岡市) 原田昇左右(元建設大臣、焼津市) 町村信孝(元内閣官房長官・元外務大臣・元文部大臣、沼津市) 望月義夫(環境大臣、元国土交通副大臣、静岡市) 柳澤伯夫(元国土庁長官・元特命担当大臣(金融担当)・元厚生労働大臣、袋井市) = 国会議員 = 青木薪次 和泉覚 大石八治(榛原郡吉田町) 大石秀政(榛原郡吉田町) 岡田良一郎(掛川市・旧遠江国佐野郡倉真村) 尾崎元次郎(実業家・教育家・元貴族院議員・元衆議院議員・静岡市名誉市長、静岡市) 勝間田清一(御殿場市、元日本社会党委員長・元衆議院副議長) 河井彌八(元侍従次長・元貴族院議員・第4代参議院議長) 川上嘉市(元貴族院議員・元参議院議員、浜松市) 倉田雅年(静岡市清水区) 小林正枝 小山展弘(掛川市) 斉藤進(浜松市) 坂本由紀子(元参議院議員、三島市) 鮫島宗明(伊豆の国市・旧田方郡伊豆長岡町) 塩谷一夫 榛葉賀津也(菊川市) 杉山憲夫 田村謙治(静岡市) 土田博和(御殿場市) 戸塚進也(掛川市長、静岡市) 野末陳平(放送作家・経済評論家・元参議院議員) 長谷川保 原陽子(裾野市) 藤本祐司 牧野聖修(静岡市) 牧野京夫(島田市) 望月義夫(静岡市清水区) 山田弥一(熱海市) 渡辺周(沼津市) 渡辺朗(元沼津市長) 津川祥吾 = その他 = 栗原裕康(沼津市長、沼津市) 小池政臣(三島市長、三島市) 鈴木康友(浜松市長、浜松市) 田辺信宏(静岡市長、静岡市) 中山儀助(元岡部町議会議員・タレント、藤枝市・旧志太郡岡部町) 服部寛一郎(元静岡県議会議員、静岡市) 行政官 城内康光(警察庁長官、浜松市) 國松孝次(警察庁長官) 高辻正己(内閣法制局長官、最高裁判所判事、法務大臣) 千野忠男(財務官、アジア開発銀行総裁) 藤田勇(会計検査院第三局長) 軍人 井出謙治 (海軍大将) 井口省吾 (陸軍大将) 木村昌福 (海軍中将、静岡市) - キスカ島撤退作戦・礼号作戦等を指揮 自衛官 山田正雄 (陸上幕僚長) 皇族 文仁親王妃紀子(旧名:川嶋紀子、静岡市生まれ・本籍地は和歌山市) 文化人 学者・研究者・教育者 池谷薫(アマチュア天文家) 池谷和信(人類学者) 石神豊(浜松市、文学博士) 石川倉次(教育者、浜松市) - ルイ・ブライユが考案した6点式点字で日本語を表記することに成功 石川憲一(工学者、金沢工業大学第5代学長) 伊藤元重(経済学者。

creative commons(wikipedia:静岡県出身の人物一覧

静岡県出身の有名人一覧

『静岡県出身の人物一覧』より : 静岡県出身の人物一覧(しずおかけんしゅっしんのじんぶついちらん)は、Wikipedia日本語版に記事が存在する静岡県出身の人物の一覧表である。 公人 政治家 = 県知事 = 斎藤寿夫(第2代静岡県知事、富士市) 竹山祐太郎(第3代静岡県知事・元建設大臣、磐田市・旧磐田郡見付町) 山本敬三郎(第4代静岡県知事、賀茂郡西伊豆町) 齊藤滋与史(第5代静岡県知事・元建設大臣) 石川嘉延(第6代静岡県知事、掛川市・旧小笠郡佐束村) = 国務大臣 = 足立篤郎(元農林水産大臣・元科学技術庁長官、袋井市・旧周智郡山梨村) 大石千八(元郵政大臣、榛原郡吉田町) 太田正孝(元自治庁長官) 上川陽子(法務大臣、元特命担当大臣(男女共同参画・少子化担当)、静岡市) 木部佳昭(元建設大臣・元北海道開発庁長官・元沖縄開発庁長官、三島市) 熊谷弘(元通商産業大臣、浜松市・旧磐田郡水窪町) 栗原祐幸(元防衛庁長官、三島市・旧田方郡中郷村) 斉藤斗志二(元防衛庁長官、富士市) 塩谷立(浜松市、元文部科学大臣) 遠山敦子(元文部科学大臣(民間人初)、静岡市) 原田昇左右(元建設大臣、焼津市) 町村信孝(元内閣官房長官・元外務大臣・元文部大臣、沼津市) 望月義夫(環境大臣、元国土交通副大臣、静岡市) 柳澤伯夫(元国土庁長官・元特命担当大臣(金融担当)・元厚生労働大臣、袋井市) = 国会議員 = 青木薪次 和泉覚 大石八治(榛原郡吉田町) 大石秀政(榛原郡吉田町) 岡田良一郎(掛川市・旧遠江国佐野郡倉真村) 尾崎元次郎(実業家・教育家・元貴族院議員・元衆議院議員・静岡市名誉市長、静岡市) 勝間田清一(御殿場市、元日本社会党委員長・元衆議院副議長) 河井彌八(元侍従次長・元貴族院議員・第4代参議院議長) 川上嘉市(元貴族院議員・元参議院議員、浜松市) 倉田雅年(静岡市清水区) 小林正枝 小山展弘(掛川市) 斉藤進(浜松市) 坂本由紀子(元参議院議員、三島市) 鮫島宗明(伊豆の国市・旧田方郡伊豆長岡町) 塩谷一夫 榛葉賀津也(菊川市) 杉山憲夫 田村謙治(静岡市) 土田博和(御殿場市) 戸塚進也(掛川市長、静岡市) 野末陳平(放送作家・経済評論家・元参議院議員) 長谷川保 原陽子(裾野市) 藤本祐司 牧野聖修(静岡市) 牧野京夫(島田市) 望月義夫(静岡市清水区) 山田弥一(熱海市) 渡辺周(沼津市) 渡辺朗(元沼津市長) 津川祥吾 = その他 = 栗原裕康(沼津市長、沼津市) 小池政臣(三島市長、三島市) 鈴木康友(浜松市長、浜松市) 田辺信宏(静岡市長、静岡市) 中山儀助(元岡部町議会議員・タレント、藤枝市・旧志太郡岡部町) 服部寛一郎(元静岡県議会議員、静岡市) 行政官 城内康光(警察庁長官、浜松市) 國松孝次(警察庁長官) 高辻正己(内閣法制局長官、最高裁判所判事、法務大臣) 千野忠男(財務官、アジア開発銀行総裁) 藤田勇(会計検査院第三局長) 軍人 井出謙治 (海軍大将) 井口省吾 (陸軍大将) 木村昌福 (海軍中将、静岡市) - キスカ島撤退作戦・礼号作戦等を指揮 自衛官 山田正雄 (陸上幕僚長) 皇族 文仁親王妃紀子(旧名:川嶋紀子、静岡市生まれ・本籍地は和歌山市) 文化人 学者・研究者・教育者 池谷薫(アマチュア天文家) 池谷和信(人類学者) 石神豊(浜松市、文学博士) 石川倉次(教育者、浜松市) - ルイ・ブライユが考案した6点式点字で日本語を表記することに成功 石川憲一(工学者、金沢工業大学第5代学長) 伊藤元重(経済学者。

creative commons(wikipedia:静岡県出身の有名人一覧

静岡県立大学

静岡県立大学(しずおかけんりつだいがく、英語: University of Shizuoka)は、静岡県静岡市駿河区谷田52番1号に本部を置く日本の公立大学である。1987年に設置された。大学の略称は対外的には静岡県立大や静県大を使用、ただし静岡県内では県大、県立大と略されることも多い。 大学全体 静岡県立大学は、静岡県内に設置されていた県立大学を統合し、1987年に発足した大学である。1916年に設立された静岡女子薬学校を源流とする静岡薬科大学、および、静岡女子大学、静岡女子短期大学の3大学が統合された。また、静岡市駿河区には静岡大学も所在しているが、静岡大学の英称は「Shizuoka University」であり、本学の英称「University of Shizuoka」と混同しないよう注意を要する。さらに、一部の案内標識等では、「Shizuoka Prefectural University」との表記も散見される。設置本部は、静岡県公立大学法人。なお、同法人は、小鹿キャンパスに静岡県立大学短期大学部も設置している。

creative commons(wikipedia:静岡県立大学

静岡県民放送

『静岡朝日テレビ』より : 株式会社 静岡朝日テレビ(しずおかあさひテレビ、Shizuoka Asahi Television Co., Ltd.)は、静岡県を放送対象地域としたテレビジョン放送事業を行っている、特定地上基幹放送事業者である。 略称はSATV (Shizuoka Asahi TeleVision)、愛称は「あさひテレビ」。テレビ朝日系列フルネットの放送局である。 1978年7月1日、弁護士の鈴木信雄を社長として、静岡県内で3局目(アナログUHFでは2局目)の民放テレビ局として開局。系列新聞は朝日新聞と中日新聞。テレビ朝日をキー局とするANN系列に属する。 旧社名は静岡県民放送(愛称:静岡けんみんテレビ・SKT)で、1993年10月1日に現社名に変更された。開局から1年間はANN系列と日本テレビ(NNN)系列のクロスネット局だったが、静岡第一テレビ(SDT)開局以降はANN系列に一本化。わずかながら、テレビ東京系列局の番組も現在でも番販扱いで放送されている。 コールサインはJOSI-DTV。リモコンキーIDは5である。本社所在地は静岡市葵区東町(あずまちょう)。

creative commons(wikipedia:静岡県民放送

静岡県の県道一覧

静岡県の県道一覧(しずおかけんのけんどういちらん)は、静岡県を通る県道の一覧である。 現行県道番号は1973年(昭和48年)4月に導入された。 統計 2012年4月1日現在 主要地方道(001 - 088) 1 静岡県道1号飯田富山佐久間線 2 (欠番) ※静岡県道2号伊良湖岬白須賀線が1993年(平成5年)4月に国道42号に昇格 3 静岡県道3号豊橋湖西線 4 静岡県道4号豊橋大知波線 5 (欠番) ※静岡県道5号豊川天竜線が1975年(昭和50年)4月に国道362号に昇格された。(愛知県内に単独区間が残ったため1977年(昭和52年)3月まで存続。愛知県内単独区間は愛知県道5号国府馬場線となる。) 6 (欠番) ※静岡県道6号新城新居線が1993年(平成5年)4月に国道301号に昇格 7 (欠番) ※静岡県道7号佐久間設楽線が1993年(平成5年)4月に国道473号に昇格 8 (欠番) ※静岡県道8号大鹿水窪線が1975年(昭和50年)4月に国道152号に編入 9 静岡県道9号天竜東栄線 10 静岡県道10号富士川身延線 11 静岡県道11号熱海函南線 12 静岡県道12号伊東修善寺線 13 (欠番) ※静岡県道13号修善寺下田線が1982年(昭和57年)4月に国道414号に昇格 14 静岡県道14号下佐ケ野谷津線 15 静岡県道15号下田松崎線 16 静岡県道16号下田石廊松崎線 17 静岡県道17号沼津土肥線 18 静岡県道18号修善寺戸田線 19 静岡県道19号伊東大仁線 20 静岡県道20号熱海箱根峠線 21 静岡県道21号三島裾野線 22 静岡県道22号三島富士線 23 静岡県道23号御殿場富士公園線 24 静岡県道24号富士裾野線 25 静岡県道25号富士宮芝川線 26 (欠番) ※静岡県道26号静岡久能清水線が1982年(昭和57年)4月に国道150号に編入 27 静岡県道27号井川湖御幸線 28 (欠番) ※静岡県道28号静岡春野天竜線が1975年(昭和50年)4月に国道362号に昇格 29 静岡県道29号梅ケ島温泉昭和線 30 静岡県道30号焼津藤枝線 31 静岡県道31号焼津榛原線 32 静岡県道32号藤枝黒俣線 33 静岡県道33号藤枝大井川線 34 静岡県道34号島田吉田線 35 (欠番) ※静岡県道35号相良金谷線が1993年(平成5年)4月に国道473号に昇格 36 (欠番) ※静岡県道36号金谷中川根線が1993年(平成5年)4月に国道473号に昇格 37 静岡県道37号掛川浜岡線 38 静岡県道38号掛川大東線 39 静岡県道39号掛川川根線 40 静岡県道40号掛川天竜線 41 静岡県道41号袋井大須賀線 42 (欠番)(旧:静岡県道42号袋井春野線) 43 静岡県道43号磐田福田線 44 静岡県道44号磐田天竜線 45 静岡県道45号天竜浜松線 46 (欠番) ※静岡県道46号水窪佐久間線が国道473号と静岡県道1号飯田富山佐久間線に再編 47 静岡県道47号引佐六郎沢線 48 静岡県道48号舘山寺鹿谷線 49 静岡県道49号細江舞阪線 50 静岡県道50号伊東停車場線 51 静岡県道51号三島停車場線 52 静岡県道52号沼津停車場線 53 静岡県道53号富士宮停車場線 54 静岡県道54号清水停車場線 55 静岡県道55号島田停車場線 56 静岡県道56号磐田停車場線 57 (欠番)(旧:静岡県道57号浜松停車場線)※2005年1月28日静岡県告示第104号により廃止(その告示が掲載されている静岡県公報)。

creative commons(wikipedia:静岡県の県道一覧

静岡県道

『静岡県の県道一覧』より : 静岡県の県道一覧(しずおかけんのけんどういちらん)は、静岡県を通る県道の一覧である。 現行県道番号は1973年(昭和48年)4月に導入された。 統計 2012年4月1日現在 主要地方道(001 - 088) 1 静岡県道1号飯田富山佐久間線 2 (欠番) ※静岡県道2号伊良湖岬白須賀線が1993年(平成5年)4月に国道42号に昇格 3 静岡県道3号豊橋湖西線 4 静岡県道4号豊橋大知波線 5 (欠番) ※静岡県道5号豊川天竜線が1975年(昭和50年)4月に国道362号に昇格された。(愛知県内に単独区間が残ったため1977年(昭和52年)3月まで存続。愛知県内単独区間は愛知県道5号国府馬場線となる。) 6 (欠番) ※静岡県道6号新城新居線が1993年(平成5年)4月に国道301号に昇格 7 (欠番) ※静岡県道7号佐久間設楽線が1993年(平成5年)4月に国道473号に昇格 8 (欠番) ※静岡県道8号大鹿水窪線が1975年(昭和50年)4月に国道152号に編入 9 静岡県道9号天竜東栄線 10 静岡県道10号富士川身延線 11 静岡県道11号熱海函南線 12 静岡県道12号伊東修善寺線 13 (欠番) ※静岡県道13号修善寺下田線が1982年(昭和57年)4月に国道414号に昇格 14 静岡県道14号下佐ケ野谷津線 15 静岡県道15号下田松崎線 16 静岡県道16号下田石廊松崎線 17 静岡県道17号沼津土肥線 18 静岡県道18号修善寺戸田線 19 静岡県道19号伊東大仁線 20 静岡県道20号熱海箱根峠線 21 静岡県道21号三島裾野線 22 静岡県道22号三島富士線 23 静岡県道23号御殿場富士公園線 24 静岡県道24号富士裾野線 25 静岡県道25号富士宮芝川線 26 (欠番) ※静岡県道26号静岡久能清水線が1982年(昭和57年)4月に国道150号に編入 27 静岡県道27号井川湖御幸線 28 (欠番) ※静岡県道28号静岡春野天竜線が1975年(昭和50年)4月に国道362号に昇格 29 静岡県道29号梅ケ島温泉昭和線 30 静岡県道30号焼津藤枝線 31 静岡県道31号焼津榛原線 32 静岡県道32号藤枝黒俣線 33 静岡県道33号藤枝大井川線 34 静岡県道34号島田吉田線 35 (欠番) ※静岡県道35号相良金谷線が1993年(平成5年)4月に国道473号に昇格 36 (欠番) ※静岡県道36号金谷中川根線が1993年(平成5年)4月に国道473号に昇格 37 静岡県道37号掛川浜岡線 38 静岡県道38号掛川大東線 39 静岡県道39号掛川川根線 40 静岡県道40号掛川天竜線 41 静岡県道41号袋井大須賀線 42 (欠番)(旧:静岡県道42号袋井春野線) 43 静岡県道43号磐田福田線 44 静岡県道44号磐田天竜線 45 静岡県道45号天竜浜松線 46 (欠番) ※静岡県道46号水窪佐久間線が国道473号と静岡県道1号飯田富山佐久間線に再編 47 静岡県道47号引佐六郎沢線 48 静岡県道48号舘山寺鹿谷線 49 静岡県道49号細江舞阪線 50 静岡県道50号伊東停車場線 51 静岡県道51号三島停車場線 52 静岡県道52号沼津停車場線 53 静岡県道53号富士宮停車場線 54 静岡県道54号清水停車場線 55 静岡県道55号島田停車場線 56 静岡県道56号磐田停車場線 57 (欠番)(旧:静岡県道57号浜松停車場線)※2005年1月28日静岡県告示第104号により廃止(その告示が掲載されている静岡県公報)。

creative commons(wikipedia:静岡県道

静岡県立韮山高等学校

静岡県立韮山高等学校(しずおかけんりつ にらやまこうとうがっこう)は、静岡県伊豆の国市にある県立高等学校。略称は“韮高”(にらこう)。1873年(明治6年)に開校した小学校教員養成機関を由来とする公立高校である。 本校は1873年(明治6年)、韮山代官所の代官で江戸幕府砲術師範であった第36代江川太郎左衛門こと江川坦庵の高弟で足柄県令であった柏木忠俊が、小学校教員育成のため、足柄県韮山支庁(現伊豆の国市江川邸内)に仮研究所が開設し、近隣の本立寺で授業法を伝授したことを起源とする。1895年に旧制中学、1948年に新制高校となった。現在は普通科と理数科が設置されている。校訓は学祖江川坦庵の座右の銘である「忍」。また、本校では「韮高」とともに「龍城」という名前がしばしば用いられる。2007年現在、開学以来134年の歴史を持つ県下最古の公立高校であり、日本の高等学校設立年表によると、現存する高等学校としては全国で23番目に古い。

creative commons(wikipedia:静岡県立韮山高等学校

静岡県立伊豆中央高等学校

静岡県立伊豆中央高等学校(しずおかけんりつ いずちゅうおうこうとうがっこう)は、静岡県伊豆の国市寺家に所在する県立高等学校。 設置学科 普通科 1979年(昭和54年)開校された。通称は「伊豆中」(いずちゅう)または「中央」。 一時期66分5時間授業を行っていたが、2009年(平成21年)度より50分6時間授業に変更された。(ただし、月曜日〈HR活動〉は7時間である。)週末課題や英単語テストなど、こまめな指導で基礎学力を養う。また、土曜講習や夏期講習、冬期講習などを行っている。2015年(平成27年)度より、水曜日のみ7時間となった。 グラウンドが敷地内と敷地に隣接する狩野川河川敷にある。敷地内グラウンドのトラックの内、ホームストレートの2レーンは全天候トラックである。また、インフィールドは芝生であり、河川敷グラウンドには、サッカー・ホッケー・ソフトボールの各フィールドがある。、2014年(平成26年)に堤防のかさ上げ工事があり、河川敷のグラウンドが縮小された。一部はまだ使用不可の状態である。 沿革 1978年(昭和53年) - 田方学区新設高等学校建設計画発表 1979年(昭和54年) 校舎第1期工事竣工 校地及び運動場等の造成工事竣工 静岡県立伊豆中央高等学校として開校。

creative commons(wikipedia:静岡県立伊豆中央高等学校

静岡県小学校一覧

静岡県小学校一覧(しずおかけんしょうがっこういちらん)は、静岡県の小学校の一覧。 国立小学校 静岡大学教育学部附属静岡小学校 静岡大学教育学部附属浜松小学校 公立小学校 静岡市 2022年度を目途に小中学校をすべて小中一貫校に再編する予定。 = 葵区 = = 駿河区 = = 清水区 = 浜松市 = 中区 = = 東区 = = 西区 = = 南区 = = 北区 = = 浜北区 = = 天竜区 = 沼津市 熱海市 三島市 富士宮市 伊東市 島田市 富士市 磐田市 焼津市 掛川市 藤枝市 御殿場市 袋井市 下田市 裾野市 湖西市 伊豆市 御前崎市 菊川市 伊豆の国市 牧之原市 = 組合立小学校 = 牧之原市菊川市学校組合立牧之原小学校 = 市立小学校 = 賀茂郡 田方郡 駿東郡 榛原郡 周智郡 私立小学校 関連項目 学校記事一覧 静岡県高等学校一覧 静岡県中学校一覧 静岡県幼稚園一覧 静岡県小学校の廃校一覧。

creative commons(wikipedia:静岡県小学校一覧

静岡県立静岡高等学校

静岡県立静岡高等学校(しずおかけんりつ しずおかこうとうがっこう)は、静岡県静岡市葵区長谷町に所在する県立高等学校。 1878年(明治11年)に静岡師範学校中等科として開校した公立高校。文武両道を掲げ、生徒による自治を重んじる。通称は「静高(しずこう)」、旧制中学時代を「静中(せいちゅう)」。生徒は「岳南健児」と呼ばれる。 部活動が盛んで多くの実績を残している。構内に独立図書館を持つ。 昭和天皇が1930年(昭和5年)と1946年(昭和21年)に2度視察(来校)している。このうち1930年(昭和 5年)の行幸を記念して建立されたのが卬高碑である。 校訓 卬高(こうこう)「高きを仰ぐ」実践目標 われわれは勉強を本分とする。 われわれは人に迷惑をかけない。 われわれは自主的に行動する。 われわれは勤労を愛する。(定時制) 沿革 1878年(明治11年) - 安倍郡静岡追手町(現駿府町)の静岡師範学校内に中等科を開設 1879年(明治12年) - 静岡師範学校中等科を分離し「静岡中学校」とする 1886年(明治19年) - 静岡中・浜松中・沼津中の3校を合併して「県立静岡中学校」と改称 1886年(明治19年) - 「県立静岡尋常中学校」に改称 1887年(明治20年) - 安倍郡静岡西草深町に校舎が完成し移転 1887年(明治20年) - 「静岡県尋常中学校」に改称 1898年(明治31年) - 「静岡県静岡尋常中学校」に改称 1899年(明治32年) - 「静岡県静岡中学校」に改称 1900年(明治33年) - 安東村北安東の新校舎に移転 1901年(明治34年) - 「静岡県立静岡中学校」に改称 1928年(昭和 3年) - プール新設及び図書館完成 1930年(昭和 5年) - 昭和天皇が行幸。

creative commons(wikipedia:静岡県立静岡高等学校

静岡県立静岡高校

『静岡県立静岡高等学校』より : 静岡県立静岡高等学校(しずおかけんりつ しずおかこうとうがっこう)は、静岡県静岡市葵区長谷町に所在する県立高等学校。 1878年(明治11年)に静岡師範学校中等科として開校した公立高校。文武両道を掲げ、生徒による自治を重んじる。通称は「静高(しずこう)」、旧制中学時代を「静中(せいちゅう)」。生徒は「岳南健児」と呼ばれる。 部活動が盛んで多くの実績を残している。構内に独立図書館を持つ。 昭和天皇が1930年(昭和5年)と1946年(昭和21年)に2度視察(来校)している。このうち1930年(昭和 5年)の行幸を記念して建立されたのが卬高碑である。 校訓 卬高(こうこう)「高きを仰ぐ」実践目標 われわれは勉強を本分とする。 われわれは人に迷惑をかけない。 われわれは自主的に行動する。 われわれは勤労を愛する。(定時制) 沿革 1878年(明治11年) - 安倍郡静岡追手町(現駿府町)の静岡師範学校内に中等科を開設 1879年(明治12年) - 静岡師範学校中等科を分離し「静岡中学校」とする 1886年(明治19年) - 静岡中・浜松中・沼津中の3校を合併して「県立静岡中学校」と改称 1886年(明治19年) - 「県立静岡尋常中学校」に改称 1887年(明治20年) - 安倍郡静岡西草深町に校舎が完成し移転 1887年(明治20年) - 「静岡県尋常中学校」に改称 1898年(明治31年) - 「静岡県静岡尋常中学校」に改称 1899年(明治32年) - 「静岡県静岡中学校」に改称 1900年(明治33年) - 安東村北安東の新校舎に移転 1901年(明治34年) - 「静岡県立静岡中学校」に改称 1928年(昭和 3年) - プール新設及び図書館完成 1930年(昭和 5年) - 昭和天皇が行幸。

creative commons(wikipedia:静岡県立静岡高校

静岡県幼稚園一覧

静岡県幼稚園一覧(しずおかけんようちえんいちらん)は、静岡県の幼稚園の一覧。 国立幼稚園 静岡大学教育学部附属幼稚園 公立幼稚園 静岡市 = 葵区 = = 駿河区 = 静岡市立久能幼稚園 静岡市立大谷幼稚園 静岡市立東豊田幼稚園 = 清水区 = 浜松市 = 中区 = 浜松市立花川幼稚園 = 東区 = = 西区 = = 南区 = = 北区 = = 浜北区 = = 天竜区 = 沼津市 沼津市立大平幼稚園 熱海市 三島市 伊東市 富士市 磐田市 焼津市 掛川市 御殿場市 袋井市 下田市 裾野市 湖西市 伊豆市 御前崎市 菊川市 伊豆の国市 牧之原市 牧之原市立相良幼稚園 牧之原市立地頭方幼稚園 賀茂郡 田方郡 駿東郡 周智郡 私立幼稚園 静岡市 = 葵区 = = 駿河区 = (静岡県私立幼稚園振興協会加盟の園のみ掲載) = 清水区 = 浜松市 = 中区 = = 東区 = = 西区 = = 南区 = = 北区 = = 浜北区 = 北浜幼稚園 = 天竜区 = 水窪幼稚園 沼津市 熱海市 熱海幼稚園 熱海童園幼稚舎 三島市 富士宮市 伊東市 野間自由幼稚園 伊東聖母幼稚園 島田市 富士市 磐田市 磐田聖マリア幼稚園 富士見幼稚園 龍の子幼稚園 焼津市 掛川市 藤枝市 御殿場市 御殿場聖マリア幼稚園 みなみ幼稚園 袋井市 山名幼稚園 裾野市 裾野聖母幼稚園 裾野聖母幼稚園 裾野ひかり幼稚園 湖西市 入出しらゆり幼稚園 菊川市 中央幼稚園 堀之内幼稚園 伊豆の国市 寿光幼稚園 牧之原市 駿東郡 エンゼル幼稚園 榛原郡 ちどり幼稚園 ひばり幼稚園 さゆり幼稚園 関連項目 学校記事一覧 静岡県高等学校一覧 静岡県中学校一覧 静岡県小学校一覧 静岡県保育所一覧 静岡県幼稚園の廃園一覧。

creative commons(wikipedia:静岡県幼稚園一覧

静岡県中学校一覧

静岡県中学校一覧(しずおかけんちゅうがっこういちらん)は、静岡県の中学校の一覧。 国立中学校 静岡大学教育学部附属静岡中学校 静岡大学教育学部附属島田中学校 静岡大学教育学部附属浜松中学校 公立中学校 静岡市 2022年度を目途に小中学校をすべて小中一貫校に再編する予定。 = 葵区 = = 駿河区 = = 清水区 = == 県立 静岡県立清水南高等学校中等部 == 市立 浜松市 = 中区 = == 県立 静岡県立浜松西高等学校中等部 == 市立 = 東区 = = 西区 = = 南区 = = 北区 = = 浜北区 = = 天竜区 = 沼津市 熱海市 三島市 富士宮市 伊東市 島田市 富士市 磐田市 焼津市 掛川市 藤枝市 御殿場市 袋井市 下田市 裾野市 湖西市 伊豆市 御前崎市 = 組合立 = 御前崎市牧之原学校組合立御前崎中学校 = 市立 = 御前崎市立浜岡中学校 菊川市 = 組合立 = 牧之原市菊川市学校組合立牧之原中学校 = 市立 = 伊豆の国市 牧之原市 = 組合立 = = 市立 = 賀茂郡 田方郡 駿東郡 榛原郡 周智郡 私立中学校 静岡市 = 葵区 = 静岡英和女学院中学校 静岡大成中学校 静岡雙葉中学校 常葉学園中学校 常葉学園橘中学校 静岡北中学校 静岡学園中学校 = 駿河区 = 静岡聖光学院中学校 城南静岡中学校 = 清水区 = 東海大学付属静岡翔洋高等学校中等部 静岡サレジオ中高一貫教育学校 浜松市 = 中区 = 静岡県西遠女子学園中学校 浜松開誠館中学校 浜松学院中学校 浜松学芸中学校 浜松修学舎中学校 = 東区 = 浜松日体中学校 = 北区 = 聖隷クリストファー中学校 沼津市 加藤学園暁秀中学校 三島市 日本大学三島中学校 富士宮市 星陵中学校 富士市 静岡県富士見中学校(2014年4月1日開校) 磐田市 磐田東中学校 藤枝市 藤枝明誠中学校 藤枝順心中学校 裾野市 不二聖心女子学院中学校 菊川市 常葉学園菊川中学校 関連項目 学校記事一覧 静岡県高等学校一覧 静岡県小学校一覧 静岡県幼稚園一覧 静岡県中学校の廃校一覧。

creative commons(wikipedia:静岡県中学校一覧

地域広報サービス - Public Relations Services - Proamics では、日本全国の地方公共団体(地方自治体)をリストアップして、地方公共団体(地方自治体)、並びに特別地方公共団体、広域連合・組合などの一覧、及び各々のホームページなどを紹介します。


株取引