【 47都道府県・786市 757町 184村 23特別区 170行政区 】

地方公共団体・全国地方自治体一覧 - 地域広報サービス

日本全国の地方公共団体・地方自治体一覧。
全国の基礎自治体・広域自治体と特別地方公共団体(広域連合組織・広域行政組合などの広域行政機関)の一覧と所在・地図、並びに各地方公共団体の概要、及び各地域の生活・ビジネス情報など。

地方公共団体の各ページへは、左列の「都道府県メニュー」または「サイトマップ」での各地方公共団体一覧をご利用下さい。

Cuteki kawaii eCards

日本の地理

日本の総人口:127,767,994人(「国勢調査」平成17年10月1日)
日本の総面積:377,946.51km2(「国土地理院」平成21年)
※利用内訳(「総務省統計局」平成19年)
森林:66.4%/農用地:12.5%/宅地:4.9%/道路:3.5%/水面・河川・水路:3.5%/その他:9.1%

日本の海岸線:33,889km(海上保安庁)
日本の最東端:南鳥島(東京都)
日本の最西端:与那国島(沖縄県)
日本の最南端:沖ノ鳥島(東京都)
日本の最北端:択捉島(北海道)

Public Relations Services - agency management local information links

静岡県沼津市【地方公共団体・地方自治体】

沼津市 (地方公共団体・全国の地方自治体)

このページは、静岡県沼津市の紹介です。

静岡県沼津市のホームページ

沼津市 概要・地域の情報やトピック

沼津市

沼津市(ぬまづし)は、静岡県の東部、伊豆半島の付け根に位置する市。施行時特例市。 駿河湾に臨む伊豆半島の付け根、愛鷹山の麓に位置する港町である。 静岡県東部地域の中心都市であり沼津都市圏を形成する。 古来、東海道の陸路と海路を繋ぐ交通拠点であり、江戸時代には沼津城が築かれ東海道の宿場町として栄えるなど人・物・情報の交流拠点として、この地域の政治経済や商業、文化の中心的役割を担ってきた。 気候が温暖である他、箱根や伊豆半島や富士山への観光拠点としても便利な立地条件でもあるため、保養地としても発達した。 明治時代から1969年に亘っては、政財界の著名人が別荘を建てて、皇室も沼津御用邸を構えたために、「海の有る軽井沢」とも称された。 井上靖を初めとする文人墨客所縁の地でもある。 水産業が盛んであり、干物の「鯵の開き」、「雑節」の生産は市ごとの統計が廃止される2005年(平成17年)まで日本一の規模であった他、近年では新鮮な魚介類を求め沼津港を訪れる観光客が増加している。

creative commons(wikipedia:沼津市

沼津市立沼津高等学校

沼津市立沼津高等学校・中等部(ぬまづしりつ ぬまづこうとうがっこう・ちゅうとうぶ)は静岡県沼津市三枚橋字鐘突免にある公立高等学校・中学校。2003年度の中等部の設立によって、全国でもまだ珍しい公立の中高一貫校となった。殊に市立の中高一貫教育校は本校が全国初の設置例である。 なお正式な校名は「沼津市立沼津高等学校」「沼津市立沼津高等学校中等部」である。 沿革 設立経緯 旧制沼津中(現・静岡県立沼津東高等学校)の教頭であった石内直太郎は戦後の焼け野原を前に「これからの日本を作っていくのは戦前のようなエリート教育ではなく名も無き雑草たちである」と唱え、「一匹の迷える子羊を救え」を教育理念に掲げ新たな教育機関の設立に尽力した。 そうして設立された本校は学制改革の中で存続の危機を迎えるも学校法人化して乗り越えるなど、普通の公立校にはない経緯を経ている。 過去に存在した科 現在は全日制普通科のみとなった本校には以前、商業科と衛生看護科があった。

creative commons(wikipedia:沼津市立沼津高等学校

沼津市立第三中学校

沼津市立第三中学校(ぬまづしりつ だいさんちゅうがっこう)は、静岡県沼津市にある公立中学校。 沿革 1947年 - 海軍音響技術研究所の建物を用いて沼津市立第三中学校開校。 1957年 - 静岡国体開催に合わせてグラウンド拡張。6000坪。 1965年 - 中央の校舎完成。 1966年 - 女子制服がそれまでのセーラー服からボレロに変更。以後40年以上同じデザイン。 1969年 - プール竣工。 1970年 - 校舎火災。 1971年 - 山側の校舎が再建される。 1988年 - 道路側の校舎完成。特別教室が設置される。 2005年 - グラウンド側の校舎完成、学校給食が始まる。 沼津市立第三小学校と沼津市立香貫小学校の生徒が進学してくる。1980年代の最盛期には1学年10クラスまで膨れ上がった。  潮風祭 秋に行われる文化祭と体育祭は潮風祭(しおかぜさい)という名称で行われる。 裏山 山の麓に立地しており、学校施設の一部は半ば山に登りかけて建てられている。

creative commons(wikipedia:沼津市立第三中学校

沼津市立門池中学校

沼津市立 門池中学校(ぬまづしりつ かどいけがっこう)は静岡県沼津市にある公立の中学校。文化祭・運動会 体育祭の名称は「渓流祭」と呼称する。地元ではかどちゅうと呼ばれる。
所在地 : 静岡県沼津市岡一色657-1
創立年 : 1975年
校長 : 石井 マサミ
1974年(昭和49年) - 校地取得、校舎造成工事 校舎設計着手
1975年(昭和50年) - 開校式(音楽室にて) なお開校時に校舎建設が間に合わず、開校初年度の第1学期は沼津市立門池小学校に間借りをしての開校であった。
1980年(昭和55年) - 体育館完成
2007年(平成19年)11月に門池中付近の会場で技能五輪国際大会が行われる。
 また、沼津市の1校1国サポートでは、ベルギー王国を応援した。
目標を持ち豊かな心と確かな学力を培う生徒の育成

creative commons(wikipedia:沼津市立門池中学校

沼津市立愛鷹中学校

沼津市立愛鷹中学校(ぬまづしりつあしたかちゅうがっこう)は、静岡県沼津市の公立中学校。所在地は沼津市西椎路733。
1947年 愛鷹村立愛鷹中学校設立
1955年 沼津市立愛鷹中学校に改称
山田光 - ソウルオリンピック女子柔道66kg級金メダリスト
富士通沼津工場
東名高速道路愛鷹パーキングエリア
目黒身遺跡 - 1961年に運動場の工事を行っている際に一部が発見された。
沼津市立愛鷹小学校
旧・静岡県立沼津技術専門校 - 2008年4月に沼津市内の門池地区へ移転
静岡県中学校一覧
静岡県の公立中学校 ぬまつしりつあしたか

creative commons(wikipedia:沼津市立愛鷹中学校

沼津市立造船郷土資料博物館

沼津市立造船戸田郷土資料博物館(ぬまづしりつへだぞうせんきょうどしりょうはくぶつかん)は、静岡県沼津市戸田にある博物館。1854年(嘉永7年)、下田沖に停泊中、安政東海地震による津波で大破し宮島村(現、富士市)沖で沈没した、ロシア軍艦ディアナ号とその代船ヘダ号、プチャーチン提督に関する資料がある。 併設施設 造船資料室 郷土資料室 駿河湾深海生物館 近代化産業遺産 脚注 関連項目 エフィム・プチャーチン アレクサンドル・モジャイスキー#日本との関係 11月4日 (旧暦)#できごと 外部リンク 戸田造船郷土資料博物館 - 沼津市ホームページ。

creative commons(wikipedia:沼津市立造船郷土資料博物館

沼津市営球場

沼津市営球場(ぬまづしえいきゅうじょう)は、静岡県沼津市にある野球場の一つである。 1949年(昭和24年)から1956年(昭和31年)まではプロ野球の公式戦に利用されていた。 また、静岡県営愛鷹球場が完成するまでは、夏の高校野球県大会も開催されていた。 所在地 沼津市泉町 2-1 施設概要 両翼90m、中堅118m 交通アクセス JR東海道本線 沼津駅から徒歩15分 関連項目 日本の野球場一覧 外部リンク 沼津市営球場(沼津市)。

creative commons(wikipedia:沼津市営球場

沼津市立第五中学校

沼津市立 第五中学校(ぬまづしりつ だいごちゅうがっこう)は、静岡県沼津市にある公立中学校。文化祭・体育祭の名称は「蓼原祭」と呼称する。 基本情報 所在地:静岡県沼津市五月町15-1  創立年:1947年 校長:鈴木 珠美 教訓 自主 勤勉 友情 著名な卒業生 多家和壽 映画監督・ノンフィクション作家 岩崎恭子 在学中にバルセロナオリンピックで金メダル獲得 三遊亭橘也 関連項目 静岡県中学校一覧 外部サイト 公式サイト。

creative commons(wikipedia:沼津市立第五中学校

地域広報サービス - Public Relations Services - Proamics では、日本全国の地方公共団体(地方自治体)をリストアップして、地方公共団体(地方自治体)、並びに特別地方公共団体、広域連合・組合などの一覧、及び各々のホームページなどを紹介します。


株取引