【 47都道府県・786市 757町 184村 23特別区 170行政区 】

地方公共団体・全国地方自治体一覧 - 地域広報サービス

日本全国の地方公共団体・地方自治体一覧。
全国の基礎自治体・広域自治体と特別地方公共団体(広域連合組織・広域行政組合などの広域行政機関)の一覧と所在・地図、並びに各地方公共団体の概要、及び各地域の生活・ビジネス情報など。

地方公共団体の各ページへは、左列の「都道府県メニュー」または「サイトマップ」での各地方公共団体一覧をご利用下さい。

Cuteki kawaii eCards

日本の地理

日本の総人口:127,767,994人(「国勢調査」平成17年10月1日)
日本の総面積:377,946.51km2(「国土地理院」平成21年)
※利用内訳(「総務省統計局」平成19年)
森林:66.4%/農用地:12.5%/宅地:4.9%/道路:3.5%/水面・河川・水路:3.5%/その他:9.1%

日本の海岸線:33,889km(海上保安庁)
日本の最東端:南鳥島(東京都)
日本の最西端:与那国島(沖縄県)
日本の最南端:沖ノ鳥島(東京都)
日本の最北端:択捉島(北海道)

Public Relations Services - agency management local information links

静岡県藤枝市【地方公共団体・地方自治体】

藤枝市 (地方公共団体・全国の地方自治体)

このページは、静岡県藤枝市の紹介です。

静岡県藤枝市のホームページ

藤枝市 概要・地域の情報やトピック

藤枝市

藤枝市(ふじえだし)は、静岡県中部に位置する都市。静岡県中部では静岡市に次ぎ二番目に人口が多い。 静岡市のベッドタウンであり、静岡市へショッピングに行く者は多い。東海道本線藤枝駅の乗降客数は、静岡 - 浜松間の各駅の中では最も多い。 その一方、商圏人口は450,417人(2003年度)と、志太・榛原地区で最大で、静岡県内静岡、浜松、沼津、三島に次ぐ第5位である。また、近年藤枝駅周辺では開発が盛んであり、BiVi藤枝(商業施設と映画館と図書館の複合施設)の進出に加え、藤枝駅南口直結の高層複合施設(地上70mの15階建て、ホテルと商業施設などから成る予定)、ホテル、複数の高層マンションなどが建設中、あるいは建設予定である。藤枝駅は2006年に改築・バリアフリー化された。 サッカーが盛んであり、市内にある県立藤枝東高校は強豪である。藤枝のサッカーの歴史は古く、大正時代に旧制志太中学校(戦後の県立藤枝東高校)の校技として採用されたことに始まる。藤枝市の職員で構成する藤枝市役所サッカー部は全国自治体職員サッカー選手権大会で26回の優勝、天皇杯本大会への3回の出場などの実績があり、東海社会人1部リーグに属している。

creative commons(wikipedia:藤枝市

藤枝市立葉梨中学校

校名=藤枝市立葉梨中学校
過去校名=
国公私立=公立学校
設置者=藤枝市
併合学校=
設立年月日=
建学の精神=
校訓=
教育方針=
創立記念日
創立者=
共学・別学=男女共学
中高一貫教育=
分校=
郵便番号=426-0213
所在地=藤枝市中ノ合336
電話番号=054-638-0003
FAX番号=054-638-0014

creative commons(wikipedia:藤枝市立葉梨中学校

藤枝市民グラウンド球技場

藤枝市民グラウンドサッカー場(ふじえだしみんグラウンドサッカーじょう)は、静岡県藤枝市の藤枝市民グラウンドにあるサッカーなどの専用スタジアムである。施設は藤枝市が所有し、株式会社協栄が指定管理者として運営管理を行っている。 1967年の完成。1982年に結成された中央防犯サッカー部(現:アビスパ福岡)のホームスタジアムとして使用された。 藤枝ブルックスと名乗っていた1994年ごろにJリーグを目指そうと市民が中心となって運動を起こしたものの、このグラウンドの改修が困難なこと、また新設される藤枝総合運動公園サッカー場のオープン(2002年竣工)に時間がかかることから藤枝残留を見送り、チーム招致運動が高まっていた福岡への移転を決断したという。なお、福岡移転後の1995年夏季ユニバーシアードにより博多の森球技場が使えない時期があったため、3試合を当サッカー場で代替開催した。 また、前述の新スタジアムの完成と老朽化に伴って、2003年の第58回国民体育大会(NEW!!わかふじ国体)の開催終了とともに球技場を閉鎖してテニスコートにする計画案が浮上したこともあるが、その計画は凍結されている模様で球技場は現存している。

creative commons(wikipedia:藤枝市民グラウンド球技場

藤枝市総合運動公園サッカー場

藤枝総合運動公園サッカー場(ふじえだそうごううんどうこうえんサッカーじょう)は静岡県藤枝市の藤枝総合運動公園内にあるサッカー専用のスタジアムである。施設は静岡県が所有し、藤枝市サッカー協会グループが指定管理者として運営管理を行っている。 2002年5月に完成。2002 FIFAワールドカップのセネガル代表のキャンプ地として使用された(藤枝市民グラウンド球技場と併催)。 2003年9月開催の第58回国民体育大会(NEW!!わかふじ国体)のサッカー競技の主会場としても使用された。 2012年6月、藤枝MYFCはJリーグ基準を満たすためのスタジアム改修の要望書および55,116人分の署名を藤枝市に提出した。 施設概要 敷地面積:28,000m2 グラウンド:ティフトン芝 収容人員:13,000人(メインスタンド(屋根付)5,100人、芝生席7,300人、立見席600人) 電光掲示板 照明設備:3基(最大1,000ルクス、メインスタンドは屋根にインサート。

creative commons(wikipedia:藤枝市総合運動公園サッカー場

藤枝市役所サッカー部

藤枝市役所サッカー部(ふじえだしやくしょサッカーぶ)は、静岡県藤枝市を本拠地とする社会人サッカークラブ。 1959年10月に創部。1980年に東海社会人サッカーリーグに昇格し、1988年-1989年シーズンは日本サッカーリーグ(JSL)2部に所属した経歴も有する(地方公務員チームとして初)。また、第13回JSLカップにも出場した。なお、JSL2部は1シーズンで降格し、1989年以降は東海リーグに所属している。 メンバーは監督・コーチを含めて全員が藤枝市の職員または志太広域事務組合消防本部藤枝消防署の職員である。全国自治体職員サッカー選手権大会では1995年より6連覇を達成した他、天皇杯本大会には3回出場。1996年の第32回全国社会人サッカー選手権大会では3位に入賞した。 成績 主な成績 全国自治体職員サッカー選手権大会 優勝:29回 準優勝:10回 東海社会人サッカーリーグ1部 優勝:2回 (1980, 2001) 準優勝:5回 (1981, 1987, 1997, 2003, 2014) 県下都市職員サッカー大会 25回 天皇杯全日本サッカー選手権大会本大会出場:3回 第60回 (1980-81)、第66回 (1986-87)、第69回 (1989-90) 外部リンク ==。

creative commons(wikipedia:藤枝市役所サッカー部

藤枝市役所 (サッカー)

『藤枝市役所サッカー部』より : 原語表記=藤枝市役所サッカー部
愛称=
カラー=
創設=1959
リーグ=東海社会人リーグ 東海社会人
ディビジョン=1部
ホームタウン=藤枝市
スタジアム=
キャパ=
代表=
監督=杉村太志
HP=http://www17.ocn.ne.jp/~wistaria/
藤枝市役所サッカー部(ふじえだしやくしょさっかーぶ)は藤枝市を本拠地とする社会人サッカーのクラブチームである。
1957年の静岡国体で静岡県立藤枝東高等学校 藤枝東高校、志太クラブが優勝したのを機に、また、「サッカーのまちの市役所にサッカー部がなくては」とのアドバイスを受けて1959年10月にサッカー部発足。
1988年には地方公務員チームとして初となる日本サッカーリーグ JSL2部昇格を果たした。

creative commons(wikipedia:藤枝市役所 (サッカー)

地域広報サービス - Public Relations Services - Proamics では、日本全国の地方公共団体(地方自治体)をリストアップして、地方公共団体(地方自治体)、並びに特別地方公共団体、広域連合・組合などの一覧、及び各々のホームページなどを紹介します。


株取引