【 47都道府県・786市 757町 184村 23特別区 170行政区 】

地方公共団体・全国地方自治体一覧 - 地域広報サービス

日本全国の地方公共団体・地方自治体一覧。
全国の基礎自治体・広域自治体と特別地方公共団体(広域連合組織・広域行政組合などの広域行政機関)の一覧と所在・地図、並びに各地方公共団体の概要、及び各地域の生活・ビジネス情報など。

地方公共団体の各ページへは、左列の「都道府県メニュー」または「サイトマップ」での各地方公共団体一覧をご利用下さい。

Cuteki kawaii eCards

日本の地理

日本の総人口:127,767,994人(「国勢調査」平成17年10月1日)
日本の総面積:377,946.51km2(「国土地理院」平成21年)
※利用内訳(「総務省統計局」平成19年)
森林:66.4%/農用地:12.5%/宅地:4.9%/道路:3.5%/水面・河川・水路:3.5%/その他:9.1%

日本の海岸線:33,889km(海上保安庁)
日本の最東端:南鳥島(東京都)
日本の最西端:与那国島(沖縄県)
日本の最南端:沖ノ鳥島(東京都)
日本の最北端:択捉島(北海道)

Public Relations Services - agency management local information links

兵庫県姫路市【地方公共団体・地方自治体】

姫路市 (地方公共団体・全国の地方自治体)

このページは、兵庫県姫路市の紹介です。

兵庫県姫路市のホームページ

姫路市 概要・地域の情報やトピック

姫路市

姫路市(ひめじし)は、近畿地方の西部、兵庫県南西部(播磨地方)に位置する市。旧飾磨郡・神崎郡・揖保郡・印南郡・宍粟郡(1889年の市制当時の区域は旧飾磨郡)。中核市に指定されており、周辺自治体を含めて約74万人の姫路都市圏を形成している。中播磨県民センターの管轄。 県内第二位の商工業と人口を擁する都市であり、播磨地方の中心都市である。観光事業では、国宝であり世界遺産でもある姫路城や、西の比叡山と呼ばれる書写山圓教寺、三大荒神興の一つ灘のけんか祭りなどの播州の秋祭りが有名で、国内は勿論、海外からの観光客も多い。 他地方出身者は「姫路」を「ひめじ」と頭高型アクセントで読むことがあるが、地元の人間にとっては違和感のある発音である。地元の発音(播州弁)では「ひめじ」と全て高く発音するアクセントであり、NHKの標準アクセントでは「ひめじ」と読んでいる。 地理 兵庫県西部、播磨地方(旧飾磨県)の中心都市である。播磨平野の中西部に位置し、市域の中東部を市川が、中部を船場川や野田川(外堀川、三左衛門堀)が、中西部を夢前川や大津茂川が、西端を揖保川が、それぞれ南流して播磨灘へ注ぐ。

creative commons(wikipedia:姫路市

姫路市企業局交通事業部

姫路市企業局交通事業部(ひめじしきぎょうきょく こうつうじぎょうぶ)は、兵庫県姫路市で路線バス、モノレール、ロープウェイ(書写山ロープウェイ)事業を行っていた公営事業者である。当初は姫路市交通局と称していた。 モノレールは累積赤字の影響で廃止、書写山ロープウェイは姫路市観光交流推進室に移管、路線バス事業もモータリゼーションの進展等で利用者が減少し2010年3月26日で神姫バスに路線移譲された。 沿革 1946年(昭和21年) - 市営乗合自動車業務開始。 1950年(昭和25年) - 一般貸切旅客自動車運送事業開始。 1955年(昭和30年) - ワンマンバスの導入を開始。 1958年(昭和33年)3月19日 - 書写山ロープウェイ運行開始。 1966年(昭和41年)5月17日 - モノレール線、姫路駅 - 手柄山駅間(1.6km)が開業。 1968年(昭和43年)1月31日 - モノレール線大将軍駅休止。 1968年(昭和43年)7月21日 - モノレール線をそれまでの15分間隔から20分間隔に減便。

creative commons(wikipedia:姫路市企業局交通事業部

姫路市立琴丘高等学校

姫路市立琴丘高等学校(ひめじしりつ ことがおかこうとうがっこう)は、兵庫県姫路市今宿にある市立高等学校。愛称「こっとん」 教育目標 校訓の「誠実 勤勉 友愛」の精神を根幹に、知・徳・体のバランスのとれた教育を展開し、時代の変化に的確に対応できる能力を育み、家庭や地域の人々から愛され、信頼される市民の育成をめざす。次の3項目を本校教育の重点目標とする。 信頼される学校 こころの教育の充実 生きる力の育成 部活動 本校は県内公立高校の中で部活動が盛んな部類にある。バレーボール部男子は全国高校総体全国制覇の経験があり、軟式テニス部はここ数十年ほぼ毎年インターハイに出場している。またJ1得点ランキング3位にもなった播戸竜二などが所属していたサッカー部がある。 2013年3月、第36回全日本アンサンブルコンテスト高校の部において吹奏楽部がクラリネット八重奏で金賞受賞。 校歌・校訓 校歌 校歌制定日 昭和27年2月15日 作詞者 西條八十 校歌作詞のきっかけは、当時の本校関係者の直接依頼によるものだが、西條八十と早稲田大学文学部で同級生であった、第七代校長沖塩徹也の尽力もあったそうだ。

creative commons(wikipedia:姫路市立琴丘高等学校

姫路市交通局

姫路市企業局交通事業部(ひめじしきぎょうきょく こうつうじぎょうぶ)は、兵庫県姫路市で路線バス、モノレール、ロープウェイ(書写山ロープウェイ)事業を行っていた公営事業者である。当初は姫路市交通局と称していた。 モノレールは累積赤字の影響で廃止、書写山ロープウェイは姫路市観光交流推進室に移管、路線バス事業もモータリゼーションの進展等で利用者が減少し2010年3月26日で神姫バスに路線移譲された。 沿革 1946年(昭和21年) - 市営乗合自動車業務開始。 1950年(昭和25年) - 一般貸切旅客自動車運送事業開始。 1955年(昭和30年) - ワンマンバスの導入を開始。 1958年(昭和33年)3月19日 - 書写山ロープウェイ運行開始。 1966年(昭和41年)5月17日 - モノレール線、姫路駅 - 手柄山駅間(1.6km)が開業。 1968年(昭和43年)1月31日 - モノレール線大将軍駅休止。 1968年(昭和43年)7月21日 - モノレール線をそれまでの15分間隔から20分間隔に減便。

creative commons(wikipedia:姫路市交通局

姫路市営バス

『姫路市交通局』より : 姫路市企業局交通事業部(ひめじしきぎょうきょく こうつうじぎょうぶ)は、兵庫県姫路市で路線バス、モノレール、ロープウェイ(書写山ロープウェイ)事業を行っていた公営事業者である。当初は姫路市交通局と称していた。 モノレールは累積赤字の影響で廃止、書写山ロープウェイは姫路市観光交流推進室に移管、路線バス事業もモータリゼーションの進展等で利用者が減少し2010年3月26日で神姫バスに路線移譲された。 沿革 1946年(昭和21年) - 市営乗合自動車業務開始。 1950年(昭和25年) - 一般貸切旅客自動車運送事業開始。 1955年(昭和30年) - ワンマンバスの導入を開始。 1958年(昭和33年)3月19日 - 書写山ロープウェイ運行開始。 1966年(昭和41年)5月17日 - モノレール線、姫路駅 - 手柄山駅間(1.6km)が開業。 1968年(昭和43年)1月31日 - モノレール線大将軍駅休止。 1968年(昭和43年)7月21日 - モノレール線をそれまでの15分間隔から20分間隔に減便。

creative commons(wikipedia:姫路市営バス

姫路市営モノレール

『姫路市交通局』より : 姫路市企業局交通事業部(ひめじしきぎょうきょく こうつうじぎょうぶ)は、兵庫県姫路市で路線バス、モノレール、ロープウェイ(書写山ロープウェイ)事業を行っていた公営事業者である。当初は姫路市交通局と称していた。 モノレールは累積赤字の影響で廃止、書写山ロープウェイは姫路市観光交流推進室に移管、路線バス事業もモータリゼーションの進展等で利用者が減少し2010年3月26日で神姫バスに路線移譲された。 沿革 1946年(昭和21年) - 市営乗合自動車業務開始。 1950年(昭和25年) - 一般貸切旅客自動車運送事業開始。 1955年(昭和30年) - ワンマンバスの導入を開始。 1958年(昭和33年)3月19日 - 書写山ロープウェイ運行開始。 1966年(昭和41年)5月17日 - モノレール線、姫路駅 - 手柄山駅間(1.6km)が開業。 1968年(昭和43年)1月31日 - モノレール線大将軍駅休止。 1968年(昭和43年)7月21日 - モノレール線をそれまでの15分間隔から20分間隔に減便。

creative commons(wikipedia:姫路市営モノレール

姫路市立野里小学校

姫路市立野里小学校(ひめじしりつ のざとしょうがっこう)は、兵庫県姫路市坊主町にある公立小学校。姫路城の近くに位置する。 また。姫路市本町の国立病院機構姫路医療センター内には姫路市立野里小学校病弱学級を持つ。校区は姫路城周辺の歴史的地域に定められている。 沿革 1879年(明治12年)9月 - 城東小学校の分教場として堀留町で開校。 1901年(明治34年)4月 - 野里尋常小学校として独立。 1903年(明治36年)10月 - 現在地に校舎を移転、新築。この日を開校記念日とする。 1906年(明治39年)4月 - 野里尋常高等小学校と改称、同時に高等科を設置。 1912年(明治45年)4月 - 高等科廃止、幼稚園設置。 1930年(昭和5年)10月 - 三上参次作詞、杉江秀作曲による校歌が制定される。 1941年(昭和16年)4月 - 姫路市立野里国民学校に改称。 1945年(昭和20年)7月 - アメリカ軍による空襲により校舎がほぼ全焼。野里校区内寺院において授業を行なう。 1948年(昭和23年)2月~1952年(昭和27年)10月 - 復興第1~5期工事完工。

creative commons(wikipedia:姫路市立野里小学校

姫路市立広嶺中学校

校名=姫路市立広嶺中学校
過去校名=
国公私立=公立学校
設置者=姫路市
校訓=自治、共同、創造
設立年月日=1947年
記念日名称=
創立記念日=
創立者=
共学・別学=男女共学
小中一貫教育=
学期=3学期制
中学校コード=
郵便番号=670-0881
所在地=兵庫県姫路市峰南町2-43
電話番号=079-222-2756
FAX番号=079-282-6692
姫路市立広嶺中学校(ひめじしりつこうりょうちゅうがっこう)は、兵庫県姫路市峰南町に所在する公立中学校である。校章は兵庫県立姫路西高等学校の前身、旧制姫路中学校の校章を受け継いでいる。

creative commons(wikipedia:姫路市立広嶺中学校

姫路市立姫路球場

スタジアム名称 姫路球場
愛称 Himeji Baseball Stadium
所在地 兵庫県姫路市飯田字山田540(手柄山中央公園内)
開場 1959年3月7日
所有者 姫路市
管理・運用者 姫路市スポーツ振興財団(指定管理者)
グラウンド 内野:クレー舗装外野:芝 天然芝
照明 なし
建設費 1億3000万円
設計者
使用チーム、大会
収容能力 12,000人
規模 グラウンド面積:12,900m²両翼:95 m中堅:120 m
フェンスの高さ
ファイル:Himeji baseball field.jpg thumb 220px right 姫路野球場
姫路球場(ひめじきゅうじょう)は、兵庫県姫路市の手柄山 手柄山中央公園内にある野球場。施設は姫路市が所有し、姫路市スポーツ振興財団が指定管理者として運営管理を行っている。
1959年3月竣工。開場以来高校野球、社会人野球などアマチュア野球公式戦が行われている。

creative commons(wikipedia:姫路市立姫路球場

姫路市立美術館

姫路市立美術館(ひめじしりつびじゅつかん)は、兵庫県姫路市の姫路公園にある美術館。姫路市の芸術文化振興を目的として1983年に開館した。姫路市がベルギーのシャルルロワ市と姉妹都市関係にあることから、ベルギー美術コレクションが充実している。 施設概要 常設展示室 企画展示室 ギャラリー 講堂 アートライブラリー ミュージアムショップ 喫茶室 庭園 - 多数の彫刻作品を屋外展示 建築概要 姫路城の中曲輪内北部の広大な平面幾何学式庭園を囲むように配置する赤レンガ造の美術館の建物群は、姫路陸軍兵器支廠(のち第十師団兵器部)の西倉庫として1905年に建築、1913年に増築されたもので、敗戦後に姫路市役所として利用したのちに美術館として再生利用したものである。

creative commons(wikipedia:姫路市立美術館

姫路市立飾磨高等学校

姫路市立飾磨高等学校(ひめじしりつ しかまこうとうがっこう)は、兵庫県姫路市飾磨区妻鹿にある市立高等学校。地元では「亀高」と呼ばれることもある。 設置学科 全日制課程 普通科 健康福祉コース 沿革 1942年 2月20日 - 兵庫県飾磨高等女学校として設立認可。 4月8日 - 飾磨高等女学校、開校。 1946年6月1日 - 兵庫県飾磨中学校の設立認可。 1948年 4月1日 - 学制改革により飾磨女子高等学校・飾磨高等学校にそれぞれ改称。 6月30日 - 男女共学化、男女共学の実施により男子高校を女子高校に統合。 9月1日 - 姫路市立飾磨高等学校と改称。 1970年 - 入試で合格点に達しなかった部落出身生徒3名を入学定員の枠内で優先入学させた。 2003年4月1日 - 普通科に健康福祉コースを増設。 主な出身者 車谷長吉 鄭義信 関連項目 兵庫県高等学校一覧 高等女学校 旧制中学校 外部リンク 姫路市学校園によるプロフィール。

creative commons(wikipedia:姫路市立飾磨高等学校

姫路市書写の里・美術工芸館

姫路市書写の里 美術工芸館(ひめじししょしゃのさと びじゅつこうげいかん)は兵庫県姫路市書写山の麓、夢前川の畔にある美術館。 1994年に開館した。本館は書写山圓教寺をイメージさせる大屋根、瓦葺の外観である。 展示室は6室あり、「展示室A」では郷土出身の元東大寺管長・清水公照の作品や愛蔵品を常設展示する。 工芸工房では、伝統工芸職人による姫路はりこや姫路こま等製作の実演がされており、絵付けの体験などもできる。 施設 展示室A・C - 常設展示室 屋台コーナー  展示室B - 常設兼企画展示室 企画展示室 郷土玩具室 - 播磨地方の伝統工芸品や郷土玩具を展示 工芸工房 - 姫路はりこ、姫路こま、姫山人形の制作体験工房 一般展示室 - 兼企画展示用 ビデオコーナー 休憩コーナー  ミュージアムショップ 建築概要 竣工 - 1994年 設計 - 宮脇檀建築研究室 施工 -大成建設・大谷建設JV 延床面積 - 本館:2,524m²  交流庵:約88m² 竹林工房 受賞 - '97第3回くすのき建築文化賞/兵庫県建築士事務所協会、97第6回さわやか街づくり賞(建築物部門)/兵庫県知事賞 交通アクセス 山陽電車 山陽姫路駅から神姫バス⑧約25分「書写山ロープウェイ」行終点下車徒歩3分 JR 姫路駅から姫神バス⑧約25分「書写ロープウェイ」行終点下車徒歩3分 周辺 圓教寺 参考文献 姫路市書写の里美術工芸館入館のご案内(2014年8月17日閲覧) 関連項目 美術館の一覧 外部リンク 書写の里・美術工芸館のホームページ(2014年8月17日閲覧) 姫路市|姫路市書写の里・美術工芸館(2014年8月17日閲覧) 姫路観光情報|姫路市書写の里・美術工芸館【ひめのみち】(2014年8月17日閲覧)座標: 北緯34度52分50.2秒 東経134度39分59.1秒。

creative commons(wikipedia:姫路市書写の里・美術工芸館

姫路市書写の里美術工芸館

『姫路市書写の里・美術工芸館』より : 姫路市書写の里 美術工芸館(ひめじししょしゃのさと びじゅつこうげいかん)は兵庫県姫路市書写山の麓、夢前川の畔にある美術館。 1994年に開館した。本館は書写山圓教寺をイメージさせる大屋根、瓦葺の外観である。 展示室は6室あり、「展示室A」では郷土出身の元東大寺管長・清水公照の作品や愛蔵品を常設展示する。 工芸工房では、伝統工芸職人による姫路はりこや姫路こま等製作の実演がされており、絵付けの体験などもできる。 施設 展示室A・C - 常設展示室 屋台コーナー  展示室B - 常設兼企画展示室 企画展示室 郷土玩具室 - 播磨地方の伝統工芸品や郷土玩具を展示 工芸工房 - 姫路はりこ、姫路こま、姫山人形の制作体験工房 一般展示室 - 兼企画展示用 ビデオコーナー 休憩コーナー  ミュージアムショップ 建築概要 竣工 - 1994年 設計 - 宮脇檀建築研究室 施工 -大成建設・大谷建設JV 延床面積 - 本館:2,524m²  交流庵:約88m² 竹林工房 受賞 - '97第3回くすのき建築文化賞/兵庫県建築士事務所協会、97第6回さわやか街づくり賞(建築物部門)/兵庫県知事賞 交通アクセス 山陽電車 山陽姫路駅から神姫バス⑧約25分「書写山ロープウェイ」行終点下車徒歩3分 JR 姫路駅から姫神バス⑧約25分「書写ロープウェイ」行終点下車徒歩3分 周辺 圓教寺 参考文献 姫路市書写の里美術工芸館入館のご案内(2014年8月17日閲覧) 関連項目 美術館の一覧 外部リンク 書写の里・美術工芸館のホームページ(2014年8月17日閲覧) 姫路市|姫路市書写の里・美術工芸館(2014年8月17日閲覧) 姫路観光情報|姫路市書写の里・美術工芸館【ひめのみち】(2014年8月17日閲覧)座標: 北緯34度52分50.2秒 東経134度39分59.1秒。

creative commons(wikipedia:姫路市書写の里美術工芸館

姫路市立大津中学校

校名=姫路市立大津中学校
過去校名=
国公私立=公立学校
設置者=姫路市
校訓=英知、自律、練磨
設立年月日=1987年4月
記念日名称=
創立記念日=
創立者=
共学・別学=男女共学
小中一貫教育=なし
学期=3学期制
中学校コード=
郵便番号=671-1144
所在地=兵庫県姫路市大津区長松229
電話番号=079-236-9282
FAX番号=079-238-1557
姫路市立大津中学校(ひめじしりつおおつちゅうがっこう)は、兵庫県姫路市大津区長松にある公立中学校である。

creative commons(wikipedia:姫路市立大津中学校

姫路市道十二所前線

姫路市道十二所前線(ひめじしどうじゅうにしょまえせん)は兵庫県姫路市にある街路。通称、十二所線。姫路都心部の主要道一方通行規制により、国道2号の西行き車線としての機能を持つ。1975年10月まで国道2号の一部であり、以後は姫路市道となっている。
都心を東西に貫通していることから沿道は業務系の集積が進み、大手前通り (姫路市) 大手前通りと合わせて姫路都心を代表する街路でもある。なお道路名は、市街地西部の十二所前町にあり、皿屋敷 播州皿屋敷の伝承で知られる十二所神社 (姫路市) 十二所神社に因む。
下寺町交差点 (姫路市) 下寺町(国道2号東行き一方通行終点、国道372号終点)~白銀町(姫路駅前・大手前通り)~福中町まで交差点を除き3車線、

creative commons(wikipedia:姫路市道十二所前線

姫路市警察

姫路市警察(ひめじしけいさつ)は、かつて存在した兵庫県姫路市の自治体警察 (旧警察法) 自治体警察。
旧警察法の施行で、従来の兵庫県警察部が解体され、1948年(昭和23年)3月7日に姫路市警察本部が設置された。翌年の1949年(昭和24年)に姫路市警察局と改称した。
その後、1954年(昭和29年)に、旧警察法が全面改正される形で警察法 新警察法が公布された。これにより国家地方警察と自治体警察が廃止され、新たに都道府県警察として兵庫県警察 兵庫県警察本部が発足。姫路市警察も兵庫県警察に統合され、姿を消した。
1950年(昭和25年)時点
警務課
警備交通課
経済防犯課
刑事課
1950年(昭和25年)時点
姫路警察署
飾磨警察署
網干警察署
旧警察法
自治体警察 (旧警察法)

creative commons(wikipedia:姫路市警察

姫路市立動物園

姫路市立動物園(ひめじしりつどうぶつえん)は、兵庫県姫路市の姫路公園内、姫路城(世界遺産)三の丸広場に隣接する動物園である。 1951年(昭和26年)12月1日にサンフランシスコ講和条約調印を記念して開園。1955年(昭和30年)には博物館相当施設に指定されている。2011年(平成23年)現在、およそ120種400点の動物を飼育している。年間入園者数は約40万人。毎年12月下旬に当年から翌年への干支動物の引き継ぎ式を行っている。 施設の老朽化や狭隘化、また姫路城内堀の復元計画や特別史跡内にあることから大規模な拡張が不可能なため、移転の計画がある。 沿革 1951年(昭和26年) - 開園。当初の飼育動物は16種56点。タイからアジアゾウが寄贈され名前は公募で「姫子」と命名。 1958年(昭和33年) - ラマ、ホッキョクグマ来園。チンパンジーの食事作法の曲芸を披露(現存せず)。 1963年(昭和38年) - ジェフロイクモザルの自然繁殖で日本動物園水族館協会の繁殖賞受賞。 1973年(昭和48年) - レッサーパンダ来園。

creative commons(wikipedia:姫路市立動物園

姫路市立姫路高等学校

姫路市立姫路高等学校(ひめじしりつ ひめじこうとうがっこう)は、兵庫県姫路市辻井九丁目にある公立高等学校。1939年(昭和14年)開校。普通科とサイエンスキャリアコース(平成27年度からは科学探究コース)がある。市内の公立では兵庫県立姫路西高等学校、兵庫県立姫路東高等学校に続く進学校である。通称「市姫」(いちひめ)だが、校内等での略称は「姫高」(ひめこう)(自転車通学者のステッカーの表示は「姫高」)。音楽ホール「パルナソスホール」を有している。 設立の経緯 姫路市及びその周辺では、1936年の姫津線(現在のJR姫新線)の全通、1937年の日本製鐵広畑製鐵所(現在の新日鐵住金広畑製鐵所、当時は飾磨郡広村だが現在は姫路市域に含まれる)の設置などにより姫路市に対する重化学工業地域化への期待が高まると、それに見合う労働力及び労務管理能力を育成すべく教育、特に中等教育に関心が寄せられるようになった。

creative commons(wikipedia:姫路市立姫路高等学校

姫路市立中寺小学校

姫路市立中寺小学校(ひめじしりつ なかでらしょうがっこう)は、兵庫県姫路市香寺町中寺にある公立小学校。 沿革 1908年(明治41年) - 開校。 1954年(昭和29年)3月31日 - 神崎郡中寺村が同郡香呂村と合併、町制施行したのに伴い、香寺町立中寺小学校と改称。 1959年(昭和34年) - 給食開始。 1977年(昭和52年) - 新校舎竣工。 1996年(平成8年) - コンピュータ室設置。 2006年(平成18年)3月27日 - 神崎郡香寺町が姫路市へ編入されたのに伴い、姫路市立中寺小学校と改称。 通学区域 姫路市香寺町 久畑、中村、恒屋、中寺、土師、野田、溝口、岩部 卒業生は基本的に姫路市立香寺中学校へ進学する。 周辺 兵庫県立香寺高等学校 兵庫県道409号久畑香呂線 恒屋川 香寺公民館・香寺総合公園(香寺球場) アクセス JR播但線 溝口駅から西へ1.1km 香寺町コミュニティバス 中寺小にて下車 兵庫県道410号中寺北条線沿い 関連項目 兵庫県小学校一覧 香寺町 外部リンク 姫路市学校園によるプロフィール。

creative commons(wikipedia:姫路市立中寺小学校

姫路市立灘中学校

姫路市立灘中学校(ひめじしりつ なだちゅうがっこう)は、兵庫県姫路市白浜町神田に所在する公立中学校。県内の神戸市に所在する灘中学校(学校法人灘育英会)とは無関係であり、スポーツ等の大会表記では区別のため「姫路灘」と表記されることもある。 沿革 部活動 運動部 野球 サッカー 剣道 柔道 第45回全国中学校柔道大会男子団体戦第3位(2014年)第44回大会第5位(2013年) 第25回・第28回近代柔道杯全国中学生柔道大会オープンの部優勝(2012年、2015年)第27回大会オープンの部準優勝(2014年) 第26回マルちゃん杯全日本少年柔道大会男子団体戦2位(2015年) 第11回、第12回サニックス旗福岡国際中学生柔道大会男子団体戦2連覇(2013年、2014年) 陸上競技 水泳 相撲 テニス(男女) バレーボール(男女) 卓球(男女) バスケットボール(男女) 文化部 コーラス 全日本合唱コンクール全国大会に過去6度出場(2000-04、09年)銅賞6回受賞。

creative commons(wikipedia:姫路市立灘中学校

地域広報サービス - Public Relations Services - Proamics では、日本全国の地方公共団体(地方自治体)をリストアップして、地方公共団体(地方自治体)、並びに特別地方公共団体、広域連合・組合などの一覧、及び各々のホームページなどを紹介します。


株取引