【 47都道府県・786市 757町 184村 23特別区 170行政区 】

地方公共団体・全国地方自治体一覧 - 地域広報サービス

日本全国の地方公共団体・地方自治体一覧。
全国の基礎自治体・広域自治体と特別地方公共団体(広域連合組織・広域行政組合などの広域行政機関)の一覧と所在・地図、並びに各地方公共団体の概要、及び各地域の生活・ビジネス情報など。

地方公共団体の各ページへは、左列の「都道府県メニュー」または「サイトマップ」での各地方公共団体一覧をご利用下さい。

Cuteki kawaii eCards

日本の地理

日本の総人口:127,767,994人(「国勢調査」平成17年10月1日)
日本の総面積:377,946.51km2(「国土地理院」平成21年)
※利用内訳(「総務省統計局」平成19年)
森林:66.4%/農用地:12.5%/宅地:4.9%/道路:3.5%/水面・河川・水路:3.5%/その他:9.1%

日本の海岸線:33,889km(海上保安庁)
日本の最東端:南鳥島(東京都)
日本の最西端:与那国島(沖縄県)
日本の最南端:沖ノ鳥島(東京都)
日本の最北端:択捉島(北海道)

Public Relations Services - agency management local information links

和歌山県和歌山市【地方公共団体・地方自治体】

和歌山市 (地方公共団体・全国の地方自治体)

このページは、和歌山県和歌山市の紹介です。

和歌山県和歌山市のホームページ

和歌山市 概要・地域の情報やトピック

和歌山市

和歌山市(わかやまし)は、近畿地方の南西部、和歌山県の北部に位置する市で、和歌山県の県庁所在地。江戸時代には御三家のひとつである紀州徳川家が治める紀州藩の城下町として栄え、「若山」とも表記された。 県の面積の約4%ほどだが、県人口の約40%が暮らしているプライメイトシティである。中核市に指定されている。 地理 紀の川の河口に位置し、中心市街地は左岸に形成されている。 和歌山市の中心市街地には、城下町としての名残を留めた小さな町が点在し、町名に「○○丁」と「○○町」とが混在する。丁は「ちょう」と読んでかつての武家町を、町は「まち」と読み同じく町人町を表す(一部「町」でも「ちょう」と読む例あり)。他に「丁」と「町」が混在する旧城下町には、仙台市がある。 隣接する自治体 海南市、紀の川市、岩出市 大阪府阪南市、泉南郡岬町 兵庫県洲本市(紀淡海峡を挟んで) 人口 平成22年国勢調査(速報値)より前回調査からの人口増減をみると、1.65%減の369,400人であり、増減率は県内30市町村中4位。

creative commons(wikipedia:和歌山市

和歌山市駅

和歌山市駅(わかやましえき)は、和歌山県和歌山市西蔵前にある、南海電気鉄道・西日本旅客鉄道(JR西日本)の駅。南海・JRの共同使用駅で、南海の管轄駅である。南海の駅番号はNK45。 当駅には、南海電気鉄道の南海本線と和歌山港線のほか、JR西日本の紀勢本線が乗り入れている。南海本線と紀勢本線は当駅が終点、和歌山港線は当駅が起点となっている。全列車が停車する。南海本線の大阪方面からの列車は当駅折り返しが大半だが、特急「サザン」と急行の一部のみ和歌山港線に乗り入れる。 また、隣の紀ノ川駅から分岐する南海加太線の全列車も南海本線経由で当駅に乗り入れ、運行系統上は当駅を始発とする。ただし、1955年まで存在していた加太線旧線は当駅へ直接乗り入れていた(#旧加太線の遺構も参照のこと)。 南海本線の終点であり、その和歌山側のターミナル駅(大阪側のターミナル駅は難波駅)となっており、JR阪和線などの和歌山駅と区別するため、地元では市駅(しえき)と通称される。

creative commons(wikipedia:和歌山市駅

和歌山市立川永小学校

校名=和歌山市立川永小学校
過去校名=川邊尋常小学校川邊小学校川永尋常小学校川永国民学校川永村立川永小学校
国公私立=公立学校
設置者=和歌山市
学区=
併合学校=
校訓=
設立年月日=1875年
記念日名称=
創立記念日=
創立者=
共学・別学=男女共学
分校=
学期=3学期制
郵便番号=649-6313
電話番号=073-461-1061
FAX番号=073-461-1041
和歌山市立川永小学校(わかやましりつ かわながしょうがっこう)は、和歌山県和歌山市にある公立学校 公立小学校。

creative commons(wikipedia:和歌山市立川永小学校

和歌山市立浜宮小学校

和歌山市立浜宮小学校(わかやましりつ はまのみやしょうがっこう)は、和歌山県和歌山市にある市立小学校。 アルミ缶回収などのボランティア活動を児童会活動の一環として行っている。収益金は、ユネスコに寄付をしている。 学級数:19(平成18年度、内特殊学級1) 児童数:548(平成19年3月) 校訓:希望・誠実・健康 沿革 1982年(昭和57年)5月3日 - 和歌山市立名草小学校より分離開校。 主な進学先 和歌山市立明和中学校など 所在地 和歌山県和歌山市内原778-16 周辺 和歌山マリーナシティ 紀三井寺球場 紀三井寺陸上競技場 外部リンク 和歌山市立浜宮小学校座標: 北緯34度10分14.2秒 東経135度11分46.6秒。

creative commons(wikipedia:和歌山市立浜宮小学校

和歌山市立楠見小学校

和歌山市立楠見小学校(わかやましりつ くすみしょうがっこう)は和歌山県和歌山市にある市立小学校。 アルミ缶回収などの独自環境活動を行っている。収益金は、花を買ったり、被災地に寄附したりしている。 元々、この学校の本校舎(職員室など)と、運動場や体育館、分校舎(普通学級など)を結ぶ部分に、市道(自動車乗り入れ禁止)が走っており、地域の人が使用していた。だが、人が自由に校舎内に入り込める状況になっていたため、保護者からも意見があった。そのため、2004年度から大規模工事をおこない、門の設置やプール・遊具などの移転、構内の私道の撤去などの大規模工事をおこなった。 所在地 和歌山県和歌山市大谷349-2 主な進学先 和歌山市立楠見中学校など 関連項目 和歌山県小学校一覧 外部リンク 和歌山市立楠見小学校座標: 北緯34度15分33.4秒 東経135度10分33.9秒。

creative commons(wikipedia:和歌山市立楠見小学校

和歌山市立雑賀小学校

和歌山市立雑賀小学校(わかやましりつ さいかしょうがっこう)は和歌山県和歌山市にある市立小学校。 所在地:和歌山県和歌山市西浜1丁目4-48 学級数:本校33学級(内特殊3)、愛徳分校2学級(2005年5月1日現在) 児童数:児童数962名(内愛徳分校9名、2005年5月1日現在) 沿革 1893年(明治26年)12月5日 - 西浜、関戸両尋常小学校を合併し、雑賀第一尋常小学校として創立。 1899年(明治32年)8月1日 - 高等小学校を併置、雑賀第一尋常高等小学校と改称する。 1902年(明治35年)4月12日 - 雑賀第二、第三の両尋常小学校を本校に合併、雑賀尋常高等小学校と改称する。 1927年(昭和2年)4月1日 - 和歌山市雑賀尋常高等小学校と改称する(海部郡雑賀村の和歌山市編入による)。 1947年(昭和22年)4月1日 - 和歌山市立雑賀小学校と改称する。 1962年(昭和37年)4月4日 - 愛徳整肢園内に愛徳学級が発足する。 1973年(昭和48年)4月1日 - 愛徳分校開設。

creative commons(wikipedia:和歌山市立雑賀小学校

和歌山市立楠見中学校

和歌山市立楠見中学校(わかやましりつ くすみちゅうがっこう)は、和歌山県和歌山市善明寺にある市立中学校。 楠見小学校、楠見西小学校、楠見東小学校などから進学してくる。 部活動 体育部 バレーボール(女子) 陸上競技 サッカー 水泳 剣道 柔道 野球 ソフトボール バスケットボール ソフトテニス 硬式テニス 外部指導 硬式テニス 空手道 フェンシング柔道 文化部 吹奏楽 美術 家庭 書道 科学 関連項目 和歌山県中学校一覧 外部リンク 和歌山市立楠見中学校。

creative commons(wikipedia:和歌山市立楠見中学校

和歌山市立こども科学館

和歌山市立こども科学館(わかやましりつこどもかがくかん、 Wakayama City Children's Museum )は和歌山県和歌山市にある科学館。 国際児童年を記念して1981年に開館した。館は4階建てで各階にテーマを持たせた展示室があり、参加体験型の展示物を数多く展示している。最上階にはプラネタリウムがあり、四季に対応したプログラムを上映している。 施設 4F - プラネタリウム室、特別展示室 3F - 展示室「音と光の国」、実習教室 2F - 展示室「地震体験」 1F - 展示室「和歌山市の自然」 建築概要 設計 - 和嶋建設 竣工 - 1981年 延床面積 - 2,007.46m² 利用情報 開館時間 午前9時30分から午後4時30分まで 休館日 月曜日/祝日 月曜日と祝日が重なったときは翌日も休館 ※祝日の内、こどもの日、文化の日は開館 年末年始 12月28日-1月4日 臨時休館日 不定期 交通アクセス 南海電鉄 和歌山市駅 徒歩5分 JR 和歌山駅より和歌山バス乗車 市役所前停留所下車徒歩5分 周辺 和歌山城西之丸庭園 和歌山市民会館 和歌山市民図書館 和歌山市立博物館 旧西本組本社ビル 和歌山市役所 外部リンク 和歌山市立こども科学館。

creative commons(wikipedia:和歌山市立こども科学館

和歌山市消防局

消防本部名 和歌山市消防局
設置日
管轄区域 和歌山市
管轄面積 210.24km²
職員定数 402人
消防署数 5
分署数
出張所数 6
分遣所数
所在地 和歌山市八番丁12番地
和歌山市消防局(わかやまししょうぼうきょく)は、和歌山県和歌山市の消防部局(消防本部)。
本部-消防総務課、予防課、警防課、指令課
消防署
出張所
八番丁12
鳴神1059-6
四箇郷:加納246岡崎:森小手穂295-2河南:吐前568
狐島645-3

creative commons(wikipedia:和歌山市消防局

和歌山市立西浜中学校

和歌山市立西浜中学校(わかやましりつにしはまちゅうがっこう、通称「西中(にしちゅう)」)は、和歌山県和歌山市西浜地区にある市立中学校。 雑賀小学校、高松小学校、雑賀崎小学校などから進学してくる。 所在地 〒641-0021 和歌山県和歌山市西小二里一丁目6番1号 生徒数 617名(男子323人、女子294人、2009年8月1日現在) 沿革 1947年(昭和22年)5月3日 - 旧和歌山市立青年学校を本校舎として創立。高松、雑賀二学区の生徒を収容し、1年7学級、2年1学級を編成する。 1948年(昭和23年)5月8日 - 学区改正により、明光中学校(今の明和中学校)(和歌浦、雑賀崎)のうち雑賀崎地区の生徒を新たに編入する。 1948年(昭和23年)11月25日 - 本校舎南側東部に2教室新築落成、旧西浜工業学校に収容の生徒のうち2年2学級を移転収容する。 1949年(昭和24年)7月22日 - 第1期南館南部4教室、第2期5教室新築落成並びに西二階教室修理完成、旧西浜工業学校に収容中の生徒全員移転収容する。

creative commons(wikipedia:和歌山市立西浜中学校

和歌山市立和歌山商業高等学校

和歌山市立和歌山高等学校(わかやましりつわかやまこうとうがっこう)は、和歌山県和歌山市六十谷(むそた)に所在する市立の高等学校。 通称は「市高(いちこう)」。2008年度まで「市商(ししょう)」もしくは「市和商(しわしょう)」と呼ばれていた。 設置学科 全日制課程 普通科(1学年あたり60名) 総合ビジネス科(1学年あたり160名) デザイン表現科(1学年あたり40名) 定時制課程 ビジネス実践科(1学年あたり40名) ビジネス情報科(1学年あたり40名) 沿革 1951年 - 開校(定時制)。 1957年 - 全日制を設置。 1970年 - 現在地に移転。 1987年 - 国際情報科を設置。 2002年 - 全日制は総合ビジネス科とデザイン科に学科改変。 2009年 - 普通科を設置。それに伴い和歌山市立和歌山高等学校に校名変更。 出身者 藤田平(元プロ野球選手、元阪神タイガース監督、野球解説者) 野上俊夫(元プロ野球選手) 阪田隆(元プロ野球選手) 山本和樹(元プロ野球選手) 正田耕三(元プロ野球選手) 松本尚樹(元プロ野球選手) 井上紘一(元プロ野球選手) 田村領平(元プロ野球選手) 玉置隆(元プロ野球選手、新日鐵住金鹿島) 川端慎吾(プロ野球選手、東京ヤクルトスワローズ) 阪口哲也(元プロ野球選手、パナソニック) 三家和真(元プロ野球選手、石川ミリオンスターズ) 川端友紀(女子プロ野球選手・川端慎吾選手の妹) 益田直也(プロ野球選手、千葉ロッテマリーンズ) 所在地 〒640-8482 和歌山県和歌山市六十谷45番地※最寄り駅は、JR阪和線六十谷駅 関連項目 和歌山県高等学校一覧 日本の商業に関する学科設置高等学校一覧 日本の美術科設置高等学校一覧 外部リンク 和歌山市立和歌山高等学校全日制 和歌山市立和歌山高等学校定時制。

creative commons(wikipedia:和歌山市立和歌山商業高等学校

地域広報サービス - Public Relations Services - Proamics では、日本全国の地方公共団体(地方自治体)をリストアップして、地方公共団体(地方自治体)、並びに特別地方公共団体、広域連合・組合などの一覧、及び各々のホームページなどを紹介します。


株取引