【 47都道府県・786市 757町 184村 23特別区 170行政区 】

地方公共団体・全国地方自治体一覧 - 地域広報サービス

日本全国の地方公共団体・地方自治体一覧。
全国の基礎自治体・広域自治体と特別地方公共団体(広域連合組織・広域行政組合などの広域行政機関)の一覧と所在・地図、並びに各地方公共団体の概要、及び各地域の生活・ビジネス情報など。

地方公共団体の各ページへは、左列の「都道府県メニュー」または「サイトマップ」での各地方公共団体一覧をご利用下さい。

Cuteki kawaii eCards

日本の地理

日本の総人口:127,767,994人(「国勢調査」平成17年10月1日)
日本の総面積:377,946.51km2(「国土地理院」平成21年)
※利用内訳(「総務省統計局」平成19年)
森林:66.4%/農用地:12.5%/宅地:4.9%/道路:3.5%/水面・河川・水路:3.5%/その他:9.1%

日本の海岸線:33,889km(海上保安庁)
日本の最東端:南鳥島(東京都)
日本の最西端:与那国島(沖縄県)
日本の最南端:沖ノ鳥島(東京都)
日本の最北端:択捉島(北海道)

Public Relations Services - agency management local information links

広島県北広島町【地方公共団体・地方自治体】

北広島町 (地方公共団体・全国の地方自治体)

このページは、広島県北広島町の紹介です。

広島県北広島町のホームページ

北広島町 概要・地域の情報やトピック

北広島町

北広島町(きたひろしまちょう)は、広島県山県郡に属する町。 地理 山系: 中国山地の1000メートル級の山々が島根県との県境に連なる。 河川: 太田川と江の川水系の源流域。 標高774mの東八幡原にあるアメダス八幡は、西日本最寒の地とも言われ、1977年2月19日には-28.0度という低温が観測されている。 隣接している自治体・行政区 広島県 広島市(安佐北区) 安芸高田市 山県郡安芸太田町 島根県 益田市 浜田市 邑智郡邑南町 2005年2月1日 山県郡東部から北部に存在した大朝・芸北・千代田・豊平各町が対等合併して発足。 行政 歴代町長 竹下正彦(2005年3月 - 2013年3月) 箕野博司(2013年3月 - ) 財政 平成18年度 財政力指数 0.33 広島県市町村平均 0.58 経常収支比率 97.0% 広島県市町村平均 93.5% 財政硬直化が進んでいる 標準財政規模 92億3900万円 一般会計歳入 153億2300万円 一般会計歳出 149億3800万円 人件費一人当たり人件費物件費等決算額 20万1103円 広島県市町村平均 12万4319円 人口1000人当たり職員数 15.43人 広島県市町村平均 8.32人 職員数が過剰である ラスパイレス指数 93.6% 全国町村平均 93.9 人口一人当たり地方債現在高 115万3846円 (普通会計分の債務のみ) 実質公債費比率 22.3% 全国市町村平均15.1% 18%を超えているので起債には許可が必要 地方債の残高 1普通会計分の地方債残高 240億7400万円 2特別会計分の地方債(企業債)残高 141億2600万円 主な内訳 農業集落排水事業分 40億6700万円 簡易水道事業分 27億1400万円 下水道事業(公共)分 22億9800万円 下水道事業(特環) 24億8100万円 病院会計分 12億3700万円 3関係する一部事務組合分の地方債残高 18億7500万円 内訳 芸北広域環境施設組合 11億4100万円(負担金割合 35.3%) 山県郡西部衛生組合 7億3400万円(負担金割合 13.6%) 4第3セクター等の債務 5億9400万円 (北広島土地開発公社分) 地方債の残高合計(普通会計分+特別会計分) 382億円  北広島町民一人あたりの地方債残高 183万0905円 産業 農業 林業 観光産業 スキー場 特産品 農産物(野菜、米、ゆず、など) 農産加工品 地酒 八重の露(やえのつゆ) 老亀(おいがめ) 地域 人口 教育 = 高等学校 = 広島県立加計高等学校芸北分校 広島県立千代田高等学校 新庄学園(広島新庄高等学校) = 中学校 = 町立千代田中学校 町立芸北中学校 町立大朝中学校 町立豊平中学校 新庄学園(広島新庄中学校) = 小学校 = 町立川迫小学校 町立八重小学校 町立八重東小学校 町立壬生小学校 町立本地小学校 町立大朝小学校 町立新庄小学校 町立芸北小学校 町立豊平小学校 交通 鉄道 鉄道路線はなく、広島駅などからバスが出ている。

creative commons(wikipedia:北広島町

北広島町営バス

北広島町営バス(きたひろしまちょうえいバス)は、広島県山県郡北広島町が運営する公営路線バス。 合併前の旧大朝町、千代田町から2005年2月路線を引き継いだ。北広島町大朝地域、千代田 - 八千代地域内で運行している。大朝地域バスは大朝駅に乗り入れている。運行路線は以下のとおり。 広島県共通バスカードは全線利用できない。 運行路線 運賃は以下の通りとなっている。 以下の場合は大人300円、小学生・幼児150円、大人障害者等150円、小学生・幼児障害者等80円、乳児は無料。 大朝地域内のみ、千代田地域内のみ、八千代町域内のみの場合。 千代田地域と八千代町域にまたがる場合は大人400円、小学生・幼児200円、大人障害者等200円、小学生・幼児障害者等100円、乳児は無料。 全便日曜日・祝日・お盆・年末年始運休。 == 大朝地域路線 田原筏津線 大朝駅 - 大前原 - 田原温泉前 - 大朝駅 新庄宮迫線 大朝駅 - 大朝IC - 安芸新庄 - 新庄上市 - 小枝 - 大朝駅 == 千代田地域路線 千代田土師八千代線 千代田ICバスセンター - 壬生小学校前 - 壬生川井 - 土師ダム記念公園 - 土師ダム堰堤 - 八千代病院前 - 勝田 - 安芸高田市八千代支所前 2005年2月1日 旧大朝町、千代田町から路線を引き継ぎ、発足。

creative commons(wikipedia:北広島町営バス

地域広報サービス - Public Relations Services - Proamics では、日本全国の地方公共団体(地方自治体)をリストアップして、地方公共団体(地方自治体)、並びに特別地方公共団体、広域連合・組合などの一覧、及び各々のホームページなどを紹介します。


株取引