【 47都道府県・786市 757町 184村 23特別区 170行政区 】

地方公共団体・全国地方自治体一覧 - 地域広報サービス

日本全国の地方公共団体・地方自治体一覧。
全国の基礎自治体・広域自治体と特別地方公共団体(広域連合組織・広域行政組合などの広域行政機関)の一覧と所在・地図、並びに各地方公共団体の概要、及び各地域の生活・ビジネス情報など。

地方公共団体の各ページへは、左列の「都道府県メニュー」または「サイトマップ」での各地方公共団体一覧をご利用下さい。

Cuteki kawaii eCards

日本の地理

日本の総人口:127,767,994人(「国勢調査」平成17年10月1日)
日本の総面積:377,946.51km2(「国土地理院」平成21年)
※利用内訳(「総務省統計局」平成19年)
森林:66.4%/農用地:12.5%/宅地:4.9%/道路:3.5%/水面・河川・水路:3.5%/その他:9.1%

日本の海岸線:33,889km(海上保安庁)
日本の最東端:南鳥島(東京都)
日本の最西端:与那国島(沖縄県)
日本の最南端:沖ノ鳥島(東京都)
日本の最北端:択捉島(北海道)

Public Relations Services - agency management local information links

徳島県小松島市【地方公共団体・地方自治体】

小松島市 (地方公共団体・全国の地方自治体)

このページは、徳島県小松島市の紹介です。

徳島県小松島市のホームページ

小松島市 概要・地域の情報やトピック

小松島市

小松島市(こまつしまし)は、徳島県のおよそ東部中央、紀伊水道沿岸に位置する市である。 徳島県の東側に位置し、古くは屋島に逃れた平氏を討つために源義経が小松島より上陸したという義経伝説や、阿波狸合戦、金長狸民話などで知られる市である。1980年代後半頃より「太陽と水とみどり豊かな港湾都市」の建設を目指し様々な開発が行われて来たが、旅客航路の撤退などにともない、2000年代からは港を中心とした「港湾都市」から徳島赤十字病院などを中心とした「医療福祉都市」へと変わろうとしている。キャッチフレーズは、「優 (YOU)・愛 (I) タウン・小松島 -風と光のハーモニーが聞こえる未来(あした)へ-」。 市の中心地は徳島小松島港付近であり、市役所や図書館などが位置する。かつては関西から四国への玄関口として港を中心に二条通や千歳橋筋などの商店街も栄えていたが、国鉄小松島線の廃止や本四架橋の影響から航路撤退が相次いだこと、国道55号沿いに郊外型店舗(主に徳島県下で展開するキョーエイグループなど)が進出したことなどで徐々に衰退した。

creative commons(wikipedia:小松島市

小松島市運輸部

小松島市運輸部(こまつしましうんゆぶ)は、かつて徳島県小松島市で路線バス・貸切バスを運営していた地方公営企業である。 1951年(昭和26年)に小松島町がバスの運行を行ったのが始まりである。 最盛期の1968年(昭和43年)には小松島市民の利用客に加えてフェリー客の利用もあり、年間利用者は約300万人に達した。 しかし、乗用車の普及などで利用者が減少し、2013年(平成25年)度に約45.4万人まで落ち込むことになった。 また、神戸淡路鳴門自動車道全通後、南海フェリーが徳島フェリーターミナル発着になったこと、JR牟岐線の新駅開業や高性能気動車(1000形・1500形)導入による速達化による利用者のシフトなども利用者数の低迷につながったとされる。 2015年(平成27年)3月31日に廃止し、4月1日から路線バスは徳島バスが路線を継承して運行を開始した。 バス路線 路線バスは小松島市にくまなく路線を延ばしていたが、小松島市の公営バスでありながら、徳島市を北上し徳島駅まで直通するという珍しい運行形態をとる路線があった。

creative commons(wikipedia:小松島市運輸部

小松島市営バス

『小松島市運輸部』より : 小松島市運輸部(こまつしましうんゆぶ)は、かつて徳島県小松島市で路線バス・貸切バスを運営していた地方公営企業である。 1951年(昭和26年)に小松島町がバスの運行を行ったのが始まりである。 最盛期の1968年(昭和43年)には小松島市民の利用客に加えてフェリー客の利用もあり、年間利用者は約300万人に達した。 しかし、乗用車の普及などで利用者が減少し、2013年(平成25年)度に約45.4万人まで落ち込むことになった。 また、神戸淡路鳴門自動車道全通後、南海フェリーが徳島フェリーターミナル発着になったこと、JR牟岐線の新駅開業や高性能気動車(1000形・1500形)導入による速達化による利用者のシフトなども利用者数の低迷につながったとされる。 2015年(平成27年)3月31日に廃止し、4月1日から路線バスは徳島バスが路線を継承して運行を開始した。 バス路線 路線バスは小松島市にくまなく路線を延ばしていたが、小松島市の公営バスでありながら、徳島市を北上し徳島駅まで直通するという珍しい運行形態をとる路線があった。

creative commons(wikipedia:小松島市営バス

地域広報サービス - Public Relations Services - Proamics では、日本全国の地方公共団体(地方自治体)をリストアップして、地方公共団体(地方自治体)、並びに特別地方公共団体、広域連合・組合などの一覧、及び各々のホームページなどを紹介します。


株取引