【 47都道府県・786市 757町 184村 23特別区 170行政区 】

地方公共団体・全国地方自治体一覧 - 地域広報サービス

日本全国の地方公共団体・地方自治体一覧。
全国の基礎自治体・広域自治体と特別地方公共団体(広域連合組織・広域行政組合などの広域行政機関)の一覧と所在・地図、並びに各地方公共団体の概要、及び各地域の生活・ビジネス情報など。

地方公共団体の各ページへは、左列の「都道府県メニュー」または「サイトマップ」での各地方公共団体一覧をご利用下さい。

Cuteki kawaii eCards

日本の地理

日本の総人口:127,767,994人(「国勢調査」平成17年10月1日)
日本の総面積:377,946.51km2(「国土地理院」平成21年)
※利用内訳(「総務省統計局」平成19年)
森林:66.4%/農用地:12.5%/宅地:4.9%/道路:3.5%/水面・河川・水路:3.5%/その他:9.1%

日本の海岸線:33,889km(海上保安庁)
日本の最東端:南鳥島(東京都)
日本の最西端:与那国島(沖縄県)
日本の最南端:沖ノ鳥島(東京都)
日本の最北端:択捉島(北海道)

Public Relations Services - agency management local information links

大分県【地方公共団体・地方自治体】

大分県 (地方公共団体・全国の地方自治体)

このページは、大分県の紹介です。

大分県のホームページ

大分県 概要・地域の情報やトピック

大分県

大分県(おおいたけん)は、日本の九州地方東部にある県。県庁所在地は大分市。 温泉の源泉数(4,538ヶ所)、湧出量(291,340L/分)ともに日本一で、別府湾に面する別府温泉、県中央部に位置する由布院温泉は全国的に知名度が高い。さらに地熱発電でも日本一を誇り、栽培、養殖などの産業、食文化や美容と医療に至るまで、豊かな温泉の恵みが幅広く活かされていることから、県では「日本一のおんせん県おおいた」と称し、全国に大分の温泉をPRする活動を行っている。 現在の大分県の名は、古来国府が置かれていた大分郡(おおきたのこほり)に由来する。「おおいた」という読みは「おおきた」が転訛したものであり、これは日本語発音上でのイ音便と呼ばれる変遷の一例で、埼玉(さきたま→さいたま)なども同様の例である。 さらに、大分郡の名の由来については、『豊後国風土記』によると、景行天皇がこの地を訪れた際に「広大なる哉、この郡は。よろしく碩田国(おおきたのくに)と名づくべし」と感嘆して名づけ、これが後に「大分」と書かれたとされている。

creative commons(wikipedia:大分県

大分県の廃止市町村一覧

大分県の廃止市町村一覧(おおいたけんのはいししちょうそんいちらん)は大分県における市制・町村制施行(1889年4月1日)後に、市町村合併や他の自治体に統合されることなどにより廃止した市町村の一覧である。単なる名称の変更は対象としない。
町村が「町制」・「市制」を施行し町・市となるケース
「市町村」以外の表記名を変更しなかった自治体は一覧に含まれない。(例:別府町→別府市)
町制・市制を施行した際に名称を変更した場合も一覧に含まれない。(例:野津市村→野津町)
市町村が名称変更した場合は一覧に含まれない。
所属郡が変更になった場合は一覧に含まれない。
市町村合併で廃止した市町村のケース
編入合併した場合の、存続市町村は廃止に当たらないので一覧に含まれない。

creative commons(wikipedia:大分県の廃止市町村一覧

大分県を舞台にした映画作品

『大分県』より : 大分県(おおいたけん)は、日本の九州地方東部にある県。県庁所在地は大分市。 温泉の源泉数(4,538ヶ所)、湧出量(291,340L/分)ともに日本一で、別府湾に面する別府温泉、県中央部に位置する由布院温泉は全国的に知名度が高い。さらに地熱発電でも日本一を誇り、栽培、養殖などの産業、食文化や美容と医療に至るまで、豊かな温泉の恵みが幅広く活かされていることから、県では「日本一のおんせん県おおいた」と称し、全国に大分の温泉をPRする活動を行っている。 現在の大分県の名は、古来国府が置かれていた大分郡(おおきたのこほり)に由来する。「おおいた」という読みは「おおきた」が転訛したものであり、これは日本語発音上でのイ音便と呼ばれる変遷の一例で、埼玉(さきたま→さいたま)なども同様の例である。 さらに、大分郡の名の由来については、『豊後国風土記』によると、景行天皇がこの地を訪れた際に「広大なる哉、この郡は。よろしく碩田国(おおきたのくに)と名づくべし」と感嘆して名づけ、これが後に「大分」と書かれたとされている。

creative commons(wikipedia:大分県を舞台にした映画作品

大分県出身の人物一覧

大分県出身の人物一覧(おおいたけんしゅっしんのじんぶついちらん)は、大分県出身の人物の一覧である。
村山富市(元内閣総理大臣)
元田肇(元衆議院議長)
綾部健太郎(元衆議院議長):香川県出身、出生地と選挙区が大分県
井脇ノブ子(衆議院議員:比例近畿ブロック)
横光克彦(衆議院議員:比例九州ブロック)
衛藤征士郎(衆議院議員:比例九州ブロック)
吉良州司(衆議院議員:大分県第1区 大分1区)
重野安正(衆議院議員:大分県第2区 大分2区)
岩屋毅(衆議院議員:大分県第3区 大分3区)
衛藤晟一(参議院議員:比例区)
足立信也(参議院議員:大分県選挙区 大分選挙区)
礒崎陽輔(参議院議員:大分選挙区)
広瀬勝貞(大分県知事)
釘宮磐(大分市長)

creative commons(wikipedia:大分県出身の人物一覧

大分県竹田市

『竹田市』より : 竹田市(たけたし)は、大分県南西部に位置する市。奥豊後に位置する城下町で、滝廉太郎が「荒城の月」の構想を練った岡城があることで知られる。市名の読みは「たけだ」ではなく「たけた」である。 地理 大分県南西部に位置し、中心市街地は大分市から南西約55km、熊本市から東北東約73kmの場所に位置する、周辺はくじゅう連山・阿蘇山・祖母山・傾山などの1,000m級の山岳に囲まれた、竹田湧水群や久住高原を持つ自然豊かな市である。東に隣接する豊後大野市と共に豊肥地区(奥豊後)と呼ばれ、沿岸部の南部地方と区別される場合がある。ただし、気象庁の予報区分(一次細分区域)では、竹田市は大分県西部とされている。 西は熊本県、南は祖母山・傾山を挟んで宮崎県の2県と隣接している。ただし、竹田市と宮崎県の間には、自動車の通れない歩行者用道路も含め、直接連絡する道路は一切ない。当市から宮崎県へは、南西に隣接する熊本県阿蘇郡高森町を経由する大規模主要地方道の主要地方道竹田五ヶ瀬線が、単一路線で結んでいる唯一の道路で、他に、南東に隣接する豊後大野市緒方町を通る主要地方道緒方高千穂線などを経由するルートがある。

creative commons(wikipedia:大分県竹田市

大分県立大分上野丘高等学校

大分県立大分上野丘高等学校(おおいたけんりつ おおいたうえのがおかこうとうがっこう)は、大分県大分市上野丘二丁目にある県立高等学校。「上野ヶ丘」と間違えられることがあるが、正式な校名には「ヶ」の字は入らない。通称は「上野」(うえの)、「上高」(うえこう)。 大分県下で最も長い歴史を持つ高校である。2013年度の大学合格者数は、東京大学が6名、大阪大学が23名、九州大学が39名であった。 沿革 1885年 - 大分県立大分中学校開校。 1900年 - 第一高等女学校開校。 1930年 - 第二高等女学校開校。 1941年 - 碩南中学校開校。 1948年4月1日 - 学制改革により、大分中学校、第一高等女学校、第二高等女学校、碩南中学校の4校を廃止し、新たに大分県立大分第一高等学校を設置。 1951年4月1日 - 高校再編成により、校名を大分県立大分上野丘高等学校と改称。 1973年4月10日 - 大分市内普通科3校による合同選抜(総合選抜)入学開始。 1983年4月1日 - 大分市内普通科4校による合同選抜(総合選抜)入学開始。

creative commons(wikipedia:大分県立大分上野丘高等学校

大分県立大分舞鶴高等学校

大分県立大分舞鶴高等学校(おおいたけんりつおおいたまいづるこうとうがっこう)は、大分県大分市にある公立高等学校。通称「舞鶴(まいづる)」、「舞高(まいこう)」。 設置学科 普通科 理数科 - 1997年(平成9年)度に設置 1951年4月1日に創立。普通科・理数科(1997年(平成9年)度設置)を有する。また、県下唯一の理数科設置校である。 2005年(平成17年度)には、文部科学省よりスーパーサイエンスハイスクール(SSH)の指定を受けた。大分県では当時唯一の指定校であり、平成21年度までの5年間が対象となった。 平成22年度に再指定を受け,さらに5年間(平成26年度まで)追加された。同時にコアSSHにも指定され,大分県の理数教育の中核を担うこととなった。 校風 校風は自由であり、文武両道を掲げている。 制服 男子は典型的な詰襟の学生服、女子は冬服の場合、紺色の生地に青いリボンが付いたセーラー服、夏服の場合は白地に薄青色のセーラー服である。

creative commons(wikipedia:大分県立大分舞鶴高等学校

大分県小学校一覧

大分県小学校一覧(おおいたけんしょうがっこういちらん)は、大分県の小学校の一覧。廃校および休校中の小学校については、大分県小学校の廃校一覧を参照。 国立小学校 大分大学教育福祉科学部附属小学校 公立小学校 大分市 別府市 中津市 日田市 佐伯市 臼杵市 津久見市 竹田市 豊後高田市 杵築市 宇佐市 豊後大野市 由布市 国東市 東国東郡 = 姫島村 = 姫島村立姫島小学校 速見郡 = 日出町 = 玖珠郡 = 玖珠町 = = 九重町 = 私立小学校 明星小学校 関連項目 学校記事一覧 大分県特別支援学校一覧 大分県高等学校一覧 大分県中学校一覧 大分県幼稚園一覧。

creative commons(wikipedia:大分県小学校一覧

大分県立中津南高等学校

校名=大分県立中津南高等学校
過去校名=大分尋常中学校大分県立中津中学校大分県立中津第一高等学校大分県立中津西高等学校
国公私立=公立学校
設置者=大分県
設立年月日=1893年
建学の精神=
校訓=礼儀・誠実・進取・向上
共学・別学=男女共学
課程=全日制課程
単位制・学年制=単位制
設置学科=普通科家庭科
郵便番号=871-0043
所在地=大分県中津市高畑2093
電話番号=0979-22-0224 
FAX番号=0979-23-4678
大分県立中津南高等学校(おおいたけんりつなかつみなみこうとうがっこう)は、大分県中津市にある県立の高等学校。
大分県内屈指の進学校。県内では大分上野丘高等学校に次いで二番目に古い高等学校である。所在地は大分県最北(県最北にあるのに「南」高校なのは大分県立中津西高等学校時代の南校舎が母体となっているため)で、近くにある山国川の向こうは福岡県である。

creative commons(wikipedia:大分県立中津南高等学校

大分県立大分東高等学校

校名=大分東高等学校
過去校名=東豊高等学校など
国公私立=公立学校
設置者=大分県
設立年月日=1920年1月10日
校訓=自立努力友愛
共学・別学=男女共学
課程=全日制課程
単位制・学年制=学年制による教育
設置学科=普通科国際コミュニケーション学科
学期=3学期制
高校コード=44123G
郵便番号=870-0313
所在地=大分県大分市大字屋山2009番地
電話番号=097-592-1064
FAX番号=097-592-1438
大分県立大分東高等学校(おおいたけんりつ おおいたひがしこうとうがっこう)は、大分県大分市にある高等学校。
普通科

creative commons(wikipedia:大分県立大分東高等学校

大分県の盆踊り

この項目では、大分県の各地に伝わる盆踊りについて説明する。 大分県の盆踊りの特色 現在、全国各地で盆踊りという文化が廃れてきている中、大分県には昔ながらの盆踊りが残っている。 踊りの種類と、唄の種類の多さには目を見張るものがあり、これには小藩分立の歴史や、上方からの座敷唄の流入などが深く関係している。新作踊りも数多く作られてきたが、別府市などを除いて、未だに昔ながらの踊りが幅をきかせている。所によっては厚化粧をして華やかな衣装・髪型で参加する。 盆踊りの種類(名目) 盆踊りには、様々な種類がある。 初盆の供養踊り その名の通り初盆供養の踊り。漁師町など、家が狭い土地に密集しているために各家に踊りを踊れるほどの広さの庭がない所は寄せ踊り、その他の所は庭入りを行っていたのだが、現在は寄せ踊りが多くなった。大分県は8月盆だから、9月の13日から15日の間に行われるはずであるが、旧暦から新暦に移行したときに、8月13日から15日の間に行うのが一般的になり、今に至る。

creative commons(wikipedia:大分県の盆踊り

大分県の県道一覧

大分県の県道一覧(おおいたけんのけんどういちらん)は、大分県を通る県道の一覧である。 大分県では1973年(昭和48年)4月に整理番号が変更され、 他県にまたがる主要地方道は、1桁 - 10番台 大分県内で完結する主要地方道は、21号以降の2桁 他県にまたがる一般県道は、100番台 大分県内で完結する一般県道は、200番台以降になった。 主要地方道 1 豊前万田線 1977年3月までは福岡日田線→現在は112号(大分県内は国道386号重複) 2 豊前耶馬溪線 1993年3月までは行橋山国線→現在の国道496号 3 - 5 (欠番) 3号は1982年10月まで八女小国線(現在は115号) 6 日之影宇目線 1977年2月までは延岡佐伯線→現在の国道388号の一部 7 緒方高千穂線 8 竹田五ヶ瀬線 9 日田鹿本線 ※1977年2月までは日田熊本線→現在の国道387号の一部 10 (欠番) 1982年10月までは竹田小国線→現在の国道442号の一部 11 別府一の宮線 12 天瀬阿蘇線 13 - 15 (欠番) 16 吉富本耶馬渓線 17 - 20 (欠番) 21 大分臼杵線 22 大在大分港線 23 中津高田線 24 日出山香線 25 臼杵上戸次線 1993年3月までは臼杵野津線→現在の国道502号の一部(臼杵市土橋交差点 - 臼杵市日当交差点間) 26 三重野津原線 1993年3月までは竹田野津線→現在の国道502号の一部(竹田市 - 豊後大野市 - 臼杵市明治橋交差点間) 27 耶馬溪院内線 28 森耶馬溪線 29 豊後高田国東線 30 庄内久住線 31 山香国見線 32 別府停車場線 33 臼杵停車場線 34 豊後高田安岐線 35 三重弥生線 36 佐伯津久見線 37 佐伯蒲江線 38 坂ノ市中戸次線 39 小野市重岡線 40 飯田高原中村線 41 大分大野線 42 山香院内線 43 玖珠山国線 44 宇佐本耶馬溪線 45 宇目清川線 46 緒方朝地線 47 竹田直入線 48 日田玖珠線 49 大田杵築線 50 安心院湯布院線 51 別府挾間線 52 別府庄内線 53 野津宇目線 54 玖珠天瀬線 55 両子山武蔵線 56 中判田下郡線 57 竹田犬飼線 ※国道57号線の指定換えのため、旧道が主要地方道に編入。

creative commons(wikipedia:大分県の県道一覧

大分県道

『大分県の県道一覧』より : 大分県の県道一覧(おおいたけんのけんどういちらん)は、大分県を通る県道の一覧である。 大分県では1973年(昭和48年)4月に整理番号が変更され、 他県にまたがる主要地方道は、1桁 - 10番台 大分県内で完結する主要地方道は、21号以降の2桁 他県にまたがる一般県道は、100番台 大分県内で完結する一般県道は、200番台以降になった。 主要地方道 1 豊前万田線 1977年3月までは福岡日田線→現在は112号(大分県内は国道386号重複) 2 豊前耶馬溪線 1993年3月までは行橋山国線→現在の国道496号 3 - 5 (欠番) 3号は1982年10月まで八女小国線(現在は115号) 6 日之影宇目線 1977年2月までは延岡佐伯線→現在の国道388号の一部 7 緒方高千穂線 8 竹田五ヶ瀬線 9 日田鹿本線 ※1977年2月までは日田熊本線→現在の国道387号の一部 10 (欠番) 1982年10月までは竹田小国線→現在の国道442号の一部 11 別府一の宮線 12 天瀬阿蘇線 13 - 15 (欠番) 16 吉富本耶馬渓線 17 - 20 (欠番) 21 大分臼杵線 22 大在大分港線 23 中津高田線 24 日出山香線 25 臼杵上戸次線 1993年3月までは臼杵野津線→現在の国道502号の一部(臼杵市土橋交差点 - 臼杵市日当交差点間) 26 三重野津原線 1993年3月までは竹田野津線→現在の国道502号の一部(竹田市 - 豊後大野市 - 臼杵市明治橋交差点間) 27 耶馬溪院内線 28 森耶馬溪線 29 豊後高田国東線 30 庄内久住線 31 山香国見線 32 別府停車場線 33 臼杵停車場線 34 豊後高田安岐線 35 三重弥生線 36 佐伯津久見線 37 佐伯蒲江線 38 坂ノ市中戸次線 39 小野市重岡線 40 飯田高原中村線 41 大分大野線 42 山香院内線 43 玖珠山国線 44 宇佐本耶馬溪線 45 宇目清川線 46 緒方朝地線 47 竹田直入線 48 日田玖珠線 49 大田杵築線 50 安心院湯布院線 51 別府挾間線 52 別府庄内線 53 野津宇目線 54 玖珠天瀬線 55 両子山武蔵線 56 中判田下郡線 57 竹田犬飼線 ※国道57号線の指定換えのため、旧道が主要地方道に編入。

creative commons(wikipedia:大分県道

大分県出身の有名人一覧

大分県出身の人物一覧(おおいたけんしゅっしんのじんぶついちらん)は、Wikipedia日本語版に記事が存在する大分県出身の人物の一覧である。 政治家 現職 国会議員 衛藤征士郎(衆議院 前衆議院副議長 元国務大臣防衛庁長官(第57代)) 穴見陽一(衆議院) 岩屋毅(衆議院) 吉川元(衆議院) 足立信也(参議院) 礒崎陽輔(参議院) 神田憲次 (衆議院 愛知第5区)県知事  広瀬勝貞(大分県知事)市町村長 釘宮磐(大分市長、元衆議院議員・参議院議員) 浜田博(別府市長) 西嶋泰義(佐伯市長) 橋本祐輔(豊後大野市長) 閣僚経験者 村山富市(元内閣総理大臣) 元田肇(元衆議院議長) 綾部健太郎(元衆議院議長) 一松定吉(元逓信大臣、元厚生大臣、元建設大臣) 佐藤文生(元郵政大臣) 重光葵(元外務大臣) 島惟精(元岩手県知事)(茨城県知事)) 田原隆(元法務大臣) 西村英一(初代国土庁長官、元厚生大臣、元労働大臣) 広瀬正雄(元郵政大臣) 村上勇(元郵政大臣、元建設大臣、第5代日本遺族会会長) 畑英次郎(元農林水産大臣、元通商産業大臣 実業家 朝吹英二(王子製紙会長) 石川武美(主婦の友社創業者) 磯村豊太郎(北海道炭礦汽船社長) 宇野郁夫(日本生命保険会長) 土田晃透(元明治生命保険社長) 中上川彦次郎(三井銀行、三井鉱山、三井物産理事) 西出博子(英国法人WitH Ltd.ウイズ・リミテッド日本支社代表、マナー講師) 野村吉三郎 (元全日本空輸社長) 広瀬道貞(テレビ朝日代表取締役会長) 広田宗(元小田急電鉄社長・会長) 前田晃伸(みずほフィナンシャルグループ社長) 御手洗毅(キヤノン初代表取締役社長) 御手洗冨士夫(キヤノン代表取締役会長、前経団連会長、毅の甥) 村上憲郎(Google副社長兼Google Japan社長) 和田豊治(富士瓦斯紡績社長) 公務員 一万田尚登(第18代日本銀行総裁) 井上準之助(第9・11代日本銀行総裁) 漆間巌(元警察庁長官、元内閣官房副長官) 奈良靖彦(駐カナダ特命全権大使) 古庄幸一(海上幕僚長):豊後大野市(旧緒方町) 三重野康(第26代日本銀行総裁) 山本達雄(第5代日本銀行総裁、元大蔵大臣、元農商大臣、元内務大臣) 学者 麻田剛立(天文学者) 大江志乃夫(歴史学者) 大蔵永常(農学者) 栗木安延(経済学者) 須賀晃一(経済学者) 平井正則(天文学者) 廣池千九郎(麗澤大学創立者) 広瀬淡窓(儒学者) 福沢諭吉:慶応義塾創立者。

creative commons(wikipedia:大分県出身の有名人一覧

大分県幼稚園一覧

大分県幼稚園一覧(おおいたけんようちえんいちらん)は、大分県の幼稚園の一覧。 国立幼稚園 大分大学教育福祉科学部附属幼稚園 公立幼稚園 大分市 別府市 中津市 佐伯市 臼杵市 竹田市 豊後高田市 杵築市 宇佐市 宇佐市立長洲幼稚園 宇佐市立津房幼稚園 豊後大野市 由布市 国東市 東国東郡 姫島村立姫島幼稚園 速見郡 玖珠郡 私立幼稚園 大分市 別府市 中津市 めぐみ幼稚園 東九州短期大学附属幼稚園 双葉ヶ丘幼稚園 日田市 佐伯市 ルンビニ幼稚園 みのり幼稚園 臼杵市 カトリック臼杵幼稚園 アソカ幼稚園 津久見市 竹田市 しらゆり幼稚園 豊後高田市 親光幼稚園 宇佐市 ことぶき幼稚園 なぎさ幼稚園 むつみ幼稚園 豊後大野市 どんぐり幼稚園 国東市 むさし幼稚園 速見郡 聖武幼稚園 玖珠郡 カトリック玖珠幼稚園 関連項目 学校記事一覧 大分県特別支援学校一覧 大分県高等学校一覧 大分県中学校一覧 大分県小学校一覧 大分県保育所一覧。

creative commons(wikipedia:大分県幼稚園一覧

大分県立日出暘谷高等学校

大分県立日出暘谷高等学校(おおいたけんりつひじようこくこうとうがっこう)は、大分県速見郡日出町にある県立の高等学校。略称は「暘谷」が一般的である。しかしながら、暘谷としての歴史はまだ浅く日出高校としての歴史のほうがまだ長いため、父母世代や他町では「日出高」と呼ばれることが多い。
校舎は近代的なコンクリート造りであり、ホームルーム棟・管理棟・工業棟・商業棟・ホームベース棟・体育館から構成されている。原動機付自転車 原付による登下校を行う生徒もいるが、距離制限・成績・生活態度など様々な条件を教師たちが審査して、クリアしなければならないため、生徒の大半は電車・バス・自転車の何れかで登下校をしている。
総合学科(全日制・単位制)

creative commons(wikipedia:大分県立日出暘谷高等学校

大分県中部地震 (2006年)

『大分県西部地震』より : 大分県西部地震(おおいたけんせいぶじしん)とは、2006年6月12日午前5時01分に大分県由布市を震源として発生した地震のこと。最大震度は震度5弱。
この地震は、当初『大分県中部地震』と呼ばれていた。
負傷者8名
住家破損5棟
この地震はフィリピン海プレート内部で発生した。そのため、震源の深さはかなり深くなったが、そのために地震動がかなり長い間続き、被害も大きくなった。
だが、震源が深いために震央の由布市は揺れが小さく、逆に遠く離れた地域(特に震源東側)が大きな揺れに見舞われた。
特殊な地震のため、同じ地域でも地盤の強弱に合わせて震度が大きく異なっている。(同じ市内でも震度4や震度2となる、など)

creative commons(wikipedia:大分県中部地震 (2006年)

大分県中部地震

『大分県西部地震』より : 大分県中部地震(おおいたけんちゅうぶじしん)は、1975年4月21日02時35分に大分県大分郡湯布院町扇山・庄内町内山付近(いずれも現在の由布市)を震源として発生した内陸直下型地震である。大分地震とも呼ばれている。 九州内陸部を震源とする地震としては、1968年のえびの地震、1975年の阿蘇地震(いずれもマグニチュード6.1)を上回る戦後最大規模の直下型地震であった。 なお、地震の名称は気象庁命名の正式なものではないが、大分県や研究者によって一般に用いられているものである。 地震の詳細 本震 発生:1975年4月21日午前2時35分 震源: 震央の位置:北緯33度8分、東経131度20分 深さ:20km 地震の規模:マグニチュード 6.4 各地の震度 震度 4(最大震度) 大分、阿蘇山 震度 3 延岡、福岡、日田、宇和島 震度 2 飯塚、松山、雲仙岳 震度 1 熊本、宮崎、都城、下関、山口、岡山 (気象庁発表による)気象庁が発表した観測上の最大震度は4であるが、震源近くの庄内町内山や九重町寺床ではほとんどの家屋が全壊しており、震源付近では局地的に震度5以上の激しい地震であった可能性が指摘されている。

creative commons(wikipedia:大分県中部地震

大分県西部地震

大分県西部地震(おおいたけんせいぶじしん)は、2006年6月12日午前5時1分に大分県由布市を震源として発生した深発地震である。最大震度は震度5弱。 この地震は、フィリピン海プレートの日本列島下に沈み込んだ部分で発生した地震である。そのため、異常震域となり、震央の由布市は揺れが小さく、遠方の大分県佐伯市、広島県呉市、愛媛県今治市などで最大震度を観測した。 速報では、震源は大分県中部とされたが、後に大分県西部に改められた。 地震の詳細 本震 発生:2006年6月12日 午前5時1分24.8秒 震源: 震央の位置:北緯33度8.0分、東経131度24.4分 深さ:146km(速報では140kmと報道された) 地震の規模:マグニチュード 6.2(速報では6.1と報道された) 各地の震度 震度5弱 広島県:呉市 愛媛県:今治市、八幡浜市、伊方町、西予市 大分県:佐伯市 震度4 島根県:吉賀町 岡山県:岡山市、倉敷市、玉野市、浅口市 広島県:安芸高田市、北広島町、竹原市、三原市、尾道市、福山市、大崎上島町、世羅町、大竹市、東広島市、廿日市市、府中町、海田町、坂町、江田島市、広島市(中区、南区、西区、安佐南区、安佐北区、安芸区、佐伯区) 山口県:萩市、周南市、岩国市、柳井市、上関町、田布施町、平生町、周防大島町 香川県:多度津町 愛媛県:今治市、西条市、上島町、松山市、伊予市、松前町、久万高原町、宇和島市、大洲市、内子町、愛南町 高知県:宿毛市、中土佐町、四万十市、黒潮町 熊本県:阿蘇市 大分県:国東市、大分市、津久見市、豊後大野市、竹田市 宮崎県:延岡市、西都市、高鍋町、都農町、北川町、高千穂町、宮崎市、南郷町、野尻町 震度3 兵庫県:豊岡市、たつの市、淡路市 鳥取県:鳥取市、湯梨浜町、北栄町、米子市、境港市 島根県:松江市、出雲市、安来市、斐川町、奥出雲町、浜田市、益田市、大田市、川本町、美郷町、邑南町 岡山県:新見市、真庭市、笠岡市、井原市、総社市、高梁市、備前市、瀬戸町、和気町、早島町、里庄町、矢掛町、吉備中央町、瀬戸内市、赤磐市 広島県:三次市、庄原市、安芸太田町、府中市、神石高原町、熊野町、広島市(東区) 山口県:阿東町、山口市、防府市、下松市、光市、和木町、下関市、宇部市 徳島県:徳島市、小松島市、松茂町、北島町、板野町、吉野川市、美馬市、つるぎ町、阿波市、三好市、東みよし町、那賀町 香川県:高松市、土庄町、三木町、直島町、さぬき市、小豆島町、丸亀市、坂出市、善通寺市、観音寺市、宇多津町、琴平町、三豊市、まんのう町、綾川町 愛媛県:新居浜市、四国中央市、砥部町、東温市、松野町、鬼北町 高知県:室戸市、安芸市、奈半利町、田野町、安田町、芸西村、高知市、南国市、土佐市、須崎市、本山町、土佐町、春野町、佐川町、越知町、日高村、いの町、津野町、仁淀川町、香南市、香美市、土佐清水市、梼原町、大月町、四万十町 福岡県:行橋市、豊前市、水巻町、遠賀町、苅田町、上毛町、築上町、添田町、うきは市、筑前町、朝倉市、:北九州市(若松区、小倉北区) 佐賀県:白石町、神埼市 熊本県:産山村、南阿蘇村、山鹿市、富合町、宇城市、山都町、人吉市、芦北町 大分県:中津市、豊後高田市、宇佐市、姫島村、別府市、杵築市、日出町、由布市(震央地) 宮崎県:日向市、新富町、川南町、門川町、木城町、椎葉村、美郷町、日南市、串間市、清武町、国富町、都城市、小林市、えびの市、北郷町、三股町、高原町、綾町 鹿児島県:菱刈町、鹿屋市、錦江町、志布志市 余震 = 2006年7月31日の余震 = 発生:2006年7月31日13時50分10.4秒 震源 震央の位置:大分県西部 深さ:117km 地震の規模:マグニチュード:3.6 各地の震度 震度2 愛媛県:宇和島市 震度1 愛媛県:愛南町、松野町、大洲市、久万高原町 宮崎県:北川町 大分県:津久見市、佐伯市 高知県:宿毛市 被害 負傷者 - 8名 住家破損 - 5棟大分県内では、佐伯市で1棟、豊後大野市で2棟が一部破損した。

creative commons(wikipedia:大分県西部地震

大分県立日田高等学校

大分県立日田高等学校(おおいたけんりつ ひたこうとうがっこう)は、大分県日田市にある高等学校。普通科を設置。 同地区トップクラスの進学校で、毎年多数の大学進学者を輩出している。略称は日田高(ひたこう)である。地理的な関係から旧山国町(現在は中津市の一部)、東峰村(福岡県)から通学する生徒もいる。 本校の特徴は、学業と部活動との両立であり、部活動では、ボート部や剣道部や弓道部が全国大会にしばしば出場するほか、野球部は甲子園に一度出場経験がある。一方で、文化部では、科学部、音楽部、放送部が、各種コンクール、大会において、九州大会や全国大会に出場することが多い。また、2006年には登山部が県大会で初優勝し、全国高校登山大会を兼ねたインターハイに出場した。文武両道の精神は、これらの部以外の部、また、非部活動生の中にも、クラスマッチや体育大会などの学校行事を通して根付いている。 2011年(平成23年度 )に文部科学省よりスーパーサイエンスハイスクールに指定された。大分県下で2校目。それにより2、3年にSSクラスが設置され課題研究などに取り組んでいる。

creative commons(wikipedia:大分県立日田高等学校

地域広報サービス - Public Relations Services - Proamics では、日本全国の地方公共団体(地方自治体)をリストアップして、地方公共団体(地方自治体)、並びに特別地方公共団体、広域連合・組合などの一覧、及び各々のホームページなどを紹介します。


株取引