【 47都道府県・786市 757町 184村 23特別区 170行政区 】

地方公共団体・全国地方自治体一覧 - 地域広報サービス

日本全国の地方公共団体・地方自治体一覧。
全国の基礎自治体・広域自治体と特別地方公共団体(広域連合組織・広域行政組合などの広域行政機関)の一覧と所在・地図、並びに各地方公共団体の概要、及び各地域の生活・ビジネス情報など。

地方公共団体の各ページへは、左列の「都道府県メニュー」または「サイトマップ」での各地方公共団体一覧をご利用下さい。

Cuteki kawaii eCards

日本の地理

日本の総人口:127,767,994人(「国勢調査」平成17年10月1日)
日本の総面積:377,946.51km2(「国土地理院」平成21年)
※利用内訳(「総務省統計局」平成19年)
森林:66.4%/農用地:12.5%/宅地:4.9%/道路:3.5%/水面・河川・水路:3.5%/その他:9.1%

日本の海岸線:33,889km(海上保安庁)
日本の最東端:南鳥島(東京都)
日本の最西端:与那国島(沖縄県)
日本の最南端:沖ノ鳥島(東京都)
日本の最北端:択捉島(北海道)

Public Relations Services - agency management local information links

鹿児島県曽於市【地方公共団体・地方自治体】

曽於市 (地方公共団体・全国の地方自治体)

このページは、鹿児島県曽於市の紹介です。

鹿児島県曽於市のホームページ

曽於市 概要・地域の情報やトピック

曽於市

曽於市(そおし)は、鹿児島県東部、大隅半島の北部に位置する市。畜産や畑作を中心とした農業が盛んな地域。旧末吉町・財部町を中心に隣接する宮崎県都城市と日常生活や文化面でのつながりが深く、都城都市圏の範囲内となる。 地理 北部は都城盆地、東部は鰐塚山地の一角をなし、南西部は主にシラス台地を中心とした丘陵地帯が広がっている。市内全域が大隅半島北部の内陸部に位置しており、鹿児島県内の市では、伊佐市と共に海岸線を有していない市の一つである。 山:白鹿岳 (604m) 河川:大淀川、菱田川 - 旧末吉・財部が大淀川流域、旧大隅が菱田川流域に属する。 隣接している自治体 鹿児島県 霧島市 鹿屋市 志布志市 曽於郡大崎町 宮崎県 都城市 地名 合併前の旧町名を以下の大字の前に冠している(例:曽於市大隅町岩川)。 大隅町岩川(旧岩川町五十町) 中之内(旧岩川町中之内) 大谷(旧恒吉村大谷) 坂元(旧恒吉村坂元) 須田木(旧恒吉村須田木) 恒吉(旧恒吉村長江) 月野(旧月野村) 荒谷(旧野方村) 境木町(1998年、月野から分立) 下窪町(1998年、岩川から分立) 段中町(1998年、岩川から分立) 鳴神町(1998年、岩川から分立)財部町北俣 下財部 南俣末吉町岩崎 諏訪方 二之方 深川 南之郷 栄町1丁目~2丁目(1967年に二之方から分立) 新町1丁目~2丁目(1967年に二之方から分立) 本町1丁目~2丁目(1967年に二之方から分立) 上町1丁目~7丁目(2012年に二之方から分立) ※詳細は、曽於北部合併協議会の公式サイトを参照。

creative commons(wikipedia:曽於市

曽於市立大隅中学校

曽於市立大隅中学校(そおしりつおおすみちゅうがっこう)は、鹿児島県曽於市大隅町岩川に所在するの市立中学校である。
2005年4月に、旧大隅町の岩川中・大隅北中・月野中・恒吉中を統合して、旧岩川中の校舎に開校する。現在の生徒数は400人前後である。
校舎はとてもきれいで、設備も新しくてよい雰囲気を保っている。
恒吉・大隅北の地域はすべてバス通学である。
女子の制服はブレザーである。
男子の制服は学生服 学ランである。
かなり盛んである。中でも強いのは野球部とソフト部である。
ただいま製作中との連絡
3年生・2年生がゲームの掲示板を作っている。
鹿児島県中学校一覧
鹿児島県の公立中学校 そおしりつおおすみ
曽於市 おおすみちゆう

creative commons(wikipedia:曽於市立大隅中学校

曽於市立南之郷中学校

曽於市立南之郷中学校(そおしりつみなみのごうちゅうがっこう)は、鹿児島県曽於市末吉町の市立中学校である。平成18年5月時点の生徒数は55名で各学年1学級ずつ。
市町村合併で、曽於市が誕生する以前は、末吉町立南之郷中学校であった。
鹿児島県の公立中学校
曽於市 みなみのこうちゆう

creative commons(wikipedia:曽於市立南之郷中学校

曽於市立財部中学校

曽於市立財部中学校(そおしりつたからべちゅうがっこう)は、鹿児島県曽於市財部町の市立中学校である。
市町村合併で、曽於市が誕生する以前は、財部町立財部中学校であった。
現在の生徒数は217名で、各学年2~3学級である(平成18年5月現在)。
卒業後は、同市の鹿児島県立財部高等学校 財部高校、鹿児島県立岩川高等学校 岩川高校、鹿児島県立末吉高等学校 末吉高校や都城市内の高校などに進学する。
鹿児島県の公立中学校 そおしりつたからへ
曽於市 たからへちゆう

creative commons(wikipedia:曽於市立財部中学校

曽於市立末吉中学校

曽於市立末吉中学校(そおしりつすえよしちゅうがっこう)は、鹿児島県曽於市末吉町の市立中学校である。
市町村合併で、曽於市が誕生する以前は、末吉町立末吉中学校であった。
現在の生徒数は498名で、各学年5学級である(平成18年5月現在)。
また、近くに昴、個人塾が多くあることから曽於地域内では成績が一番よい。
09年はじめに校舎を改装した。
鹿児島県の公立中学校 そおしりつすえよし
曽於市 すえよしちゆう

creative commons(wikipedia:曽於市立末吉中学校

曽於市立財部南中学校

曽於市立財部南中学校(そおしりつたからべみなみゅうがっこう)は、鹿児島県曽於市財部町の市立中学校である。
市町村合併で、曽於市が誕生する以前は、財部町立南中学校であった。曽於市の誕生により、校名が、南中から、財部南中と変更となった。
現在の生徒数は34名で、各学年1学級の小規模校である(平成18年5月現在)。
鹿児島県の公立中学校 そおしりつたからへみなみ
曽於市 たからへみなみちゆう

creative commons(wikipedia:曽於市立財部南中学校

曽於市立財部北中学校

曽於市立財部北中学校(そおしりつたからべきたちゅうがっこう)は、鹿児島県曽於市財部町の市立中学校である。
市町村合併で、曽於市が誕生する以前は、財部町立北中学校であった。曽於市の誕生により、校名を北中から、財部北中と変更となった。
現在の生徒数は32名で、各学年1学級の小規模校である(平成18年5月現在)。
鹿児島県の公立中学校 そおしりつたからへきた
曽於市 たからへきたちゆう

creative commons(wikipedia:曽於市立財部北中学校

地域広報サービス - Public Relations Services - Proamics では、日本全国の地方公共団体(地方自治体)をリストアップして、地方公共団体(地方自治体)、並びに特別地方公共団体、広域連合・組合などの一覧、及び各々のホームページなどを紹介します。


株取引